【ダイヤのA(エース)act2ネタバレ】最新147話の考察!いよいよ由良総合との初戦当日!

ダイヤのA(エース)act2最新147話ネタバレ

description

11/28発売週刊少年マガジン『ダイヤのA(エース)act2』最新147話のネタバレ感想やあらすじを掲載しています。今後の展開も予想しているので、興味のある方、ネタバレしてもかまわないよ!という方はぜひ読んでみてください!

『ダイヤのA』アイキャッチ

スポンサーリンク

ダイヤのA act2最新147話ネタバレとあらすじ

ダイヤのA act2 147話の画像
ダイヤのA act2 147話より引用

夏の初戦が始まる

由良総合との一戦がいよいよ始まります。
両チームの選手たちが礼をして、青道ナインはそれぞれのポジションに散っていきました。

大和田記者「いよいよ始まりますね、青道の夏が…
そして先発には初めてエースナンバーを託された沢村君」

峯記者「あの降谷君に代わっての背番号1。
今年の夏をどう戦っていくのか…この初戦が指針になりそうだな」

ダイヤのA act2 147話の画像
ダイヤのA act2 147話より引用

無我夢中

投球練習を行った沢村のもとに、御幸が声をかけにいきます。

御幸「打順は多少変わってるがバッターの特徴は頭に入ってる。
いつも通りストレートでしっかりカウントを作っていこう」

沢村「はい! それが自分の持ち味なもんで!」

御幸「ぶっちゃけ期待と不安半々ってとこかな」

沢村「でもワクワクしてんでしょ?

『今日は大人しくそこで見てろ降谷…
必ず明後日の4回戦に繋ぐから』――。

沢村「今日は日中気温が高くなると聞いております!
しかし熱さではウチのチームも負けていません!
毎日 野球に無我夢中であります!
我らが青道始まりの日!
ガンガン打たせていくんで、バックの皆さんよろしくお願いします!

1番 遊 倉持
2番 二 小湊
3番 右 白洲
4番 捕 御幸
5番 一 前園
6番 中 東条
7番 左 結城
8番 三 金丸
9番 投 沢村

ダイヤのA act2 147話の画像
ダイヤのA act2 147話より引用

いきなりピンチ…

由良総合はトップバッターの百瀬が打席に入りました。

百瀬「強えートコのエースはやっぱ違うなー…
堂々として…」

御幸『アウトコースにストレート。
いつも通り投げ込むことができるか』

沢村『大丈夫…キャップのミットもよく見える。
スタンドからの声も聞こえる…
自分の力 全部出し切って チームに勝利を』――。

セーフティバントを仕掛けた百瀬の打球をサードの金丸が捕りに来ましたが、沢村が腕を伸ばしてカットします。
素早く一塁に送球しますがこれが悪送球となり、沢村は開始早々得点圏にランナーを背負うこととなりました。

榊監督「注目集まる晴れの舞台。
そりゃあいつも以上に張り切っちまうわな」――。

ダイヤのA act2 147話の画像
ダイヤのA act2 147話より引用

スポンサーリンク

ダイヤのA act2最新147話ネタバレ感想

エース・東山はやはり抑えか?

初戦当日ということで、選手たちが球場に向かう辺りから話が始まるのかと思いましたが、早速試合が始まりました。
青道のスタメンはほぼ背番号通りですがレフトだけ、麻生ではなく結城がスタメンに名を連ねました。

また、両チームが整列した時、倉持が
あれが今日の先発か、ナベちゃんの言ってた」
というと、御幸が
色々やってくれるな…
と返しました。
由良総合はエース・東山が注目されていますが、1回戦で先発した選手ともまた違うピッチャーが先発するのでしょうか?
となると東山はやはり抑えで登板してくるのかもしれませんね。

侮れない由良総合打線

試合が始まり、由良総合のトップバッター・百瀬はいきなりセーフティバントを仕掛けてきました。
沢村と対戦したした多くのバッターが沢村のボールに驚きを見せるなか、百瀬は初球で絶妙なバントを決めたので、打線も注目されている4番の千田だけではないことが分かります。
沢村も素早く処理しましたが、一塁へ悪送球ということでやはり硬さが見えてしまいましたね。

沢村、ピンチをしのげるか…?

このセーフティバントも、野手の意表をつくと同時に相手のエラーを誘い、榊監督の采配がいきなりズバリ的中する形となりました。

ノーアウト二塁となったところで、由良総合は2番バッターが打席に入りますが、簡単には送りバントを仕掛けては来ないかもしれませんね。
榊監督は硬さが見られる沢村に対して、アウト一つ与えるのはもったいないと判断するのではないでしょうか?
並のピッチャーなら揺さぶりに負けてフォアボールで塁を埋めてしまいがちですが、ここからが沢村の真価が問われるマウンドとなりそうです。

ダイヤのA act2前話までのあらすじ

146話までのあらすじ

ダイヤのA act2の146話までのあらすじです。ネタバレに注意してください。

146話のあらすじ

順当に勝ち上がるライバル校たち

夏の大会が始まり、強豪校が続々と登場してきました。
7月14日、府中市民球場では3連覇を狙う稲実が沢大二と激突しました。

ファンA「明らかに格下相手。
にもかかわらずエースを先発させたか…」
ファンB「一分の隙も与えない、これが王者の闘う姿勢…
それだけ初戦は大事だって事だろ」

多田野『いよいよですね…鳴さん!』
カルロス「ここからは一本道だぜ」
白河「蹴散らせ!」
成宮『そんなさぁ…一矢報いるみたいな顔しても無駄だよ、
今年の夏は俺達のモンだから』――。

稲実が5回コールド12-0で3回戦を勝ち上がりました。

ナベ「この日は他にも八王子球場の市大三高、昭島球場では成孔、立川球場では薬師、それぞれ順当に勝ち上がったよ」

「エース」沢村への期待

初戦の先発マウンドを翌日に控えた沢村に、ナインが言葉をかけます。

川上「沢村 風呂はリラックスできるからしっかり浸かれよ」
白洲「寝る前のホットミルクもいいよな」
小野「冷たいもの飲みすぎんなよ」
三村「マッサージいるか?」
麻生「めぐりズムいいぞー」
関「ストレッチもな!」
御幸「俺のアイマスク貸してやろうか?」
沢村「あんたそれ何個持ってんだよ!
しかも面白いヤツ!」

沢村はまた背番号1の付いたユニフォームを着て寝るようです。

沢村「今はまだこの番号を着せられてる状態なんですから!
一日でも早く身体に馴染むようにしたいんですよ俺は!

浅田『そういう理由で…嬉しくて浮かれてるわけじゃなかったんだ…』

布団の中で沢村は、御幸の言葉とクリスのラインでのメッセージを思い出していました。

御幸『ついでに告白しておくとよ、ほんの1、2か月前はお前がこの夏エースナンバー背負う姿なんて想像できてなかった…でもお前らにはいつも驚かされてばかりだな。
センバツでは球速が上がった球を操り切れてなかったが、徐々に練習と同じ球が試合でなげれるようになった。
それにつれてナンバーズの安定感も増した。

ここ最近のピッチングを市大三高や薬師、稲実相手にぶつける事ができたなら…考えるだけでワクワクしてくるな

クリス『エースとして初めての先発か、大仕事だな。
あまり気負いすぎるなよ、7月の下旬、準々決勝頃なら球場に行けると思う』――。

決戦前夜

夜中、倉持が一人、トイレに立ちました。

倉持『くそ…何だこれ、寝れねぇな…
もうアドレナリン出ちまってんのか?
去年も大会始まったらあっという間だったよな。
勝ち続けることしか頭になかったから考えたこともなかった…

後のことなんて…

1年前の敗戦のシーンを思い出した後、倉持は沢村がぐっすり寝ているのを確認してから眠りにつきました。

スポンサーリンク

145話のあらすじ

注目の先発投手は!?

由良総合が1回戦に続き2回戦も勝ち上がり、快進撃を見せています。

ナベ「6回から出てきたエース東山が杉内(高校)打線を6人でピシャリ。13対2で7回コールド。

これにより初戦の相手は由良総合工科に決まりました

速球派エースの東山と、この試合でも3打点をあげた4番千田。やはりこの2人は警戒すべき選手ですね…。
ただ…こちらは2試合分しっかり見る事ができたので、打者の特徴はつかみやすくなったと思います」

片岡監督「サインプレーの成功率にエースを抑えに回す継投策。
何より先に2勝をあげ勢いがある。決して油断できない相手だぞ。

その上で明後日の先発だが…

沢村 お前に任せる

2日後の4回戦は、

降谷 お前でいく

それから川上に金田、どこが相手だろうと初回からブルペンに入っておいてくれ」

御幸『先発とリリーフじゃ役目が違いすぎる。投手4人に役割をハッキリさせたのはそれぞれ気持ちを作りやすくていい』

不気味にほくそ笑む榊監督

一方、由良総合サイドも映像を見るなど、準備に余念がありません。

部長(?)「あれ? これって春大の市大三高戦…」

榊監督「降谷はセンバツとは別人だな…。
故障も考えられるが調子を崩しているのは間違いないだろう。
それに代わってエースになったのが、この沢村栄純。
去年の秋グラウンドで見た時も良い投手だと思ったが、また違うレベルに成長してやがる。

ただ…降谷が騒がれたセンバツからわずか3か月…チームに急激な変化が起きたって事は、付け入る隙も多いって事だろ」-。

激励のメッセージ

春市の兄・亮介から倉持にラインでメッセージが届いていました。

「明後日初戦だろ?」

「日本一の二遊間を目指せ!!」

ゾノは現在、関西リーグに所属する伊佐敷と電話で話をしています。

ゾノ「大丈夫です、暗黒期は完全に抜け出しました!
目指すは頂点です!
甲子園で待っててください 純さん!」

沢村がブルペンで「脱力する」練習をしています。

ぱや――…(表情を極限まで緩める沢村)

御幸「うーん…まだ硬いな。もうちょっとバカっぽかったような…なぁ?」

奥村「そうですね。前はもっとだらしなくゆるゆるでした

沢村「つーかなんだよこの練習! 全然投げさせてくれねーし!
俺はもっとナンバーズを磨きたいのに!」

すると御幸が仕切り直すように言いました。

「ほんの1、2か月前はお前がこの夏エースナンバーを背負う姿なんて想像できてなかった…。
お前らにはいつも驚かされてばかりだな」-。

スポンサーリンク

ダイヤのA act2最新147話のネタバレ予想

ダイヤのA act2最新147話のネタバレ予想!

ダイヤのA act2の147話最新をネタバレ予想しています!どんな展開になるのか、管理人の個人的な予想になりますが、興味のある方は読んでみてください!

スポンサーリンク

恐怖!「妖怪野球ジジイ」の采配!

試合を有利に運べるか?

由良総合が2回戦もあっさりと突破し、いよいよ3回戦で青道と戦うことになりました。
由良総合のエース・東山は1回戦は登板せず、2回戦はラスト2イニングのみの登板となりました。
青道戦の先発に向けた調整登板とも言えそうですが、エースを抑えに持ってくるのが由良総合の普段の戦い方なのかもしれません。
もしそうであれば、青道は早いうちに試合を有利に進めていかないと、終盤に由良総合に競り負けてしまう可能性も出てきますね。
ダイヤのA act2 145話の画像
ダイヤのA act2 145話より引用

由良総合の本当の強さ

4番を打つ千田が尊敬しているというのが榊監督のようです。
その榊監督は「妖怪野球ジジイ」と呼ばれていて、相手の戦略をいとも簡単に予言してしまうそうです。
初めてエースナンバーを背負った沢村にも、「付け入る隙は十分ある」と踏んでいます。
沢村の弱点、そして教え子の青道・片岡監督の采配も予言してしまうのでしょうか?
ダイヤのA act2 145話の画像
ダイヤのA act2 145話より引用
ポイント

  • エース・東山は先発か抑えか?
  • 「妖怪野球ジジイ」が青道に襲い掛かる?
キャラクターアイコン 由良総合は沢村の「ナンバーズ」の
対策をしているのかな?

スポンサーリンク

いよいよ由良総合との初戦当日!

無名エース?

青道では、この夏の背番号は沢村が「1」降谷が「11」を付けることになりました。
降谷の背番号を見て、周りの学校の選手たちが驚いている様子でしたが、確かに直近で最後の公式戦になった春季大会の市大三高戦までは、降谷がエース格として投げていたので、他校からすればまだ降谷が「絶対的なエース」で、沢村の存在は「クセ球を投げるサウスポー」くらいにしか認知されていないのかもしれませんね。
この大会で、沢村の名が全国区となるのでしょうか?

初戦の先発は沢村!

由良総合との初戦に先発を任された沢村は「自分がこのチームを終わらせてはいけない」と意気込んでいて、やはり硬くなっているようです。
勢いづいている相手に対して、エースナンバーを背負ってから初めて登板するわけですから、これまでのような快投を披露できるかどうかは未知数ですね。
特に立ち上がりにどのようなピッチングになるか注目です。
ダイヤのA act2 146話の画像
ダイヤのA act2 146話より引用
ポイント

  • この夏、沢村の名が全国にとどろくか?
  • 先発を任された沢村の投球に注目!
キャラクターアイコン 緊張しすぎて沢村がまた
イップスにならなければいいけど。。

ダイヤのA act2登場キャラクター

沢村栄純(2年)

『ダイヤのA』キャラクター画像

物語の主人公。独特のフォームと多彩な変化球「ナンバーズ」で打者を翻弄する。現在はライバル・降谷とエースナンバーを争っている。

降谷暁(2年)

『ダイヤのA』キャラクター画像

超高校級の怪物投手。バットにも当てさせない豪速球が武器。現在は沢村とエースナンバーを争っている。

御幸一也(3年)

『ダイヤのA』キャラクター画像

青道の扇の要。抜群のリードで投手からの信頼も厚く、チームの4番打者としても勝負強さを発揮する。

片岡鉄心(監督)

『ダイヤのA』キャラクター画像

青道の鬼監督。熱いハートでチームを率い、ストイックに勝利を追及する。選手たちの信頼は厚い。

成宮鳴(3年)

『ダイヤのA』キャラクター画像

青道のライバル・稲実の絶対的エース。他を寄せ付けないオーラと圧巻のピッチングで、チームを勝利に導く。

轟雷市(2年)

『ダイヤのA』キャラクター画像

無名校の薬師を一躍強豪へと押し上げた怪物スラッガー。本能のままに投手との対戦を楽しんでいる。

天久光聖(3年)

『ダイヤのA』キャラクター画像

部に戻ってきた市大三高の天才投手。プライドの高い選手だが、投手としての実力は本物。

ダイヤのAの関連記事

まとめ記事はこちら

おすすめ記事一覧

MAJOR 2ndネタバレ考察

【高校野球】どうした、日大三高!?

2018年のおすすめ漫画を紹介!

こちらの記事もおすすめです



スポンサーリンク

【ダイヤのA(エース)act2ネタバレ】最新146話の考察!初戦を託されたのは「エース」沢村!

ダイヤのA(エース)act2最新146話ネタバレ

description

11/21発売週刊少年マガジン『ダイヤのA(エース)act2』最新146話のネタバレ感想やあらすじを掲載しています。今後の展開も予想しているので、興味のある方、ネタバレしてもかまわないよ!という方はぜひ読んでみてください!

『ダイヤのA』アイキャッチ

スポンサーリンク

ダイヤのA act2最新146話ネタバレとあらすじ

順当に勝ち上がるライバル校たち

夏の大会が始まり、強豪校が続々と登場してきました。
7月14日、府中市民球場では3連覇を狙う稲実が沢大二と激突しました。

ファンA「明らかに格下相手。
にもかかわらずエースを先発させたか…」
ファンB「一分の隙も与えない、これが王者の闘う姿勢…
それだけ初戦は大事だって事だろ」

多田野『いよいよですね…鳴さん!』
カルロス「ここからは一本道だぜ」
白河「蹴散らせ!」
成宮『そんなさぁ…一矢報いるみたいな顔しても無駄だよ、
今年の夏は俺達のモンだから』――。

稲実が5回コールド12-0で3回戦を勝ち上がりました。

ナベ「この日は他にも八王子球場の市大三高、昭島球場では成孔、立川球場では薬師、それぞれ順当に勝ち上がったよ」

ダイヤのA act2 146話の画像
ダイヤのA act2 146話より引用

「エース」沢村への期待

初戦の先発マウンドを翌日に控えた沢村に、ナインが言葉をかけます。

川上「沢村 風呂はリラックスできるからしっかり浸かれよ」
白洲「寝る前のホットミルクもいいよな」
小野「冷たいもの飲みすぎんなよ」
三村「マッサージいるか?」
麻生「めぐりズムいいぞー」
関「ストレッチもな!」
御幸「俺のアイマスク貸してやろうか?」
沢村「あんたそれ何個持ってんだよ!
しかも面白いヤツ!」

沢村はまた背番号1の付いたユニフォームを着て寝るようです。

沢村「今はまだこの番号を着せられてる状態なんですから!
一日でも早く身体に馴染むようにしたいんですよ俺は!

浅田『そういう理由で…嬉しくて浮かれてるわけじゃなかったんだ…』

布団の中で沢村は、御幸の言葉とクリスのラインでのメッセージを思い出していました。

御幸『ついでに告白しておくとよ、ほんの1、2か月前はお前がこの夏エースナンバー背負う姿なんて想像できてなかった…でもお前らにはいつも驚かされてばかりだな。
センバツでは球速が上がった球を操り切れてなかったが、徐々に練習と同じ球が試合でなげれるようになった。
それにつれてナンバーズの安定感も増した。

ここ最近のピッチングを市大三高や薬師、稲実相手にぶつける事ができたなら…考えるだけでワクワクしてくるな

クリス『エースとして初めての先発か、大仕事だな。
あまり気負いすぎるなよ、7月の下旬、準々決勝頃なら球場に行けると思う』――。

ダイヤのA act2 146話の画像
ダイヤのA act2 146話より引用

決戦前夜

夜中、倉持が一人、トイレに立ちました。

倉持『くそ…何だこれ、寝れねぇな…
もうアドレナリン出ちまってんのか?
去年も大会始まったらあっという間だったよな。
勝ち続けることしか頭になかったから考えたこともなかった…

後のことなんて…

1年前の敗戦のシーンを思い出した後、倉持は沢村がぐっすり寝ているのを確認してから眠りにつきました。

ダイヤのA act2 146話の画像
ダイヤのA act2 146話より引用

スポンサーリンク

ダイヤのA act2最新146話ネタバレ感想

真田の登板はあるのか?

注目のライバル校も好発進をきったようです。
稲実は前年の秋の鵜久森戦で、成宮が逆転タイムリーを許して敗れましたが、この夏はしっかりとエースで初戦をものにしました。

また、薬師も初戦を勝ち上がったようですが、エース・真田の登板があったのか気になるところです。
夏の大会前に故障が発覚して、本選に間に合うか微妙な状態でした。
三島、秋葉、雷市、1年生の友部と投手陣は豊富ですが、真田とすれば順当に行けば5回戦で当たる市大三高戦までには、少なくとも復帰登板を果たしたいところではないでしょうか?

エースナンバーへの意識

沢村がまたしてもエースナンバーの付いたユニフォームを着て寝ていましたが、「少しでも早く馴染むようにしたい」というのは沢村らしいですね。
着替えの時間を省くことができますが、寝ている間にシワになりそうですw

ただ、エースナンバーに対してそれだけ意識している証拠とも言えるので、初戦がどのようなピッチングになるのか、より注目です。

クリス観戦試合の相手は?

クリスは沢村とのラインのやり取りで、「準々決勝頃なら応援に行ける」と伝えていました。
青道は順当に行けば、4回戦・八弥王子、5回戦・?、そして準々決勝はシード校・創聖と当たるので、この辺りということになりますね。
ただ、もし沢村と降谷が交互に先発するということになれば、準々決勝は降谷の先発の日になりますが。。

スポンサーリンク

ダイヤのA act2前話までのあらすじ

145話までのあらすじ

ダイヤのA act2の145話までのあらすじです。ネタバレに注意してください。

145話のあらすじ

注目の先発投手は!?

由良総合が1回戦に続き2回戦も勝ち上がり、快進撃を見せています。

ナベ「6回から出てきたエース東山が杉内(高校)打線を6人でピシャリ。13対2で7回コールド。

これにより初戦の相手は由良総合工科に決まりました

速球派エースの東山と、この試合でも3打点をあげた4番千田。やはりこの2人は警戒すべき選手ですね…。
ただ…こちらは2試合分しっかり見る事ができたので、打者の特徴はつかみやすくなったと思います」

片岡監督「サインプレーの成功率にエースを抑えに回す継投策。
何より先に2勝をあげ勢いがある。決して油断できない相手だぞ。

その上で明後日の先発だが…

沢村 お前に任せる

2日後の4回戦は、

降谷 お前でいく

それから川上に金田、どこが相手だろうと初回からブルペンに入っておいてくれ」

御幸『先発とリリーフじゃ役目が違いすぎる。投手4人に役割をハッキリさせたのはそれぞれ気持ちを作りやすくていい』

不気味にほくそ笑む榊監督

一方、由良総合サイドも映像を見るなど、準備に余念がありません。

部長(?)「あれ? これって春大の市大三高戦…」

榊監督「降谷はセンバツとは別人だな…。
故障も考えられるが調子を崩しているのは間違いないだろう。
それに代わってエースになったのが、この沢村栄純。
去年の秋グラウンドで見た時も良い投手だと思ったが、また違うレベルに成長してやがる。

ただ…降谷が騒がれたセンバツからわずか3か月…チームに急激な変化が起きたって事は、付け入る隙も多いって事だろ」-。

激励のメッセージ

春市の兄・亮介から倉持にラインでメッセージが届いていました。

「明後日初戦だろ?」

「日本一の二遊間を目指せ!!」

ゾノは現在、関西リーグに所属する伊佐敷と電話で話をしています。

ゾノ「大丈夫です、暗黒期は完全に抜け出しました!
目指すは頂点です!
甲子園で待っててください 純さん!」

沢村がブルペンで「脱力する」練習をしています。

ぱや――…(表情を極限まで緩める沢村)

御幸「うーん…まだ硬いな。もうちょっとバカっぽかったような…なぁ?」

奥村「そうですね。前はもっとだらしなくゆるゆるでした

沢村「つーかなんだよこの練習! 全然投げさせてくれねーし!
俺はもっとナンバーズを磨きたいのに!」

すると御幸が仕切り直すように言いました。

「ほんの1、2か月前はお前がこの夏エースナンバーを背負う姿なんて想像できてなかった…。
お前らにはいつも驚かされてばかりだな」-。

スポンサーリンク

144話のあらすじ

リアルが充実

夏の初戦を翌週に控えていますが、選手たちはそれぞれ平穏な学校生活を送っています。

沢村「え? チア?」

女子生徒「そう! チアリーダー! 今年はチアでスタンドから応援するよ!」

沢村「ブッ倒れんなよ! でもありがとな。俺達も応援に応えられるように頑張るからよ」

金丸『俺も(背番号)一ケタだぞ…一ケタ! 誰かに言いたい…みんなに聞かれたい

投内連携など、練習の方でも充実している様子です。

高島「よく動けてますね みんな」

太田「気落ちするかと心配してた降谷も大丈夫そうですね。むしろいい感じに吹っ切れてませんか? 沢村も変わらず声出てるし!」

小湊、倉持が華麗にダブルプレーを決めると、同じセカンドを守る瀬戸も感嘆の声をあげます。

瀬戸「スゲー、バックトス速すぎ。投げる方も捕る方も信頼し合ってないとできないプレーだぞ!

金丸がファインプレーを見せるとベンチ入りから外れた高津が声を掛けます。

高津「ナイスサー! でもマグレじゃ話にならねぇ、毎回決めてこそ本物だからな!

レフトを守る結城に麻生がアドバイスを送っています。

麻生「バックバック! 落下点までしっかり走れ! 一歩目が早ければ もっと楽に捕れるぞ!」-。

投げすぎる沢村

沢村はその後ブルペンに入り、投球練習を行っていました。

御幸「OK! 今日の2番(ツーシーム)は特にいいな! 右バッターはもちろん左バッターの足元に沈めばなかなか打てねぇよ!」

沢村「じゃあ次はナンバー11(スプリット)! 10球続けていきます!」

御幸「いや…昨日も投げたし今日はもうあがろう」

沢村「え!? でもまだ全然…」

御幸「120球…十分投げてるよ。ダウンして明日はノースローな」-。

御幸は沢村の熱の入り方を少し心配している様子です。

御幸『責任感の強い奴だからエースナンバーをもらったことで燃えるのはわかってた…けどあまりにも肩に力が入り過ぎだろ…

これが試合にどう出るかちょっと想像つかねぇな…

「妖怪野球ジジイ」

日曜日、八王子市民球場では初戦で当たる可能性の高い由良総合の試合が行われていました。渡辺と工藤が偵察に行っています。

工藤「またあの4番(千田)にタイムリーか…」

渡辺「狙ってたね…あのカーブ」

千田『すげーのはあのオヤジ(榊監督)だよ。3球目でなんでカーブ来るってわかったんだよ。ランナー動くタイミングとかスクイズ来るとか、予言を外すことがねぇ…

尊敬通り越して怖くなってくるぜ、妖怪野球ジジイ』-。

ダイヤのA act2最新146話のネタバレ予想

ダイヤのA act2最新146話のネタバレ予想!

ダイヤのA act2の146話最新をネタバレ予想しています!どんな展開になるのか、管理人の個人的な予想になりますが、興味のある方は読んでみてください!

スポンサーリンク

恐怖!「妖怪野球ジジイ」の采配!

エース東山を打てるか?

やはり由良総合が2回戦も突破し、青道と3回戦で戦うことになりました。
エースの東山は1回戦は登板せず、2回戦はラスト2イニングのみの登板となりました。
青道戦の先発に向けた調整登板とも言えそうですが、エースを抑えに持ってくるのが由良総合の普段の戦い方なのかもしれません。
そうである場合は、青道は早いうちに試合を有利に進めていかないと、終盤に由良総合にまくられてしまう可能性が高くなりますね。
ダイヤのA act2 145話より引用

由良総合の本当の強さ

4番を打つ千田が尊敬しているというのが榊監督のようです。「妖怪野球ジジイ」と呼ばれていて、相手の戦略をいとも簡単に予言してしまうようです。
初めてエースナンバーを背負った沢村にも、「付け入る隙は十分ある」ともくろんでいます。
教え子の青道・片岡監督の采配も予言してしまうのでしょうか?
ダイヤのA act2 145話より引用
ポイント

  • エース東山は先発か抑えか?
  • 「妖怪野球ジジイ」が大金星をあげる?
キャラクターアイコン 由良総合は小刻みに
継投してくるのかもね。

スポンサーリンク

初戦を託されたのは「エース」沢村!

無名エース?

この夏の背番号は沢村が「1」降谷が「11」を付けることになりました。
降谷の背番号を見て、周りの学校の選手たちがざわついていましたが、確かに直近で最後の公式戦になった春季大会の市大三高戦までは、降谷がエース格として投げていたので、他校からすればまだ降谷が「絶対的なエース」で、沢村の存在は「クセ球を投げるサウスポー」くらいにしか認知されていないのかもしれませんね。この大会で、沢村の名が全国区となるのでしょうか?

初戦の先発は沢村!

由良総合との初戦に先発を任された沢村は「自分がこのチームを終わらせてはいけない」と責任を感じ、やはり硬くなっているようです。
勢いづいている相手に対して、エースナンバーを背負ってから初めて登板するわけですから、これまでのような快投を期待するのは難しいかもしれませんね。
特に立ち上がりでどんなピッチングを見せてくれるか注目です。
ダイヤのA act2 145話より引用

ナンバーズがさく裂するか!?

沢村は西邦との練習試合で、スタミナ切れのため後半投げる予定だった「ナンバーズ」を投げることができませんでした。
合宿を通じてスタミナの向上に取り組んできたので、由良総合を相手にナンバーズがどこまで通用するのかにも注目です。
ポイント

  • この夏、沢村の名が全国にとどろくか?
  • 先発を任された沢村の投球に注目!
  • 後半戦にナンバーズがさく裂!?
キャラクターアイコン まさか沢村が2年で
エースになるなんて…

ダイヤのA act2登場キャラクター

沢村栄純(2年)

『ダイヤのA』キャラクター画像

物語の主人公。独特のフォームと多彩な変化球「ナンバーズ」で打者を翻弄する。現在はライバル・降谷とエースナンバーを争っている。

降谷暁(2年)

『ダイヤのA』キャラクター画像

超高校級の怪物投手。バットにも当てさせない豪速球が武器。現在は沢村とエースナンバーを争っている。

御幸一也(3年)

『ダイヤのA』キャラクター画像

青道の扇の要。抜群のリードで投手からの信頼も厚く、チームの4番打者としても勝負強さを発揮する。

片岡鉄心(監督)

『ダイヤのA』キャラクター画像

青道の鬼監督。熱いハートでチームを率い、ストイックに勝利を追及する。選手たちの信頼は厚い。

成宮鳴(3年)

『ダイヤのA』キャラクター画像

青道のライバル・稲実の絶対的エース。他を寄せ付けないオーラと圧巻のピッチングで、チームを勝利に導く。

轟雷市(2年)

『ダイヤのA』キャラクター画像

無名校の薬師を一躍強豪へと押し上げた怪物スラッガー。本能のままに投手との対戦を楽しんでいる。

天久光聖(3年)

『ダイヤのA』キャラクター画像

部に戻ってきた市大三高の天才投手。プライドの高い選手だが、投手としての実力は本物。

ダイヤのAの関連記事

まとめ記事はこちら

おすすめ記事一覧

MAJOR 2ndネタバレ考察

【高校野球】どうした、日大三高!?

2018年のおすすめ漫画を紹介!

こちらの記事もおすすめです



スポンサーリンク

【MAJOR(メジャー) 名言ランキング】”茶色ボール”?<海堂時代編>

MAJOR(メジャー)名言集<海堂時代編>

description

人気野球漫画「MAJOR(メジャー)」に登場する名言をランキングにしています。吾郎が海堂高校にいた時代の名言30個を、管理人の独断と偏見でランキング形式で発表していきます。是非ご覧ください!

『MAJOR』アイキャッチ

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

ワンピースランキング
ワンピース最強ランキングアイコン
最強
ワンピース悪魔の実ランキングアイコン
悪魔の実
ワンピースかわいいランキングアイコン
かわいい
ワンピース名場面ランキングアイコン
名場面
ワンピース人気ランキングアイコン
人気
ダイヤのAランキング
ダイヤのA最強投手ランキングアイコン
投手
ダイヤのA最強野手ランキングアイコン
野手
ダイヤのA最強オーダーアイコン
オーダー
ダイヤのA』名場面アイコン
名場面
ダイヤのA名言アイコン
名言
MAJORランキング
MAJOR可愛いランキングアイコン
かわいい
MAJOR名言ランキング<海堂時代編>アイコン
名言/海堂
MAJOR名言ランキング<聖秀時代編>アイコン
名言/聖秀

スポンサーリンク

MAJOR名言集30位~21位

まずは30位から21位までのランキングを発表します!ぜひチェックしてみてください!

第30位:茂野吾郎

茂野吾郎のアイコン 見たかよ…これが夢島よ!

ぼんぼん達とは執念が違うぜ!

第29位:薬師寺

薬師寺のアイコン 夢の島だとよ。

そういやどっかにそんな名前の
ゴミ捨て場があったっけ?

第28位:茂野吾郎

茂野吾郎のアイコン たったの一振りで――

オレの球打とうなんて虫が良すぎんだよ!

スポンサーリンク

第27位:佐藤寿也

佐藤寿也のアイコン 一泡…いや、この試合

百泡ぐらいふかしてやろう!

第26位:千石

千石のアイコン 海堂史上最強のスラッガー、

この不動の4番、千石真人様から
三振とれるとでも思ってんのかい!

第25位:早乙女静香

早乙女静香のアイコン もういーよ阿久津。

あんた荷物まとめて実家帰んな

スポンサーリンク

第24位:茂野吾郎

茂野吾郎のアイコン うれしくてしょんべん
ちびりそうだぜ…!

こんぐらいやってくれなきゃ、
始めっから俺とは釣り合わねえよ!

第23位:佐藤寿也

佐藤寿也のアイコン こっちも予定通りですよ…

これでムナクソ悪いハンデはそっくり
お返ししましたからね

第22位:茂野吾郎

茂野吾郎のアイコン 本能で来いよ。

てめえら、ケツの穴しめて本能でかかってこねえと
完全試合食らわすぞ!

第21位:早乙女静香

早乙女静香のアイコン 気の毒だけど、あなた達にはこのまま
ボロボロになって負けてもらうわ。

…だってこの試合は
”それが目的”なんですもの

スポンサーリンク

MAJOR名言集20位~11位

続いて20位から11位までのランキングを発表します!ぜひチェックしてみてください!

第20位:茂野吾郎

茂野吾郎のアイコン 野球の基本は――

三振とホームランだろ!

第19位:国分

国分のアイコン 出てないから悔しくないなんて、

そんなわけないじゃないか!

それより、出てないのに負ける方が
よっぽど悔しいよ!

第18位:早乙女静香

早乙女静香のアイコン …なるほど。

今日の試合はオフェンスマニュアル、
Cの6番
を課題にしてるみたいね。

スポンサーリンク

第17位:江頭

江頭のアイコン 茂野吾郎。
旧姓本田吾郎――

彼はあの悲劇のスラッガー本田茂治を父に持つ上に、
肩を壊してサウスポーに転向した過去まで持つ
たぐいまれな話題性をもった”商品”ですよ!

第16位:茂野吾郎

茂野吾郎のアイコン 笑わせんなよ。

海堂こそこのオレに利用されて
悪い夢見ることになるぜ!

第15位:早乙女静香

早乙女静香のアイコン うっさいわね、この
インテリとっちゃんぼーや!

クビにしたきゃ勝手にすれば!?

スポンサーリンク

第14位:早乙女泰造

早乙女泰造のアイコン 父や静香を、兄さんの死のトラウマから
解き放てるのはあなたしかいないの!

第13位:佐藤寿也

佐藤寿也のアイコン 勝てばやめていくって宣言してる
やつの球なんか…

はっきり言って僕は
捕りたくもなかったよ!

第12位:薬師寺

薬師寺のアイコン やつもおまえと同じ

奇跡のジャイロボーラーだ!

第11位:茂野吾郎

茂野吾郎のアイコン 茶色…ボール?

MAJOR名言集10位~1位

いよいよトップ10のランキングを発表します!聞いたことがある言葉がランクインされているかも?

第10位:茂野吾郎

茂野吾郎のアイコン この回でサヨナラにしてくれ。

眉村打てんのはおめーしかいねえ!

第9位:早乙女泰造

早乙女泰造のアイコン 頂点を極めた力と力の勝負こそ――

マニュアル野球が最も恐れる強敵じゃないのかしら

第8位:茂野吾郎

茂野吾郎のアイコン 同じオレにははっきりと
聞こえるんだ――

「オレの野球は間違ってなかった。」

「甲子園をめざして投げ抜いた
あの1球1球に、
オレは何一つ後悔なんてしてねぇ。」
――って兄きの心の叫びがな!

第7位:佐藤寿也

佐藤寿也のアイコン もしかしたら僕は一流のバッターには
なれないかもしれない…

だって君の球を打てなかった悔しさより――

君の球を受けてたときの楽しさの方が
ずっと勝ってるんだからね

第6位:茂野吾郎

茂野吾郎のアイコン おまえ、本当に才能が
ねえんだろうな?

本当に才能がねえと言い切れるだけの
努力はしたのかって訊いてんのさ…

第5位:眉村

眉村のアイコン バントがどうした!?

嫌なら”させるな”!

そんな自信もプライドもないやつが、
アンチマニュアル気取って
プライド語ろうなんざ
百年早えぜ!

第4位:茂野吾郎

茂野吾郎のアイコン 俺は約束された甲子園行きの
列車に乗っても燃えらんねえ。

この試合で結果を出したら――

俺は自分の手で引いたレールの上を、
自分の足で駆け上がっていきてえんだ

第3位:早乙女泰造

早乙女泰造のアイコン 彼ならきっと”生きて”証明してくれる――

リスクを恐れて夢を妥協することの方が、
本当は一番不幸なのかもしれないってね…

第2位:茂野吾郎

茂野吾郎のアイコン 茂野吾郎には海堂の肩書きも
親父の肩書きも必要ねえ…

そんなもんに頼らなくても、
奴は奴の実力でスターになる
自信がついたってよ

第1位:佐藤寿也

佐藤寿也のアイコン 昔からあのままの――

あのままの立ち止まらない
君だから好きなんだ!

漫画コミュニティの関連記事

ワンピースランキング
ワンピース最強ランキングアイコン
最強
ワンピース悪魔の実ランキングアイコン
悪魔の実
ワンピースかわいいランキングアイコン
かわいい
ワンピース名場面ランキングアイコン
名場面
ワンピース人気ランキングアイコン
人気
ダイヤのAランキング
ダイヤのA最強投手ランキングアイコン
投手
ダイヤのA最強野手ランキングアイコン
野手
ダイヤのA最強オーダーアイコン
オーダー
ダイヤのA』名場面アイコン
名場面
ダイヤのA名言アイコン
名言
MAJORランキング
MAJOR可愛いランキングアイコン
かわいい
MAJOR名言ランキング<海堂時代編>アイコン
名言/海堂
MAJOR名言ランキング<聖秀時代編>アイコン
名言/聖秀

こちらの記事もおすすめです



スポンサーリンク

【ハンターハンターネタバレ】最新388話の考察!ツェリードニヒ覚醒!?

ハンターハンター最新388話ネタバレ

description

11/12発売週刊少年ジャンプ『ハンターハンター』最新388話のネタバレ感想やあらすじを掲載しています。今後の展開も予想しているので、興味のある方、ネタバレしてもかまわないよ!という方はぜひ読んでみてください!

ハンターハンターアイキャッチ

漫画コミュニティの関連記事

スポンサーリンク

ハンターハンター最新388話ネタバレ予想と考察

388話のネタバレ予想!

ハンターハンターの388話最新ネタバレ予想をしています!どんな展開になるのか、管理人の個人的な予想になりますが、興味のある方は読んでみてください!

スポンサーリンク

ツェリードニヒが覚醒!?

ツェリードニヒの能力をおさらい

ハンターハンター388話より引用
能力の概要は、画像を見てください。ツェリードニヒは、この能力を使いこなすためのポイントを

・絶を発動するまでの時間を早める
・絶を維持する技術の向上

の2つだと考えています。そう、完全に絶が重要になるわけです。そのため、絶の修行に一番力を注いでいるわけですね。

能力を完成させるか?

ここが描かれるかはまたなんとも言えないところですが、能力を完成させれば最強といえるでしょう。絶の修行に全精力を注いでいるツェリードニヒ。379話で能力を使いこなしてしまうんでしょうか…?
ルフィのアイコン ツェリードニヒが能力を
完成させるか!?
ポイント

  • ツェリードニヒの能力が完成!?

スポンサーリンク

ハルケンブルクの検証結果が明らかに?

シカクのイメージ

持ち主のもとへ意識が帰っていれば…

ハルケンブルクにとっては、これが最大の鍵ですよね。持ち主のもとへ元の意識が帰っているか。もし元の意識が帰っていれば、能力を使うことで、自分の味方は減らさず、敵の兵力を意のままに操りつつ、確実に手駒をへらすことが可能になります。まさに、最強の操作系能力といえるかも知れません。検証結果やいかに…。

ただしベンジャミンの私設兵に乗っ取られている可能性も

操るだけでもかなり強力なので、持ち主の意識は帰らない可能性があります。そう、意識だけ交換されている可能性です。そうなると、もし操った人間がやられれば、そのままハルケンブルクの敵となり、兵力が減ってしまうというリスクを負うことになります。ただ、乗っ取った兵隊がやられなければいい話ですし、内側から崩せる可能性さえあるので、これでも十分強力な能力といえるでしょう。
ルフィのアイコン ハルケンブルク
が台風の目!
ポイント

  • 検証結果がどう転んでも強い?
  • リスクがあって然るべきなのか

スポンサーリンク

他の王子がハルケンブルクを狙う?

明らかに警戒しているベンジャミン

ベンジャミンのイメージ

兵をとられたベンジャミンは、当然ハルケンブルクの能力を知っているわけです。そのため、かなり警戒を強めています。ここで一気にベンジャミンがハルケンブルクを潰すことも考える可能性があるかも知れませんね。
ルフィのアイコン 他の王子たちも
動き始めてますね!

スポンサーリンク

旅団の動きもかなり気になる

旅団の動きもかなり気になる

旅団のイメージ

ヒソカを探すべく、マフィアの抗争に介入していく旅団のメンバー。その姿に、王子直属のマフィア達も、かなり警戒していましたね。旅団が暗躍することで、まず間違いなく乗船しているであろうヒソカとの遭遇にも近づいていくことを意味します。早ければ388話でついにヒソカが登場?なんてことも考えられるかも知れません。
ルフィのアイコン そろそろヒソカに
登場して欲しい!

スポンサーリンク

テータが危ないのか…?

ツェリードニヒの最後発言が引っかかりますね

ツェリードニヒのイメージ

ツェリードニヒの最後の発言。「裏表のある女って可愛いよな♡」。これは、テータのことを指している可能性が高そうですよね。一体、どういう意図でこんな発言したのか。ここで推測できるのは「裏表」と「女」。そう、テータ(女)がツェリードニヒを殺そうとしたこと(味方についているようで命を狙っている裏表)がバレている可能性を示唆していそうですよね。実際テータの命を狙うんでしょうか…?それとも、発言の感じから、テータを懐柔しようとするのか…?目が離せません!
ルフィのアイコン テータは無事で
いられるか?

ハンターハンター最新388話ネタバレとあらすじ

388話のあらすじ

現在準備中です。

ハンターハンター最新388話ネタバレ感想

準備中

現在準備中です。

ハンターハンター前話までのあらすじ

388話のあらすじ

388話のあらすじです。

ツェリードニヒの能力が判明!

388話は、テータの銃撃をどうやって逃れたかの説明で終始していました。絶の状態だと、10秒間先の未来を先取りできる能力のようです。先が見えていたので、テータの銃撃をかわすとができたわけですね。しかし、テータにはもちろん何がおこったのか把握できていません。

能力はツェリードニヒの念獣のもの?

ツェリードニヒは、この能力は自分のものではないと考えているようです。おそらく、彼の念獣の能力でしょう。これを使いこなせれば、相手の手の内がわかってしまうわけですから、まさに最強の能力です!

ツェリードニヒの能力まとめ

ハンターハンター388話より引用
能力の概要は、画像の通りです。この能力を使いこなすためのポイントは

・絶を発動するまでの時間を早める
・絶を維持する技術の向上

の2つになります。

絶の修行で才能が開花…?

そして、現在に戻るわけです。ツェリードニヒはこの能力を使いこなすことで、世界を牛耳ることが可能であることを確信しています。そのため、ゼツの修行に力を入れているわけです。さぁ、次の話でツェリードニヒの能力が完成するのか…?ここで388話が終了しました。
386話のあらすじです。

テータがゆっくり状況を振り返る

386話は、テータがなぜツェリードニヒを倒せなかったのかを振り返る場面から始まります。未知の能力…。完全に銃弾が命中したはずなのに、花畑の風景が広がった途端、ツェリードニヒは無事な姿でテータの背後に現れました。どこからが幻で、どこからが現実なのかさえもわからず、この能力を解明するにはまだ時間が必要なようです。

センリツも次の策を練る

センリツも一役買ったカチョウとフウゲツの逃亡。しかし、結果は失敗し、カチョウが命を落とす事となりました(いまは能力で本人ではない念獣が本人になって動いています)。センリツは事の顛末について事情聴取を受けていますが、この間にセンリツも次の一手を考えるようです。

ハルケンブルクが策を練る

ハルケンブルクの能力によって、ベンジャミンの私設兵の一人の意識を乗っ取ることに成功しました。この能力については様々な疑問があり、一つひとつ仮説を立てながら検証していくようです。ハルケンブルクはこの能力をうまく使えば継承戦を勝ち抜けると確信しており、ここから意識を乗っ取った私設兵を使い、なにか策を打つようです。

私設兵を自殺させて…?

この能力で、本人の魂はどこに行ったのか、検証するために乗っ取った私設兵で自殺を図りました。もし、能力で相手を乗っ取り兵力を削っても、乗っ取っていた味方の意識が自身の体にもどるならば、能力によって確実に敵の手駒をへらすことが可能です。かなり強力な能力ですが、果たして検証結果はハルケンブルクにとっていい方向になるのか…?

クラピカが巧みに情報を得ていく

一方クラピカは、念能力の修行を他の王子の私設兵や付き人に行っていたわけですが、ついに水見式まで進んだようです。クラピカは水見式の手本を見せることで、自らの能力が特質系であることを明かしてしまいます。しかしその見返りに、私設兵や付き人の水見式に立ち会うよううまく誘導します。これで、クラピカはうまく敵の情報を収集することに成功しそうです。

ツェリードニヒが不気味な発言を…?

そして、ツェリードニヒはその頃、驚異的なスピードで四大行の応用を習得していきます。ついに実戦形式で念を試すところまで段階を進めています。しかし、その後の発言がかなり不気味。「裏表のある女って可愛いよな♡」これはテータのこと…?もしかすると、目論見がバレている可能性がありそうです。ここで386話が終了しました。

漫画コミュニティの関連記事

2018年のおすすめ漫画を紹介!

おすすめ記事一覧

こちらの記事もおすすめです




スポンサーリンク

【ワンピースネタバレ】最新924話の考察!カイドウから逃れられるか

ワンピース最新924話ネタバレ

description

11/12発売週刊少年ジャンプ『ワンピース』最新924話のネタバレ感想やあらすじを掲載しています。今後の展開も予想しているので、興味のある方、ネタバレしてもかまわないよ!という方はぜひ読んでみてください!

ワンピースアイキャッチ

スポンサーリンク

ワンピース最新924話ネタバレ予想と考察

924話のネタバレ予想!

ワンピースの924話最新ネタバレ予想をしています!どんな展開になるのか、管理人の個人的な予想になりますが、興味のある方は読んでみてください!

スポンサーリンク

カイドウから逃れる術はあるか…?

一撃で倒されてしまったルフィ…

923話で、ルフィがカイドウに一撃で倒されてしまいましたね…。これは想定できたのですが、いざ起こるとかなりショッキングでした。本当に強すぎますね…。今の所勝てる未来は全く見えませんが、ルフィは今後どのようにしていくのか?いつものごとく、敵よりも強くなって、最終的にカイドウを倒すことになるのではと思いますが。

まずどうやってこの場から逃れるのか

ここは次に書く酒天丸の件とちょっと絡めて考察すると、多分酒天丸がルフィを助ける展開も考えられるのではないかなと思います。なんだあいつは?とちょっと反応していましたからね。ただ、あっさりやられてんじゃねぇか、みたいな反応もあり得ると思うので、酒天丸がどう出るか見ものです!

ローも助けに入るのかな?

これも有り得そう。オペオペの実の能力を使って難を逃れるパターンです。ただ、周りには真打ちもちらほらいるので、簡単には行かなそうですが、そのあたりをどういう展開に持っていくのかも興味がありますね!
ポイント

  • カイドウが強すぎる…
  • 酒天丸の反応も気になる
  • ローが助けに入る?

スポンサーリンク

酒天丸はどう出る?

ここかなり重要なポイント!

酒天丸が味方になるのかは、今後の戦局を左右する超大事なポイント!ルフィが仲間のために、カイドウに恐れず向かっていった姿勢をどのように評価するのかが見どころですね!最終的には、ルフィをおでんと重ねて味方になりパターンなのかな、と思われますが。
ポイント

  • 酒天丸が味方につかないと厳しい…

お玉は無事か!?

お玉はいずこ…

またお玉がカイドウの手に落ちてしまいましたね…。まぁ、お玉もカイドウ編ではかなりの重要人物だと思われますので、救い出せるかはまたまた重要なポイントになるでしょうね!きびだんごは、下手すればカイドウの部隊を全員引込こむことができるほどの超強力な能力ですから!
ポイント

  • お玉を無事に救い出すことはできるか?

スポンサーリンク

日和の正体

お玉イメージ

あとお玉の正体も回収されるかな?

いや、もう管理人だけじゃないですよね?ほぼみんな気づいてると思いますが、日和の正体はまずお玉でガチでしょう!(どことなくモモの助にも似てるし)ただ、なんで錦えもん達と一緒じゃないんでしょうね?そこが最大のキーポイントだと思われます!

日和(お玉)の存在に気づいていない様子

920話の日和は、見た感じまだ赤ちゃんですね。お菊はお玉を見ても、日和とは結びつけていなかったみたいですし。これが意味するところは、トキが錦えもん達と別に日和を未来に飛ばしたということですね。赤ちゃんであれば記憶も曖昧な可能性が高いので、お玉も自分を日和だとは思っていないと思われます。

なんでこんなことしたの?

ここですよ、ここ。最大の謎です!なんで日和を錦えもん達と別々に飛ばしたんでしょう?もしかすると、日和(お玉)の能力が、カイドウを倒すために最も重要になるから、日和を隠すためにあえて別に飛ばしたのでは?読んでるとわかるんですけど、ワノ国編って、明らかに桃太郎をなぞって作られてるんですよね。ここが重要だと思います!ちょっと長いので、次の見出しに。

きびだんごでしょ!つまり!

これや!日和(お玉)はほっぺからきびだんごを出せるんですよ!これで動物を仲間にできちゃうわけです。桃太郎も、きびだんごを使って仲間を増やし、最後に鬼を退治しますよね?深読みすると、きびだんごで仲間にしなきゃいけない重要キャラがまだいるんじゃないでしょうか?もしくは、ゾオン系の手下を持っているカイドウの戦力を割くために、日和の能力が重要になるとトキが思ったからという可能性もあるかも。

いうて単純に生き別れになっただけの可能性も…

これはあんまり考えたくないけども。一緒に飛んできたけど、はぐれちゃってそのまま忘れちまったぜ、オイ!ってやつ。そしたら錦えもん達アホすぎるやん…。まぁ、微レ存ありますけども、これは流石にないだろうと思いたい。ただ、誰かにさらわれて、記憶を消されたとかその線もあるのかな?まぁ、それも無理やり感ありますけども。
ルフィのアイコン 日和ってやっぱりお玉かなぁと…。
きびだんご使える時点で重要人物!
ポイント

  • 日和の正体はお玉!?
  • お玉のきびだんごは重要な伏線!?

スポンサーリンク

仲間の安否も気になる

やっぱりしのぶが助けのかな?

922話で言われていたことですが、仲間を助けたのはやっぱりしのぶかな?くのいちの忍術を使って、間一髪助けたというのが既定路線のような気がします。今は別のところに隠れて、討ち入りの機会を狙っていそうです!
ポイント

  • しのぶの活躍で仲間は無事?

新たな仲間の条件おさらい!

法則的には錦えもん?

実はルフィの仲間になる法則(あくまで予想されているものですが)から考えると、可能性はゼロではなさそうです!その法則というのが…

錦えもんが9人目の仲間に?悪魔の実の能力を数字にすると…
ゴムゴム ⇒56
ヒトヒト ⇒110
ハナハナ ⇒87
ヨミヨミ ⇒ 43
残る2と9は、人に服を着せる フクフク(29)の実の能力者の錦えもん。
これらを合計すると325(サニー号)になる!

というものです。中々凝っている伏線だと思うので、普通にありえるでしょう。

ルフィのアイコン 錦えもんが仲間になるのは有り得そうですね!
ワノ国出身というのもかなり重要になりそう!

スポンサーリンク

酒天丸の正体は!?

酒天丸ってアシュラ童子?

管理人個人は、酒天丸がそもそも赤鞘最後の一人だと思ってたんですが、世間ではアシュラ童子という線もあるようですね。いや、あり得るな…。だとすると、最後の一人が気になるんですよね。酒天丸がアシュラ童子だと、候補が8人しかいないんですよ。

【ガチ】
・錦えもん
・カン十郎
・お菊
・雷蔵
・モモの助
【ほぼガチ】
・河松
・傅ジロー
・アシュラ童子

候補が今の所こんな感じで、8人しかいないので。最後の一人だれやって話です。まだ出てないキャラがいるんでしょうか…?

ポイント

  • 酒天丸はアシュラ童子?
ルフィのアイコン 酒天丸がアシュラ童子
だと面白いですね!

討ち入りの条件をおさらい!

今の所、討ち入りまでに欲しい条件として、錦えもんが上げたのは以下のとおりです!
・実行は2週間後鬼ヶ島で
・戦いは完全に隠密で(いや、バレてるだろと思いますが)
・他にも同士を集めている
・戦争ではなく、大将(この場合カイドウとオロチ)の首だけを取りたい

果たして、この通り進むんでしょうか…?

同士には月の紋章が!

月の印イメージ
ワンピース920話より引用
カイドウを討とうとする、もともとおでんに仕えていた侍には、月の紋章が足首に刻まれています。彼らを仲間として集めたいわけですね。果たして、どれくらい集まるんでしょうか…?
ポイント

  • 討ち入りは成功するのか?
  • 仲間を集められるか?

ワンピース最新924話ネタバレとあらすじ

924話のあらすじ

現在準備中です。

ワンピース最新924話ネタバレ感想

準備中

現在準備中です。

ワンピース前話までのあらすじ

ワンピースの未回収の伏線

ワノ国編までの伏線をおさらい!

世界会議編が途中で止まっているので、現在判明している重要な伏線を掲載しています!どんな謎が残っているんだっけ?って思った人は参考にしてください!

シャンクスの話はルフィと黒ひげについて?

シャンクスが五老星に会った意味とは?

シャンクスイメージ
ワンピース907話より引用
907話でシャンクスが五老星と密会していましたね。ある海賊について話があるとのことでしたが、これはルフィのことなのでしょうか?懸賞金が15億に上がったことで、だいぶ世間を騒がせているルフィ。5番目の皇帝か?なんてことも言われています。シャンクスがかぶっていた麦わら帽子をトレードマークにしていること、Dの名前を持っていることが何か関係していそうです。

話の内容はDについて?

ルフィのことについて話すとなれば、話題はやっぱりDの意思についてになるのでしょうか。ロジャーと同じく、ここまでDの名前を持つルフィが活躍するしていることを考えると、Dの意思が今後本格的に世の中を動かすことになりそうですからね。ただし、方向性はシャンクスの立場によって大きく変わりそうです。

シャンクスの出生について明らかになる?

そもそもなぜシャンクスは五老星に会うことができたのか。シャンクスと五老星が密接な関係にあることは間違いありません。もしかすると、シャンクスは世界政府を作った人物の誰かの末裔なのかも。虚の玉座を作った創造主20人の思想と、頂上戦争に乗り込んで戦いを止めたシャンクスの思想ってどこか似通ってますよね。その意思を受け継いでいるのかも知れません。

今後起きる戦いを止めるためにルフィに対抗?

もしシャンクスが世界政府側の人間であるとすると、シャンクスは世の中の秩序を保つために四皇になっているということになるのでしょうか。空白の100年で世界政府を創造した20人と、Dが対立して戦争が起こったのだとすれば、その悲惨な戦いを二度と起こさないようにしているのかも知れません(この辺は見出し立てて詳しく考察しているので、そちらをチェックしていただけると嬉しいです!)。ルフィの行動次第では、シャンクスがラスボスなんてことも考えられるのかも。

本当の敵はルフィではなく黒ひげ?

ただ、第1話でシャンクスが帽子をルフィに託したことを考えると、シャンクスが真の敵であると考えると矛盾が生じる気がします。シャンクスはむしろ、本当に危ない思想を持っている人物を止めて欲しいという願いを込めて、ルフィに帽子を託したのではないでしょうか?おそらくその本当の敵が黒ひげなのかな、と管理人は考えています。おそらく、Dの祖先の中に危険思想を持っている人物がいて、その人物が戦争を起こし、王国を滅亡に追いやったのかも知れません。その危険思想を持っているのが黒ひげ。シャンクスは、ルフィについて、その黒ひげに対抗する人物であると、五老星に提言するのかも。

ポイント

  • ・シャンクスの話はDの意思について?
  • ・シャンクスは創造主と深い関係がある?
  • ・ルフィは黒ひげの対抗馬になる?

麦わら帽子の謎について

麦わら帽子がなぜ秘宝?

906話で明らかとなったマリージョアの秘宝「麦わら帽子」。これは一体何を意味しているのか?天竜人の祖先とDの祖先の王が、それぞれ麦わら帽子をかぶっていて、マリージョアにあるのは天竜人側の麦わら帽子なのではと予想しています。ルフィがかぶっているのはおそらくD側の王様の帽子。昔、Dと天竜人は密接な関係にあり、何らかの理由で対立してD側の国が滅ぼされたのでは?そして、この麦わら帽子は、D側の国が滅ぶまでの間の空白の百年を証明する重要な証拠?だとすれば、天竜人が厳重に保管するのもうなずけます。

この麦わら帽子はジョイボーイの帽子?

これも考えられそうな展開ですね。マリージョアに置かれていた麦わら帽子は一回り大きいものでした。となると、巨人族のものなのかもなぁと。なぜジョイボーイなのかというと、彼は巨人族であると予想されているからです。ジョイボーイはポーネグリフにも文字を刻んでおり、空白の100年と関係が深いと思われます。

最終回につながる伏線になりそう

聖地の麦わら帽子が、空白の百年につながるものになるならば、最終回にもつながる重要な伏線になりそうです!これからの新情報が非常に楽しみですね!

ポイント

  • ・麦わら帽子は空白の100年を紐解く重要な証拠?
  • ・最終回にもつながる重要な伏線?

ルフィは王様候補!?

ルフィがかぶっている帽子は王冠!?

2つの麦わら帽子は、D側の王と天竜人側の王とでそれぞれかぶっていたのではないかと推察しています。ということは、この麦わら帽子は王冠ということになるのでは?そして、シャンクスがルフィに麦わら帽子を託したということは、海賊王になる新たな王様候補として期待している、ということです!

玉座につくことにはならない?

まあ、ルフィが王様候補になっていたとして、玉座には座らないと思うんですよね。その辺は世界政府の創造主の思想と合致しているところ。実は五老星やシャンクスは、ルフィが今後作るかも知れない自由で平等な世界を待ち望んでいるのかも知れません。
ポイント

  • ・ルフィは王冠を託された?
  • ・ルフィと世界政府の創造主は思想が似通っている

革命軍が動き出すかも?

サボはすでに潜入済み

サボ
ワンピース905話より引用
前々回のおさらいになりますが。905話の最後で、サボがステリーの護衛のフリをして潜入している姿が描かれていました。その他にも、モーリーやカラスもおそらく潜入しています。革命軍もマリージョアにいると思われるので、タイミングが来れば一気に宣戦布告という流れになるでしょう。ちょっと早い気もしますが、907話で革命軍が動き出す所まで展開が進むと面白いですね!

ドラゴンもいそうです!

ドラゴン

906話の予想でも書いたんですが、ドラゴンも多分いると思うんだよなぁ。宣戦布告時には、やっぱりリーダーがその場にいて欲しいですよね。どんなふうに潜入しているか、本当に潜入しているかはわかりませんが、ドラゴンが出てくる展開になるとやっぱり面白いですよね!あと、管理人はイワちゃんもいる展開に期待しています!

革命軍軍隊長が活躍!?

革命軍軍隊長
ワンピース904話より引用
この展開は普通にあるのかなぁと思います。ステリーがモーリーとカラスがいると思われる痕跡を見つけていますからね。多分潜入している可能性が高いと思います!そろそろ革命軍軍隊長の戦闘能力を見たい所ですね!ベティだけはカマバッカ王国にいることが確認されているため、マリージョアでは出番がなさそうですが。

※アイコンタップで考察記事に飛びます。

革命軍の軍隊長考察

モーリー

リンド

ベティ

カラス
ポイント

  • ・革命軍がついに動き出す!?
  • ・実働部隊はサボとモーリーとカラスとドラゴン?
  • ・イワちゃんもいると面白い!

緑牛(りょくギュウ)が本格的に動き出す!?

緑牛が戦う展開もある?

緑牛
ワンピース905話より引用
905話でシルエットのみ出てきた緑牛。906話では緑牛の出番はありませんでしたが、907話で緑牛が戦うシーンが出てくると面白いですね!相当強いでしょうから、その戦闘シーンが非常に楽しみです!個人的には、最強ランキングの上位に食い込むと考えています!藤虎とどっちが強いのかな…?

ワンピースの登場キャラクター

ルフィ

ルフィイメージ

無事ビッグマムからサンジを奪還し、現在ゾロ達と合流するべくワノ国へ向かっている。懸賞金がついに15億ベリーという額になり、世間からは5人目の皇帝として扱われ始めている?

▶ルフィの最新考察記事はこちら


ゾロ

ゾロイメージ

現在ロビンやウソップ、フランキーと共に、ワノ国に潜入中。しかし、辻切りの罪を被され、ワノ国のお奉行に打首にされかけており、秋水も奪われてしまっている。罪を被されたことを悟り、お奉行を切ってしまったが、この後どうなる…?

ナミ

ナミイメージ

現在ルフィ達と共にワノ国に潜入していると思われるが、滝を登る途中でルフィとはぐれてしまった。今はどこにいるのか不明。

▶ナミの最新考察記事はこちら


ウソップ

ウソップイメージ

ゾロたちと一緒にワノ国に侵入しており、見事にワノ国の住人として、怪しまれずに溶け込んでいる。いつ行動を起こすのかに注目!

サンジ

サンジイメージ

ついにルフィ達と合流を果たし、ナミやチョッパーたちと一緒にワノ国に潜入していると思われる。今の所、どこにいるのか不明。

▶サンジの最新考察記事はこちら


チョッパー

チョッパーイメージ

サンジ達と一緒に、ワノ国に潜入していると思われるが、今の所ルフィとはぐれてしまい、どこにいるのかわからない。

▶チョッパーの最新考察記事はこちら


ブルック

ブルックイメージ

サンジ達と一緒に、ワノ国に潜入していると思われるが、今の所ルフィとはぐれてしまい、どこにいるのかわからない。

▶ブルックの最新考察記事はこちら


キャロット

キャロットイメージ

サンジ達と一緒に、ワノ国に潜入していると思われるが、今の所ルフィとはぐれてしまい、どこにいるのかわからない。

ジンベエ

ジンベエイメージ

ビッグマムと決別して、ついに麦わらの一味に正式加入!ホールケーキアイランドから脱出する際、殿(しんがり)を務めて、ビッグマムを足止めしていたため、現在はルフィ達とはぐれてしまっている。

お玉

お玉イメージ

ワノ国にいる少女。エースと昔仲良くなって、彼の帰りを待っていた。悪魔の実の能力者で、自分のほっぺたからきび団子を出して、動物などを手懐けることができる。

お菊

お菊イメージ

ワノ国の侍。かなりの美人で、背が高い。今の所、腕前のほどはわからないが、相当強いことは間違いなさそう。

カイドウ

カイドウのイメージ

四皇の一人。ワノ国をオロチ将軍と牛耳っている。人造悪魔の実「SMILE」で、ゾオン系の能力者の軍団を作っている。

▶カイドウの最新考察記事はこちら

バジル・ホーキンス

ホーキンスのイメージ

最悪の世代の一人。以前、カイドウと戦い敗北したことをきっかけにカイドウの傘下について様子。ワラワラの実の能力者。

イヌアラシ

イヌアラシイメージ

ミンク族の長。ネコマムシと一緒におでんの仕えていた。今は、ルフィ達とともにカイドウを倒そうとしている。

ネコマムシ

ネコマムシイメージ

イヌアラシと同じく、ミンク族の長。イヌアラシと一緒におでんの仕えていた。今は、ルフィ達とともにカイドウを倒そうとしている。

錦えもん

錦えもんイメージ

おでんに仕えていたワノ国の侍。今はおでんの妻である時に20年後の未来に飛ばされ、打倒カイドウを果たそうとルフィ達と機会を伺っている。

モモの助

モモの助イメージ

おでんの息子で、光月家の跡取り。親の仇を討つべく、ルフィ達とともに打倒カイドウとオロチを目指している。

漫画コミュニティの関連記事

まとめ記事はこちら

おすすめ記事一覧

こちらの記事もおすすめです




スポンサーリンク

【キングダムネタバレ】最新579話の考察!飛信隊が覚醒!

キングダム最新579話ネタバレ

description

11/8発売週刊ヤングジャンプ『キングダム』最新579話のネタバレ感想やあらすじを掲載しています。今後の展開も予想しているので、興味のある方、ネタバレしてもかまわないよ!という方はぜひ読んでみてください!

キングダムアイキャッチ

漫画コミュニティの関連記事

スポンサーリンク

キングダム最新579話ネタバレ予想と考察

579話のネタバレ予想!

キングダムの579話最新ネタバレ予想をしています!どんな展開になるのか、管理人の個人的な予想になりますが、興味のある方は読んでみてください!

スポンサーリンク

信と王賁の部隊はどう覚醒する?

覚醒したと言ってたけど…?

兵糧が底を尽きようとしており、そこを狙い撃ちしようとしている敵。この窮地から起死回生をするために、王賁は「軍隊を覚醒するしかない」と言っていましたね。夜中の間には覚醒はしなかったみたいですが、開戦直線に覚醒をするというナレーションが。この覚醒によって、どれくらい強くなるんでしょうか…?それによって大きく戦況が左右されることになりますよね!かなり楽しみなところ!

覚醒といってもどのようにするのだろう?

この覚醒って、強さ的意味なんですかね?まぁ、普通に考えればそうなんですけど、一晩でしかも開戦直前に覚醒をするというのはかなり都合がいい話なんですよね…。どういうことなんだろう?瀕死の危機に陥って、火事場の馬鹿力を発揮するといったところなんでしょうか?この点もかなり気になる!
ポイント

  • 覚醒によってどのくらい戦況を動かす?
  • 覚醒って火事場の馬鹿力的なもの?

スポンサーリンク

王翦からの助け舟はあるか?

王賁って本当に実の息子じゃないのかな

王賁ってじつは、王翦の実の息子じゃないっていう話が出てきてましたよね。もしそうであれば、今の今まで王翦が何もしないのも納得はできる感じではあるんですが…(ただ、王翦が何もしないのはあくまで戦略的なものだと思われますけど)。なぜ王賁の母親は、父親について頑なに口を閉ざしていたのでしょう。このへんも579話に絡んできそうな予感。

最終的には助けに来ると思うんだよな

うーん、実の息子だと思うんですけどねぇ…。いや、実の息子でなくても、王翦はそんなことで隊を潰して、戦況を傾けるような判断はしないと思われます。なので、今まで助けられなかったのは、単純に王翦も余裕がなかったか、戦略的観点だと思われます。そろそろ助けにきてもおかしくは無いのかなぁと思ってるんですが、どうでしょう?
ポイント

  • 王翦は王賁を助けに来ると思う!
  • 実の息子かどうか579話でわかるかも?

スポンサーリンク

河了貂や羌瘣の活躍にも期待!

覚醒ってことはこの二人も?

信の部隊が覚醒するということで、この二人の活躍にも当然期待できる所ですね!羌瘣は戦場で、河了貂は思いつかない策略で敵を翻弄するんでしょうか…?管理人的にはほんとに期待してます(*^^*)

鍵をにぎるのはやっぱり河了貂?

部隊が輝くのは、やはり軍師の力あってこそだと管理人は考えてます。そうなると、一番活躍しそうなのは河了貂かな?策略で敵のリズムを奪えれば、信の部隊も勢いが付きそうですからね!
ポイント

  • 河了貂と羌瘣に注目!

スポンサーリンク

キングダム最新579話ネタバレとあらすじ

579話のあらすじ

現在準備中です。

キングダム最新579話ネタバレ感想

準備中

現在準備中です。

キングダム前話までのあらすじ

現在準備中です。

キングダムの登場キャラクター

※今後登場人物を追加予定です。

信のイメージ

物語の主人公。秦の大将軍を夢見て、戦で武功を立てる。現在は5千人将で、将軍まであと一歩の地位まで上り詰めている。

政(嬴政、始皇帝)

政のイメージ

秦の大王。のちに史実でも有名な始皇帝になるキャラクター。中国の天下統一を目指している。

河了貂(かりょうてん)

河了貂のイメージ

信の軍師。女性ながらも、切れ味の鋭い軍略で、信を強力にサポートする。信に好意を持っている。

羌瘣(きょうかい)

羌瘣のイメージ

飛信隊の副隊長。信を武力と知力でサポートする。河了貂と同じく、信に好意を持っているようだ。

王騎(おうき)

王騎のイメージ

元秦の5大将軍の一人。信がもっとも憧れを抱いている人物。現在は討ち死にしてしまったが、信に夢と矛を託した。

王賁(おうほん)

王賁のイメージ

秦の武将で、秦の将軍である王翦(おうせん)の息子。信と同じく、将軍を目指している。武力と智略のどちらにも優れた才能あふれる人物。

蒙恬(もうてん)

蒙恬のイメージ

秦の武将で、秦の将軍である蒙武(もうぶ)の息子。信や王賁(おうほん)と同じく、将軍を目指している。非常に才能あふれる人物で、戦場で遺憾なくその才能を発揮して、3人のなかでは最も早く総大将特例で将軍の座についた。

李牧(りぼく)

李牧のイメージ

趙の軍師。知力だけでなく、武力でも信の5大将軍に引けをとらないと言われている。今はまさに秦国と天下分け目の大決戦中。

岳嬰(がくえい)

岳嬰のイメージ

趙の武将。慶舎(けいしゃ)の元で戦っていたが、信に慶舎を殺され恨みに思っていた。その恨みをぶつけるべく、信に戦いを挑んだが、真っ二つにされ、壮絶な最後を遂げた。

キングダムの579話の反応

キングダム579話の反応をまとめています!現在578話の反応をまとめていますが、ヤングジャンプに掲載後更新予定です。
覚醒ってどれくらい強くなるのだろうか…?
王賁は王翦の実の息子だと思う!
飛信隊と王賁の部隊の活躍に期待したい!

漫画コミュニティの関連記事

2018年のおすすめ漫画を紹介!

おすすめ記事一覧

こちらの記事もおすすめです




スポンサーリンク

【進撃の巨人ネタバレ】最新111話の考察!ピークがどう出るのか…

進撃の巨人最新111話ネタバレ

description

11/9発売週刊月間少年マガジン『進撃の巨人』最新111話のネタバレ感想やあらすじを掲載しています。今後の展開も予想しているので、興味のある方、ネタバレしてもかまわないよ!という方はぜひ読んでみてください!

進撃の巨人アイキャッチ

漫画コミュニティの関連記事

ワンピースランキング
ワンピース最強ランキングアイコン
最強
ワンピース悪魔の実アイコン
悪魔の実
ワンピースかわいいランキングアイコン
かわいい
ワンピース名場面ランキングアイコン
名場面
ワンピース人気ランキングアイコン
人気
ダイヤのAランキング
ダイヤのA投手最強ランキングアイコン
投手
ダイヤのA野手最強ランキングアイコン
野手
ダイヤのA最強オーダーアイコン
オーダー
ダイヤのA名場面ランキングアイコン
名場面
ダイヤのA名言ランキングアイコン
名言
進撃の巨人ネタバレ

スポンサーリンク

進撃の巨人最新111話ネタバレ予想と考察

111話のネタバレ予想!

進撃の巨人の111話最新ネタバレ予想をしています!どんな展開になるのか、管理人の個人的な予想になりますが、興味のある方は読んでみてください!

スポンサーリンク

エレンがジークの元へ?

独房を抜け出したエレン

110話で、エルディアの総統が爆破により暗殺され、それ乗じてエレンが地下の独房から脱出しましたね。裏には、義勇兵たちの手引きがありました。ジークの元へ向かうエレンですが、ついに二人が邂逅するのでしょうか…?もし111話で二人が会うようなことがあれば、そこから実験をして戦争の準備が大きく進められることになります。

後を追うミカサとアルミン

エレンが脱走したことを聞いて、後を追うミカサとアルミン。そこにはハンジも同席しています。彼らは、マーレに対して地鳴らしを使うことに反対の立場を取っています。これ以上の憎しみの連鎖を望まないためです。彼らの思いはエレンに届くか…?その結果、地鳴らしは止まるのか…?
ポイント

  • ジークの元へ向かうエレン
  • ミカサとアルミンは止められるか

スポンサーリンク

マーレの戦士ピークの姿が…

エルディアに潜むピーク

マーレも、現在の状況に手を拱いているわけではないようです。マーレの戦士「ピーク」の姿がエルディアにありました。偵察しつつ、機会を伺っているところなのでしょう。このピークがエルディアで事件を起こせば、さらに状況を悪化させることにもなりかねませんね。

地鳴らしのことは知っている?

うーん、恐らくですが知っていそうですよね。始祖の巨人のことはマーレ側は知っていたわけですから、ジークを通して地鳴らしのことを聞いていてもおかしくありません。そうなると、見に来てるのはエルディアの動向はもちろん。「エレン」と「ジーク」の行方でしょう。彼らがどう出るか、本国に伝えようとしているのかもしれません。

作戦がバレれば阻止に来る?

まぁ、当然の流れではあるんですが…。この流れで波乱が起きそうな火種がくすぶっている印象を受けますね。実験そのものをマーレが阻止しようと動く展開も今後予想できそうです。あくまで管理人の予想になりますが。そうなると、アルミンとミカサと共闘することも、もしかしたら考えられるのかも知れません。
ポイント

  • ピークの動きで戦況が動く?
  • 地鳴らしの実験を阻止しようとする?

スポンサーリンク

地鳴らしがついに始まる?

エレンがどう出る…?

もしエレンとジークが会うことになれば、始祖の巨人と王家の血を引く者が揃うことになるので、全ての巨人を操る「地鳴らし」の条件が整うことになります。今のエレンはマーレに戦いを挑む気満々なので、間違いなく地鳴らしに協力的です。このままでは、実験が行われた後速やかに地鳴らしが行われることになるでしょう。

ミカサとアルミンの言葉で変わる?

うーん、可能性は低いのでは無いかなと思います。今のエレンにとっては、マーレに復讐をしないという選択肢は考えられないのではないかと思います。もしミカサとアルミンがエレンを説得したとしても、エレンは聞く耳を持たないと思われます。

エレンが二人と戦うことになるのかな…

明らかに立場が違うエレンとミカサ・アルミン。きっとわかってくれるという言葉を口にしていたアルミンですが、表情をみると半ばあきらめているようにも見えます。戦いは避けられないと。その時に、ミカサとアルミンはエレンの味方になるのか。この3人の友情さえも揺るがしかねない状況ですよね。戦うことも十分あり得る展開になってきているのでは無いかなと個人的には思っています。
ポイント

  • エレンは地鳴らしを行う気満々?
  • ミカサとアルミンでは止められない?
  • 3人が戦う結果になってしまうのか…

スポンサーリンク

進撃の巨人最新111話ネタバレとあらすじ

111話のあらすじ

現在準備中です。

進撃の巨人最新111話ネタバレ感想

準備中

現在準備中です。

進撃の巨人前話までのあらすじ

106話のあらすじ

106話のあらすじです。

106話は3年前の回想から始まる…

106話は、マーレに侵入前の話に遡るところから始まります。冒頭で貝を持った人物が小さく描かれており、この人がナレーションをしています。この人物は一体誰なのか?ここもこの後明らかになります。話は侵入前のエピソードに戻りますが、エレンが巨人化して、マーレの艦隊を襲い、話をするために陸地まで船ごと運びます(このときは誰も死んでいなさそう)。ここで登場したのはハンジ。ニコロというマーレの兵士を脅して交渉をしようとしますが、マーレ側は全く聞く耳を持ちません。マーレ側の隊長が銃を向けて、ハンジを狙撃しようとします。

マーレに反乱分子がいた

どうやら、マーレ側の反乱分子はこの頃からいたようですね。あのイェレナが船内に潜入しており、隊長を撃ち殺してしまいました。その他にもイェレナの仲間がおり、船を制圧してしまいます。そして、彼女らがどうやらエルディア側と話をするようです。イェレナはエレンを見るなり、「会いたかったよエレン…」と発言します。彼女たちの目的は一体なんなのか。

マーレには最新の軍備が。それにも関わらずパラディ島を攻めない理由とは?

イェレナから色々な話を聞くハンジとリヴァイ。マーレには航空戦力などの最新軍備もあり、パラディ島などすぐに攻め落とせそうなほどの力があることがわかりました。ではなぜパラディ島を攻めないのか?それには以下の2つの理由があったそうです。

1.無垢の巨人がマーレの兵器を持ってしても上陸困難な障害であること
2.マーレは連合国複数の国と戦争状態であり、パラディ島どころではないということ

しかし、イェレナはそもそもの開戦理由は、エルディア側がマーレ側の戦力を打ち負かし、「超大型巨人」と「女型の巨人」を奪ってしまったからだと明かします。これだけ周りに敵も多く、戦力も整っていないのであれば、パラディ島を攻めない理由も合点がいきますね。

イェレナの正体は反マーレ派の義勇兵

イェレナは、もともと敵国であった亡国の民だったようです(亡国というこで、今は祖国がマーレに滅ぼされているようですね)。彼女らは捕虜にされた兵士で、力もなく、マーレに従うしかありませんでした。しかし、そこに一筋の光明が。ジーク・イェーガーの存在です。彼女にとっては神のような存在で、イェレナ達はジーク・イェーガーの命によって動いている反マーレ派の義勇兵だったのです。その目的は「エルディア人の解放」です。

ジーク・イェーガーの目的

そして、その後エレンたちは、イェレナから聞いた話をパラディ島の上層部の元へ持ち帰り、話を進めます。ジーク・イェーガーがエルディア人に対して要求したのは以下の通り。

・ジーク・イェーガーが死ぬまでに彼をパラディ島に受け入れること
・腹違いの弟で、始祖の巨人の継承者であるエレン・イェーガーに引き合わせること

そして、そのための条件として以下のことも約束するとのことでした。

・パラディ島の安全確保
・最新技術の提供
・パラディ島に友好的な諸外国との橋渡し
・マーレに対する情報工作などの支援

彼がエルディアに対してした要求とそのための条件をみれば、エレンの始祖の巨人を最終目的にしているのは見た目上明らかですね。ただ、上層部は以前のジーク・イェーガーのしたことを考えて、彼を信頼していないようです。

スポンサーリンク

ジーク・イェーガーの秘策は地鳴らし?

そして、ジーク・イェーガーはエレンと引き合わされることで発動できる秘策があるとも語っています。その秘策とは、おそらく「地鳴らし」のことだろうと、エレンは発言します。以前ダイナ・フリッツの巨人に触れた時、始祖の巨人の力を扱えたことを思い出したエレンは、この2つが揃っていれば、壁に潜む巨人を操り、世界中を踏み荒らす「地鳴らし」が可能だと進言します。

義勇兵と芽生えた絆。地鳴らしに疑問を感じるアルミン

その後、亡国の民であるイェレナ達義勇兵とエルディア人は、数々の作戦をこなしていきます。そのうちに、エレン達は義勇兵との絆を深めていきます。そして、その中でアルミンに芽生えた疑問。本当に地鳴らしをしなければ、エルディア人を守ることができないのか?話し合ってエルディア人の誤解を解けば、わかり合えるのではないかと。しかし、それには時間が必要なのです。エレンは、話し合いの時間を稼ぐためにも、この作戦が重要だと語ります(しかしエレンの本心は、エルディア人を蔑んできた者たちへの復讐が目的だと思われます)。

アルミンの後悔―結晶になったアニ

時は現在に戻り、そこにはサシャの死体が。サシャを含め、この作戦で沢山の人間が死んだという事実に、アルミンはより一層疑問を深めていきます(ちなみに、冒頭で出てきた貝殻をもった人物の正体はアルミンでした。この貝殻は、初めて海岸に来たときに拾ったものでしょう)。他に道はなかったのか。今はアルミンにもエレンのことがわからなくなってきている様子。今の自分達のように、かつてエルディア人を襲った結晶に身を包んだアニに、アルミンは後悔の念を吐露します。

交わらぬ道。それでもエレンは進み続けて戦う

情報操作によって、マーレには事件について戦勝と報じられたようです。何も知らないマーレの民。しかし、裏側では着々と「地鳴らし」に向けて準備が進みます。決して交わらない国と国。戦いはすぐそこです。勝てば生き残る―戦わなければ勝てない。エレンは戦い続けることを決め、鏡の前で髪を結わえつつ「戦え」「戦え」と自らを奮い立たせます。その形相は、まさに修羅でした…。ここで106話が終了します。

進撃の巨人の登場キャラクター

進撃の巨人最新107話の重要登場人物!

進撃の巨人最新107話の登場人物を紹介しています!

※今後登場人物を追加予定です。

エレン・イェーガー

エレンのイメージ

物語の主人公。小さな頃に巨人に町を襲われ、母親や大事な人を殺され、巨人に蹂躙されたことから巨人を駆逐することを夢見て戦い続けている。進撃の巨人と始祖の巨人の継承者。現在はマーレに潜入して作戦を実行中。

アルミン・アルレルト

アルミンのイメージ

エレンの幼馴染。卓越した戦略眼で小隊を勝利に導く。最強の戦闘能力を持つ大型巨人の継承者。

ミカサ・アッカーマン

ミカサのイメージ

アルミンと同じく、エレンの幼馴染。「アッカーマン」の名前を持っている一人。父がアッカーマンの出身で、母が東洋人のため、そのハーフ。どちらも、王家である「レイス家」の記憶操作の影響を受けない特別な民族だ。アッカーマンは卓越した戦闘技術を持っており、ミカサもその能力を色濃く受け継いでいる。エレンに恋愛感情に近いものを抱いており、常に心配している。

リヴァイ・アッカーマン

リヴァイのイメージ

人類最強の兵士と呼ばれている人物。彼も「アッカーマン」の名前を持っている。ミカサの親戚というわけではないようだ。調査兵団の兵長で、エレンやミカサ達を指揮している。

ライナー・ブラウン

ライナーのイメージ

元調査兵団で、エレンの同期だった。本当は壁の向こう側にある世界「マーレ」から来た使徒。鎧の巨人を継承しており、エレン達を恐怖のどん底に陥れた過去を持つ。

ジーク・イェーガー

ジークのイメージ

マーレの戦士長を務めている人物。獣の巨人の継承者でもある。かつて、エルディアに攻め込んだことがあり、その際多くのリヴァイ班の兵士を殺している。

ジャン・キルシュタイン

ジャンのイメージ

調査兵団の兵士の一人。エレンと同期で、入団する前はよくエレンと衝突していた(ミカサを気に入っていたので、エレンに対してヤキモチを焼いていたため)。死線をいくつもかいくぐり、今では頼れる調査兵団の戦力となっている。

コニー・スプリンガー

コニーのイメージ

調査兵団の兵士の一人で、エレン達と同期。ちょっとバカだが、そこが愛嬌があり憎めないキャラクター。ジャンと同じく、死線をいくつもかいくぐってきた立派な兵士。母親がジークの手によって巨人化されてしまった。

サシャ・ブラウス

サシャのイメージ

調査兵団の兵士の一人で、エレン達と同期。食事のこととなると我を忘れ、昔食料をくすねて上官に怒られる常連だった。女の子らしくないキャラだが、そこがサシャの魅力。立派な兵士に育ったものの、不意に狙撃を受けて死亡。

漫画コミュニティの関連記事

2018年のおすすめ漫画を紹介!

おすすめ記事一覧

こちらの記事もおすすめです




スポンサーリンク

【七つの大罪ネタバレ】最新288話の考察!ゼルドリスへ反撃開始!

七つの大罪最新288話ネタバレ

description

11/7発売週刊少年マガジン『七つの大罪』最新288話のネタバレ感想やあらすじを掲載しています。今後の展開も予想しているので、興味のある方、ネタバレしてもかまわないよ!という方はぜひ読んでみてください!

七つの大罪アイキャッチ

漫画コミュニティの関連記事

ワンピースランキング
ワンピース最強ランキングアイコン
最強
ワンピース悪魔の実アイコン
悪魔の実
ワンピースかわいいランキングアイコン
かわいい
ワンピース名場面ランキングアイコン
名場面
ワンピース人気ランキングアイコン
人気
ダイヤのAランキング
ダイヤのA投手最強ランキングアイコン
投手
ダイヤのA野手最強ランキングアイコン
野手
ダイヤのA最強オーダーアイコン
オーダー
ダイヤのA名場面ランキングアイコン
名場面
ダイヤのA名言ランキングアイコン
名言
七つの大罪ネタバレ

スポンサーリンク

七つの大罪最新288話ネタバレ予想と考察

288話のネタバレ予想!

七つの大罪の288話最新ネタバレ予想をしています!どんな展開になるのか、管理人の個人的な予想になりますが、興味のある方は読んでみてください!

どんな展開になる?

スポンサーリンク

恩寵タッグが反撃開始!

ゼルドリスが強すぎる…

ついに本領を発揮したゼルドリスが強すぎますね…。リュドシエルやエスカノール、マーリンさえも寄せ付けない圧倒的なパワーを見せつけました。攻撃は防御不能、さらには物理も魔法も通用しないとなったらどうやって倒すんでしょう…?まさに魔神王の代行らしく、反則級のつよさですね。

恩寵タッグで反撃開始?

手も足も出ない状況に見えますが、エスカノールとリュドシエルは反撃する気まんまんでしたね。天使の恩寵の中でも最強クラスの能力を持つ二人がついに共闘するようです!かなり強いと思いますが、ゼルドリスに通用するんですかね…?かなり気になるところです!
ポイント

  • ゼルドリスが強すぎる…
  • 恩寵タッグでこの危機を乗り越えるか!?

スポンサーリンク

七つの大罪最新288話ネタバレとあらすじ

288話のあらすじ

現在準備中です。

七つの大罪最新288話ネタバレ感想

準備中

現在準備中です。

七つの大罪前話までのあらすじ

スポンサーリンク

七つの大罪の登場キャラクター

古い情報となっています。随時更新予定です。

メリオダス

本作の主人公。現在、自身が魔神王になって、エリザベスを輪廻転生から救い出すために戒禁を集めている。

エリザベス

メリオダスの恋人で、本作のメインヒロイン。魔神と結ばれるという禁忌を犯し、永遠に輪廻転生を繰り返す呪いを受けている。

バン

七つの大罪の一人。現在メリオダスを正気に戻すため、単身魔界に乗り込んでいる。生死は不明だ。

スポンサーリンク

ディアンヌ

七つの大罪の一人で、巨人族の少女。メリオダスとエリザベスを救うために、天使たちと一緒になり十戒と戦っている。

キング

七つの大罪の一人で、別名妖精王「ハーレクイン」。メリオダスとエリザベスを救うために、天使たちと一緒になり十戒と戦っている。

ゴウセル

七つの大罪の一人で、心を持った人形。キングとディアンヌに救われ、自分自身と向き合い、正気に戻っている。キングたちと共に、メリオダスを正気にすべく、魔神たちと戦っている。

マーリン

七つの大罪の一人で、無敵の魔法使い。最愛のアーサーを亡くしてしまうが、国を守り、メリオダスとエリザベスを救うべく、魔神族と戦う。

エスカノール

七つの大罪の一人で、人類最強の男。どうやら四大天使の一人の恩寵を受け継いでいる様子…?現在、天使と一緒になり、魔神族と戦っている。

ゼルドリス

十戒の一人で、メリオダスの弟。魔神王を目指していたが、メリオダスとの取引によって、メリオダスが魔神王になることに力を貸している。どんな取引があったかは不明。

エスタロッサ

十戒の一人で、メリオダスの弟。エリザベスに恋い焦がれていたが、メリオダスに勝てないと悟り、劣等感を抱くように。挙句の果てに、自分をメリオダスだと思い込み、暴走している。

リュドシエル

四大天使の一人。現在、マーガレットを器にしている。魔神族との聖戦に勝ち、この戦いを終わらせようとしている。

ザリエル

四大天使の一人。266話でついに真の姿を見せた。エリザベスと救うべく、エスタロッサと再戦し、倒すことを決意している。

タルミエル

四大天使の一人。266話でついに真の姿を見せた。エリザベスと救うべく、エスタロッサと再戦し、倒すことを決意している。

デリエリ

十戒の一人。最愛のモンスピートをエスタロッサに殺され、助けをもとめエリザベスたちのところへ来た。現在も七つの大罪や天使たちの元にいる。

漫画コミュニティの関連記事

2018年のおすすめ漫画を紹介!

おすすめ記事一覧

こちらの記事もおすすめです




スポンサーリンク

【ダイヤのA(エース)act2ネタバレ】最新145話の考察と予想!恐怖!「妖怪野球ジジイ」の采配!

ダイヤのA(エース)act2最新145話ネタバレ

description

11/7発売週刊少年マガジン『ダイヤのA(エース)act2』最新145話のネタバレ感想やあらすじを掲載しています。今後の展開も予想しているので、興味のある方、ネタバレしてもかまわないよ!という方はぜひ読んでみてください!

『ダイヤのA』アイキャッチ

スポンサーリンク

ダイヤのA act2最新145話ネタバレとあらすじ

注目の先発投手は!?

由良総合が1回戦に続き2回戦も勝ち上がり、快進撃を見せています。

ナベ「6回から出てきたエース東山が杉内(高校)打線を6人でピシャリ。13対2で7回コールド。

これにより初戦の相手は由良総合工科に決まりました

速球派エースの東山と、この試合でも3打点をあげた4番千田。やはりこの2人は警戒すべき選手ですね…。
ただ…こちらは2試合分しっかり見る事ができたので、打者の特徴はつかみやすくなったと思います」

片岡監督「サインプレーの成功率にエースを抑えに回す継投策。
何より先に2勝をあげ勢いがある。決して油断できない相手だぞ。

その上で明後日の先発だが…

沢村 お前に任せる

2日後の4回戦は、

降谷 お前でいく

それから川上に金田、どこが相手だろうと初回からブルペンに入っておいてくれ」

御幸『先発とリリーフじゃ役目が違いすぎる。投手4人に役割をハッキリさせたのはそれぞれ気持ちを作りやすくていい』

ダイヤのA act2 145話より引用

不気味にほくそ笑む榊監督

一方、由良総合サイドも映像を見るなど、準備に余念がありません。

部長(?)「あれ? これって春大の市大三高戦…」

榊監督「降谷はセンバツとは別人だな…。
故障も考えられるが調子を崩しているのは間違いないだろう。
それに代わってエースになったのが、この沢村栄純。
去年の秋グラウンドで見た時も良い投手だと思ったが、また違うレベルに成長してやがる。

ただ…降谷が騒がれたセンバツからわずか3か月…チームに急激な変化が起きたって事は、付け入る隙も多いって事だろ」-。

ダイヤのA act2 145話より引用

激励のメッセージ

春市の兄・亮介から倉持にラインでメッセージが届いていました。

「明後日初戦だろ?」

「日本一の二遊間を目指せ!!」

ゾノは現在、関西リーグに所属する伊佐敷と電話で話をしています。

ゾノ「大丈夫です、暗黒期は完全に抜け出しました!
目指すは頂点です!
甲子園で待っててください 純さん!」

沢村がブルペンで「脱力する」練習をしています。

ぱや――…(表情を極限まで緩める沢村)

御幸「うーん…まだ硬いな。もうちょっとバカっぽかったような…なぁ?」

奥村「そうですね。前はもっとだらしなくゆるゆるでした

沢村「つーかなんだよこの練習! 全然投げさせてくれねーし!
俺はもっとナンバーズを磨きたいのに!」

すると御幸が仕切り直すように言いました。

「ほんの1、2か月前はお前がこの夏エースナンバーを背負う姿なんて想像できてなかった…。
お前らにはいつも驚かされてばかりだな」-。

ダイヤのA act2 145話より引用

ダイヤのA act2最新145話ネタバレ感想

エース東山は先発か抑えか?

やはり由良総合が2回戦も突破してきました。エースの東山は1回戦は登板せず、2回戦はラスト2イニングのみの登板となりました。
青道戦の先発に向けた調整登板とも言えそうですが、エースを抑えに持ってくるのが由良総合の普段の戦い方なのかもしれません。
そうである場合は、青道は早いうちに試合を有利に進めていかないと、由良総合にまくられてしまう可能性が高くなりますね。
ダイヤのA act2 145話より引用

青道投手陣の役割

また青道は、初戦となる3回戦の先発は沢村が任され、4回戦の先発は降谷が任されました。この二人が「ダブルエース」という形で戦っていくことになりそうです。
川上も春の大会の後から練習試合で先発する機会が増えていましたが、夏の大会ではやはり「リリーフエース」として期待されているようです。
あとは、点差を広げてリードしている時や緊急事態が起きた時に金田東条が登板するという形になるのではないかと思います。

初戦を託された「エース」沢村

「自分がこのチームを終わらせてはいけない」と責任を感じている沢村は、やはり投球練習でも表情が硬くなっているようです。
エースナンバーを背負ってから、勢いづいている相手に対して、初めて登板するわけですから、これまでのような快投を期待するのは難しいかもしれませんね。特に立ち上がりでどんなピッチングを見せてくれるか注目です。

また春市の兄・亮介や伊佐敷から、激励のメッセージが来ていましたが、沢村が「師」と仰ぐクリスからも、沢村にラインが届いていました(よく交換してくれたなw)。
特にクリスは沢村が入部した頃は、
お前だけには俺達の過ごした3年間を託したくない
と言って沢村のことを嫌っていましたから、エースとしてチームの柱になっていることを喜んでいるのではないでしょうか?

ダイヤのA act2 145話より引用

スポンサーリンク

ダイヤのA act2前話までのあらすじ

144話までのあらすじ

ダイヤのA act2の144話までのあらすじです。ネタバレに注意してください。

144話のあらすじ

リアルが充実

夏の初戦を翌週に控えていますが、選手たちはそれぞれ平穏な学校生活を送っています。

沢村「え? チア?」

女子生徒「そう! チアリーダー! 今年はチアでスタンドから応援するよ!」

沢村「ブッ倒れんなよ! でもありがとな。俺達も応援に応えられるように頑張るからよ」

金丸『俺も(背番号)一ケタだぞ…一ケタ! 誰かに言いたい…みんなに聞かれたい

投内連携など、練習の方でも充実している様子です。

高島「よく動けてますね みんな」

太田「気落ちするかと心配してた降谷も大丈夫そうですね。むしろいい感じに吹っ切れてませんか? 沢村も変わらず声出てるし!」

小湊、倉持が華麗にダブルプレーを決めると、同じセカンドを守る瀬戸も感嘆の声をあげます。

瀬戸「スゲー、バックトス速すぎ。投げる方も捕る方も信頼し合ってないとできないプレーだぞ!

金丸がファインプレーを見せるとベンチ入りから外れた高津が声を掛けます。

高津「ナイスサー! でもマグレじゃ話にならねぇ、毎回決めてこそ本物だからな!

レフトを守る結城に麻生がアドバイスを送っています。

麻生「バックバック! 落下点までしっかり走れ! 一歩目が早ければ もっと楽に捕れるぞ!」-。

投げすぎる沢村

沢村はその後ブルペンに入り、投球練習を行っていました。

御幸「OK! 今日の2番(ツーシーム)は特にいいな! 右バッターはもちろん左バッターの足元に沈めばなかなか打てねぇよ!」

沢村「じゃあ次はナンバー11(スプリット)! 10球続けていきます!」

御幸「いや…昨日も投げたし今日はもうあがろう」

沢村「え!? でもまだ全然…」

御幸「120球…十分投げてるよ。ダウンして明日はノースローな」-。

御幸は沢村の熱の入り方を少し心配している様子です。

御幸『責任感の強い奴だからエースナンバーをもらったことで燃えるのはわかってた…けどあまりにも肩に力が入り過ぎだろ…

これが試合にどう出るかちょっと想像つかねぇな…

「妖怪野球ジジイ」

日曜日、八王子市民球場では初戦で当たる可能性の高い由良総合の試合が行われていました。渡辺と工藤が偵察に行っています。

工藤「またあの4番(千田)にタイムリーか…」

渡辺「狙ってたね…あのカーブ」

千田『すげーのはあのオヤジ(榊監督)だよ。3球目でなんでカーブ来るってわかったんだよ。ランナー動くタイミングとかスクイズ来るとか、予言を外すことがねぇ…

尊敬通り越して怖くなってくるぜ、妖怪野球ジジイ』-。

スポンサーリンク

143話のあらすじ

ライバルたち、集う!

開会式が終わり、球場の外で御幸は明川学園の楊に会っていました。

ゾノ「ベンチにも入れんのか…勿体ない」

御幸「東京代表の2試合目で1イニングだけバッテリーを組めた
野球に対する姿勢、常人離れの技術にそれを裏付ける探求心。一緒にプレーできたことを誇りに思うよ。」

沢村たちは薬師のメンバーたちに遭遇していました。

轟「1番! サワムラが1番! また凄くなった!?」

真田はエースナンバーを付けていない降谷に声をかけます。

「ケガ…とかじゃねぇよな?」

降谷が首を横に降ると真田は「ならバチバチにやり合えるな」、と喜んでいました。

天久「おーい、沢村ー! お前1番付けてんじゃねぇか! どうして教えてくれねぇんだよ!」

沢村「なんでアンタに報告しなきゃなんないんスか! そもそも俺達 敵だし!」

天久「轟 お前もグループライン入る? お前ならいーぜ」

沢村「勝手に入れんな! どんなグループだよ!」

すると轟は天久と沢村を指さして言いました。

「5回戦、準決勝…決勝でイナ実…

うおおおおぉ早く全員まとめてブッ飛ばしてぇ!

多田野「鳴さん、聞きました? 青道のエースナンバーが2年の沢村に代わったって」

成宮「そうか…ま…相手が誰だろーと関係ないけど」

団結する3年生

7月6日、青道の選手たちは1かいせんを勝ち上がった由良総合の試合をビデオで見ていました。

ナベ「先発は背番号12番2年の大須。右の本格派で速球で押すタイプですね。この日 背番号1、3年東山の出番はありませんでした。打線でも4番千田が3打点。スクイズ エンドランなど小技を絡め得点を積み上げ、坂乃江高校を11-2、7回コールドで下しました
来週の2回戦も見てくるので、バッターのデータはもう少し増えると思います。」

御幸『青道の名物監督だった榊英二郎…監督の恩師だしやりづらさとかあるのかな…』

御幸は沢村に、翌日ブルペンに入るか聞きました。

沢村「まさに! ナンバーズを磨いておきたかったところです!」

そして降谷はその次の日に決まりました。
すると川上も積極的にブルペンに入ることを希望し、なんと今すぐやることが決まったようです。
その他の選手たちも続々と練習に向かっていきました。

金丸「なんか最近3年生仲良いよな。」

小湊「よく笑ってるし、妙に落ち着いてるというか、吹っ切れてるというか…」

沢村『長く…1日でも長く…俺が…このチームのエースなんだ。
先輩達の夏を終わらせてたまるか』-。

火花散る!

1回戦を勝ち上がった由良総合の榊監督が、片岡監督に電話で勝利の報告をしていました。

榊監督「何とか初陣飾ったぞ。お前んところとやるまであと1試合か」

片岡監督「3回戦でお待ちしてますよ、監督」

榊監督「秋から就任と言っても選手集めたり環境整えたり、前々から準備して来てるんだぜ。
首洗って待ってろ!

片岡監督「はい! 楽しみにしています」

スポンサーリンク

ダイヤのA act2最新145話のネタバレ予想

ダイヤのA act2最新145話のネタバレ予想!

ダイヤのA act2の145話最新をネタバレ予想しています!どんな展開になるのか、管理人の個人的な予想になりますが、興味のある方は読んでみてください!

スポンサーリンク

恐怖!「妖怪野球ジジイ」の采配!

注目はこの2人!

青道と初戦で当たる可能性の高い由良総合は1回戦で背番号「12」の投手が先発し、打線は4番・千田の3打点の活躍などで勝ち上がっています。おそらく2回戦でもエース東山は登板せず、2番手・3番手のピッチャーが登板するのではないかと思います。3回戦の青道戦で東山をぶつけてくる可能性がありそうです。

気になる青道の先発は?

青道はそろそろ初戦の先発ピッチャーが発表されるかもしれません。
やはり由良総合が勝ち上がってくる可能性が高いので、今のところ最も信頼の厚い沢村が任されるのではないかと思います。
エースナンバーを背負ってから初めての登板となるので、どんなピッチングをするのか注目です。

由良総合の本当の強さ

4番を打つ千田が尊敬しているというのが榊監督のようです。「妖怪野球ジジイ」と呼ばれていて、相手の戦略をいとも簡単に予言してしまうというのも由良総合の強さの秘訣と思われます。教え子の青道・片岡監督の采配も予言してしまうのでしょうか?
ダイヤのA act2 144話の画像
ダイヤのA act2 144話より引用
ポイント

  • 青道戦でエースをぶつけてくる?
  • 青道の先発は沢村?
  • 「妖怪野球ジジイ」が大金星をあげる?
キャラクターアイコン 「妖怪野球ジジイ」って絶対尊敬してないだろw

沢村にエースのプレッシャー?

無名エース?

この夏の背番号は沢村が「1」降谷が「11」を付けることになりました。
降谷の背番号を見て、周りの学校の選手たちがざわついていましたが、確かに直近で最後の公式戦になった春季大会の市大三高戦までは、降谷がエース格として投げていたので、他校からすればまだ降谷が「絶対的なエース」で、沢村の存在は「クセ球を投げるサウスポー」くらいにしか認知されていないのかもしれませんね。
この大会で、沢村の名が全国区となるのでしょうか?

沢村にエースのプレッシャー?

ただ落合コーチも心配していた通り、沢村にエースの重圧がのしかかっているようです。ナンバーズを完成形に近づけようと、がむしゃらに投球練習を行っていますが少しオーバーペースのようです。
これまで強豪校相手にも好投を続けてきた沢村ですが、御幸も懸念する通り、大会に入ってからどうなるのか見ものです。
特に先発するかは未定ですが、おそらく初戦で当たる由良総合との試合は、余計に苦戦が予想されそうです。
ダイヤのA act2 144話の画像
ダイヤのA act2 144話より引用
ポイント

  • この夏、沢村の名が全国にとどろく?
  • エースのプレッシャーに押しつぶされる?
キャラクターアイコン 青道の初戦敗退なんて展開もあるかも…。

スポンサーリンク

ダイヤのA act2登場キャラクター

沢村栄純(2年)

『ダイヤのA』キャラクター画像

物語の主人公。独特のフォームと多彩な変化球「ナンバーズ」で打者を翻弄する。現在はライバル・降谷とエースナンバーを争っている。

降谷暁(2年)

『ダイヤのA』キャラクター画像

超高校級の怪物投手。バットにも当てさせない豪速球が武器。現在は沢村とエースナンバーを争っている。

御幸一也(3年)

『ダイヤのA』キャラクター画像

青道の扇の要。抜群のリードで投手からの信頼も厚く、チームの4番打者としても勝負強さを発揮する。

片岡鉄心(監督)

『ダイヤのA』キャラクター画像

青道の鬼監督。熱いハートでチームを率い、ストイックに勝利を追及する。選手たちの信頼は厚い。

成宮鳴(3年)

『ダイヤのA』キャラクター画像

青道のライバル・稲実の絶対的エース。他を寄せ付けないオーラと圧巻のピッチングで、チームを勝利に導く。

轟雷市(2年)

『ダイヤのA』キャラクター画像

無名校の薬師を一躍強豪へと押し上げた怪物スラッガー。本能のままに投手との対戦を楽しんでいる。

天久光聖(3年)

『ダイヤのA』キャラクター画像

部に戻ってきた市大三高の天才投手。プライドの高い選手だが、投手としての実力は本物。

ダイヤのAの関連記事

まとめ記事はこちら

おすすめ記事一覧

MAJOR 2ndネタバレ考察

【高校野球】どうした、日大三高!?

2018年のおすすめ漫画を紹介!

こちらの記事もおすすめです



スポンサーリンク

【MAJOR 2nd(メジャーセカンド)ネタバレ】最新159話の考察と予想!みんな仲直り!今後の休日練習は…?

MAJOR 2nd(メジャーセカンド)最新159話ネタバレ

description

11/21発売週刊少年サンデー『MAJOR 2nd(メジャーセカンド)』最新159話のネタバレ感想やあらすじを掲載しています。今後の展開も予想しているので、興味のある方、ネタバレしてもかまわないよ!という方はぜひ読んでみてください!

『MAJOR 2nd』アイキャッチ

スポンサーリンク

少年サンデー表紙画像

MAJOR 2nd最新159話ネタバレとあらすじ

あれから4か月…

相手チーム「うそだろ…おいおい、どーなってんだよこりゃ…?
うちが終始リードされたまま、最終回まできちまったぞ。
それも――あんな女子が6人もいる相手によォ!」――。

10月――俺が過労で倒れてから4か月がすぎた――
あれから俺は過密な練習メニューを見直し、みんなと話し合って、少しずつ無理のないスケジュールでチーム作りをしていくことになった。
沢さんのマウンド復帰も見送り、春の全軟と同じシフトで、夏の大会を迎えたが…
一回戦で当たってしまった英邦に惜敗――
3年生の丹波さんにとっては最後の夏で申し訳なかったけど、わりとあっけなく終わった。
もちろん勝てればよかったけど、あくまでうちの目標は来年の春以降の県大会出場に変わったから、それほどショックはない。
これで8人になった新チームは、来年春の新入部員が来るまで公式戦に出場できないが、中高一貫で受験のない丹波さんには厚意で助っ人をしてもらい、今は毎週末、練習試合で腕を磨きつつ春を待つ状況だ。

MAJOR 2nd 159話の画像
MAJOR 2nd 159話より引用

部員不足問題に光明?

しかし、丹波が練習試合でケガをしたことにより、来年新入生が入ってくるまで練習試合ができなくなりました。

大吾「在校生から新入部員を探すしかないね。
誰かいないかな」

アニータ「仁科。あいつらはどやねん。
ホラ、4月にあんたといっしょにうちに入ってきたあの4人の友達」

仁科「ハア? ムリに決まってんだろ。
あいつらシニアでやってっから。
土日練習と試合で忙しいからぜってームリだわ」

千里「あのォ先輩。
あたし…実は一コ上の姉が風林にいるんですけど――
声かけてみましょうか」――。

MAJOR 2nd 159話の画像
MAJOR 2nd 159話より引用

スポンサーリンク

MAJOR 2nd最新159話ネタバレ感想

メジャーセカンド、再び休載へ

メジャーセカンドが3週ぶりに再開され、今週は巻頭カラーで掲載されました。
しかし期間は分かりませんが、どうやら再び休載となるようです。
残念ですが、読者としては満田先生を応援していきたいところです。

さて、6月あたりに大吾がストイックな練習をメンバーに課したことでチーム内に紛争が起こり、そして大吾が過労で倒れたことでみんなが一致団結して大吾をサポートしよう、というところで話が終わっていたわけですが、いつの間にか4か月経っていましたw

夏の全中は、あの英邦を相手に1回戦で惜敗して、丹波さんはあっけなく引退されてしまいました。
さらに厚意で助っ人までこなしていたのに、ぬるっとケガもしてしまい、丹波さんの中学野球はこれで幕を下ろすということになりました。
風林中は中高一貫ということなので、ぜひ高校でも野球を続けてほしいと思います。。

新入部員がは誰?

部員が8人になってしまい、困り果てた大吾たちでしたが、なんと千里には1コ上に姉がいるようですw
1コ上ということは大吾たちと同じ学年になります。
ただでさえ、女子野球部になっているチームにさらに女子が加入することになるのでしょうか?

しかし、人数がそろって試合ができるようになるまでの助っ人だった可能性もあります。
10月の大会では、相手チームの選手が「あんな女子が6人もいる相手に…」と言っているので、丹波さんがケガをしてから10月の公式戦までの短期間に、新しく男子部員が入ったと考えられます。
仁科と一緒に仮入部していた4人の友達の誰かの可能性もありますね。

今後の連載にも注視していきたいです。

スポンサーリンク

MAJOR 2nd前話までのあらすじ

158話までのあらすじ

MAJOR 2ndの158話までのあらすじです。ネタバレに注意してください。

158話のあらすじ

内紛勃発? そして…

日曜日の練習前、更衣室で着替えをしている間、睦子に放った大吾の発言が女子たちにも広まっていました。

千里「あのォ…沢さんにも連絡来てました? 佐倉先輩から」

沢「うん、昨夜ライン来たよ。
今日から練習で宅ない人は出なくていい…このくらいの練習で音をあげる人は、そのままやめてもらっても構わない―――キャプテン茂野大吾談―――ってね」

関鳥「そんなこと言われたら、来ざるをえない…」

アニータ「うちらキャプテンに試されてるやん。誰とは言わんけど、練習に不満気やから怒ったんや。」

そこへ、休日練習に否定的な太鳳がやって来ました。

それあたしのこと、アニータ?

沢「よかった…呼びに行かなかったけどちゃんと来たね。なんなら来ないかと…」

太鳳「正直最初、来るのやめようと思ったんだけどさ…黙ってこっちが追い出される道理ないからね。今日はガチで大吾とケンカする気で来たよ

アニータ「いつまでそんな怠けたこと言うとんねん! 先輩はケガするとか9人しかいないとか口実にして、サボりたいだけやろ! うちはキャプテンの味方やで!」

太鳳「あのさァ。じゃぁ、この右手はなんなのアニータ! いまだにサポーターも取れないし、痛み感じながら練習してんじゃん! 治んないよいつまでも!」

すると睦子が急いでやって来て報告します。

「大変! 朝、お母さんから連絡があって…だ…大吾が」-。

大吾反省

練習後、睦子が大吾の家を訪ねました。

薫「ありがとね、わざわざ来てくれて。
疲れと扁桃炎で一昨日は40度近く出て大変だったけど、明日はもう学校行けそうよ」

睦子が大吾のいる2階の部屋に上がると、なんと大吾は素振りをしていました。。

大吾「倒れたのが日曜だったから、その辺の病院やってなくてさ。みんなはどうしてる?」

睦子「みんなは元気だよ。いつも通り、今日も普通に練習してきたし。でも大吾いなかったから、ちょっと能率悪かったかな…あたし仕切ったり指示出すの慣れてないし…」

大吾「オレ、みんなに謝らなきゃ…
太鳳の言う通りだよ…オレ…大会で負けた悔しさだけで何も見えてなかった…とにかく次の大会まで2か月しかないって焦りしかなかった。
こんなペースでやったら、そのうちだれか壊れるって言ってくれたのに――――結局俺が体調管理もできてなくて真っ先に倒れるとか―――バカ野郎にもほどがあるよ…
キャプテン失格だよ…

雨降って地固まる

睦子「今日さ、大吾抜きで練習しててみんな気付いたよ。
練習メニュー作りから、スケジュール管理に指示―――みんなにアドバイスしながら、グラウンドで球出しにノッカー、キャッチャーだからもちろんブルペンでボールも受ける。そのせいで自分の練習は帰宅後の自主トレで補ってる…
大吾がどんだけ大変な事やってたか、初めてみんなわかったんだ。倒れて当たり前だって。
…だからみんなで話し合って決めたの。大吾の仕事をもう少しみんなで分担して協力しようって。言われたことやるんじゃなくて、みんなで練習のやり方もメニューも考えていこうって。
だから、失格なんかじゃないよ。これからもキャプテンでいてください

睦子が窓を開けると、みんなが大吾を出迎えました。

太鳳「こらァ大吾! あんたいないと練習になんないぞ――っ! 明日は学校来いよ!

大吾は目を腕で拭って「うん!」と答えました。

スポンサーリンク

157話のあらすじ

太鳳、遅れて到着…

大吾は地区予選決勝での敗戦を糧に、ナインに普段は行わない土曜日の練習を言い渡していました。

そして土曜日、太鳳と沢を除く7人がグラウンドでランニングを行っています。

関鳥「ハー ハー」

大吾「どうしたの、遅いよ関ちゃん。これぐらいのランニング、ついてきてくれないと。」

関鳥「なんか昨日からちょっとヒザが痛くて…」

大吾「ちょっと太りすぎなんじゃないの?関ちゃんは運動神経自体そんな悪くないんだから、体もう少ししぼったら絶対動きもよくなるはずなんだよ。とりあえず1か月で減量5㎏目標! がんばって!」

大吾の言動に睦子が懐疑的な表情で見ていると、太鳳と沢が遅れてグラウンドにやって来ました。

仁科「オイオイ、いきなり殿様出社かよ! いい身分だな、おい!」

アニータ「あかんやん先輩。休日練習初日からそれじゃ、士気が下がるやんか!」

大吾はガチ中のガチ

グラウンドに到着する前、沢が太鳳の家を訪れていました。

太鳳「いやよ。あたし休日練習なんて、行かないって言ったじゃん!」

沢が「いーから行くよ。あたしだってダルいし、きつい練習したかないけど…あんなに張り切ってんだから、とりあえず大吾の熱意につき合ってやろーよ」-。

太鳳は懸命に練習に取り組みながらも、やはり大吾の方針に納得がいっていない様子です。

『あたしは毎日そんな泥まみれになるためにここ入ったんじゃないっつーの。

そんな上を目指したいなら、シニアに入ってるよ。

”そこそこ”でいいから風林に入ったのに…あいつはガチになりすぎなんだよ。

何より、肘に爆弾抱えてる弥生をまだ担ぎ出そうなんて…』-。

大吾からの衝撃の発表

練習後、部室の前で女子部員たちが練習について話をしています。

アニータ「しゃあないやん、こんくらいやらな。よその強いとこは、当然土日もやっとんねん。そこらに勝とう思たら、うちら女やし余計やらなあかんねん。怠けたほうが負けやねん。」

太鳳「潰れなきゃいいけどね。女子が男子と同じペースでやったら、そのうち潰れるよ。うちは9人きゃいないのに、誰かケガしたらアウトじゃん。」

そこに大吾がやって来て、当然とばかりに翌日も練習することをナインに伝えました

ますます深まる温度差…

その日の夜、大吾は食事を簡単に済ませて庭に素振りをしに行くと、睦子が話をしにやって来ました。

大吾「何? 話って。」

睦子「練習量…ちょっときつくない? 太鳳も言ってたんだけど…昨日今日みたいなハードペースじゃ、そのうちケガ人が出るって。」

大吾「別にムチャとか思わないけど…強い学校はどこもこれくらい普通にやってるよ…」

睦子「でも関ちゃんもヒザが痛いって言ってたし…沢さんをブルペン入りさせるのも危険じゃないかって…ケガ人出て出場できなくなったら、元も子もないんじゃない…!?日曜くらいは休んだほうが…」

大吾「わかったよ! じゃあ休みたい人は休んでいいって伝えといてよ。でも俺は明日も出るから!」-。

スポンサーリンク

MAJOR 2nd最新159話のネタバレ予想

MAJOR 2nd最新159話のネタバレ予想!

MAJOR 2ndの159話最新をネタバレ予想しています!どんな展開になるのか、管理人の個人的な予想になりますが、興味のある方は読んでみてください!

スポンサーリンク

みんな仲直り!今後の休日練習は…?

みんな仲直り!

大尾中との決勝戦に敗れた大吾は、その悔しさを糧に普段は行わない休日練習を始めたことで、太鳳を中心に一部のメンバーから反感を買っていました。
チーム全体がバラバラになっていきそうな展開でしたが、一番無理をしていた大吾が倒れてしまったことをきっかけに、残ったメンバーは、これからは大吾の役割をみんなで分担してやっていこうと話し合いました。
風林中野球部の今後の飛躍が楽しみです。
MAJOR 2nd 158話の画像
MAJOR 2nd 158話より引用

今後の休日練習は?

大吾も反省したところではありますが、大尾中との試合での睦子や仁科、千里のスタミナのなさを見ると、大吾が言っていた通り、練習は「量より質」とは言っていられない現状にあります。
チームが仲直りしたことで、それほどハードではなくなるにしても、今後も休日練習は続いていくと思われるので、ケガや体調不良のリスクはやはりついて回るのではないでしょうか?

監督が来る?

風林中野球部は以前、監督が来るという話がありましたが白紙に戻っていました。
大吾の仕事をみんなで分担するということになりましたが、また新しく監督が呼ばれる可能性もあるのでしょうか?
ポイント

  • 風林中野球部、再生!
  • 休日練習続行でケガのリスクは変わらない?
  • 白紙に戻っていた監督問題は?
キャラクターアイコン もう少しギクシャクする展開が続くと思ったけどなw

前途多難な全中への道

「投手」・沢さん

また、肘に爆弾を抱えながらも大尾中との試合で好投を見せた沢さんは、それからも投球練習を行っていました。ただ今後、無理な練習を反省した大吾は、沢さんにそれをやめさせるかもしれません。
しかし、そうなったとしても、ピッチャーを再開してからストイックな練習にも前向きに取り組んでいた沢さんは、無理を押してピッチャーの練習を続けるかもしれませんね。

太鳳の心配する通り、本当にそのうち肘の爆弾が爆発しそうな予感です…。

MAJOR 2nd 156話の画像
MAJOR 2nd 156話より引用

不安な人、多数……

沢さんだけではなく、関ちゃんは練習中にヒザの痛みを訴えていました。風林中は今のところ部員が9人しかいないので、一人でも欠けたら次の大会「全中」に出場できなくなります。
また、連投による疲労からフラフラになりながらプレーしていた睦子やクロスプレーで右手首を痛めたアニータなど、試合中にもケガ人が出る可能性もあり、場合によっては、試合続行不可能に追い込まれることもあり得ます。

大吾たちはまだ2年生で、一応来年もあることを考えると、話は早いですがそういった展開も可能性としてはありそうです。

ポイント

  • 沢さんの肘がいつか爆発するかも…
  • 全中への道のりは険しい…
キャラクターアイコン 熱中症で試合放棄とかあるしな~。

MAJOR 2nd登場キャラクター

茂野大吾

茂野大吾の画像

メジャーリーグでも活躍した茂野吾郎の息子で物語の主人公。現在は風林中学の2年生でキャプテンとしてチームを率いている。

佐藤光

佐藤光の画像

元メジャーリーガー・佐藤寿也の息子。抜群の身体能力でピッチャーとしても活躍した。大怪我から回復しつつあるが、近況は不明。

佐倉睦子

佐倉睦子の画像

大吾と同じ風林中の2年生。抜群のセンスを活かし、エースピッチャーとして活躍している。大吾に好意がある。

眉村道塁

眉村道塁の画像

小学生時代は左のサイドスローでエースとして活躍。現在は大尾中の2番ショートで風林中との試合に出場。

相良太鳳

相良太鳳の画像

風林中の2年生。新チームでは2番ショート。明るく活発な性格。

沢弥生

沢弥生の画像

風林中の2年生。新チームでは3番セカンド。クールな性格。

椛島アニータ

アニータの画像

風林中の1年生。新チームでは4番キャッチャー。言いたいことははっきりと言う。

藤井千里

藤井千里の画像

風林中の1年生。新チームでは1番センター。シュアな打撃とスキのない走塁が武器。

仁科明

仁科の画像

風林中の生意気な1年生。ピッチャー兼ライト。スピードボールが武器だが、スタミナ不足が課題。

関鳥星蘭

関鳥の画像

風林中の2年生で、おばさんタイプの三塁手。守備に難があるが、肩は強い。

丹波広夢

丹波の画像

風林中の唯一の3年生で、生徒会長も務める一塁手。真面目で責任感は強いが実力はいまひとつ。

おすすめ記事一覧

ダイヤのAネタバレ考察

【高校野球】どうした、日大三高!?

2018年のおすすめ漫画を紹介!

こちらの記事もおすすめです



スポンサーリンク