【ワンピースネタバレ】最新887話の感想と考察!パウンドの勇姿

ワンピース最新887話ネタバレ

description

12/4発売週刊少年ジャンプ53号ワンピース887話「どこかで誰かが君の幸せを願ってる」のネタバレ感想やあらすじを掲載しています。今後の展開も予想しているので、興味のある方、ネタバレしてもかまわないよ!という方はぜひご一読してください!

ワンピース887話から引用

スポンサーリンク

ワンピース最新887話ネタバレとあらすじ

887話のネタバレと見所

ベッジの船は水陸両用!

オーブンに大砲を打ち込み、奇襲に成功したベッジ。その勢いのまま、カカオ島に上陸しようとする。なんと、船は水陸両用で、パドルがキャタピラになって陸を移動する仕掛けになっていた。ベッジは、この奥の手をビッグマム海賊団に隠しており、またもやオーブンの裏をかくことに成功したのであった。

サンジが大活躍!ケーキを船に乗せることに成功

ベッジがシフォンの方へと船を進め、ケーキを乗せるように指示を出す。しかし、船は猛スピードで向かってきており、ケーキも大きい。乗せるのはかなり難しいが、その問題はサンジが解決。サンジは足でケーキを優しく持ち上げ、ケーキをベッジの船の看板に乗せた。サンジのあまりのかっこよさに、プリンはまたもや鼻血を出して倒れてしまう(何度目だろうかwしかし、素直で可愛い!)

オーブンを轢いてカカオ島を脱出…?だがオーブンはしつこい

オーブンは簡単に通そうとはしない。船の前に仁王立ちして止めようとする。だが、ベッジはお構いなく船でオーブンを轢いて進んでいく(擬音がブチっとなっているのが面白い)。そして船は再び海上に出ることに成功したが、オーブンはしつこかった。海をグツグツの実の能力で沸騰させ、船を沈めようとする(ケーキのことは頭から消えているようで、完全に血が登っている)。高熱でパドルは壊れるなどピンチになってきたが、果たして…?

パウンドがオーブンを止めた!自分の身と引き換えに…

船のピンチを、パウンドが救った。オーブンを棍棒で殴り、一時的に海の温度を下げることに成功、そのまま船は逃走した。しかし、もちろん自分の邪魔をしたパウンドをオーブンが放っておくはずがない。パウンドは幼い頃に生き別れた娘のシフォンの幸せを願い、身を挺して助けたのだ。結婚おめでとう、そう言い残し、パウンドはオーブンに切られてしまう。

一方サニー号はビッグマムに見つかる…。急げサンジ!

縄張り内では、ついにサニー号がビッグマムに見つかってしまった。早くケーキを届けないと、仲間たちがみんなやられてしまう。急げサンジ!ケーキをデコレーションしつつ、サニー号の元へと向かうのであった。

887話までのあらすじ

前話のあらすじです。より話の流れを追いたい人はご一読ください。

ついにケーキを移動させるサンジ達

ついにケーキを完成させて移動させるサンジ達。しかし、そこにオーブンが立ちふさがる。ビッグマムを止めるためのケーキだと事情を説明すると、何とか通してもらえたものの、シフォンだけは捕まってしまった。反逆者として裁かれてしまうみたいだが、果たしてどうなる…?

シフォンを助けるためにオーブンに向かっていくパウンド

オーブンに反逆者として裁かれそうになっているシフォンを助けるために、パウンドがオーブンに向かっていく。しかし、彼がオーブンに勝てるはずもない。サンジは2人を助けるために、見えない速度でオーブンを攻撃し、見事にシフォンとパウンドを救うことに成功。しかし、オーブンの攻撃は止むことはなく、再びシフォンはピンチに。

ベッジがカカオ島に向かっているとの通信が入る

シフォンがピンチの中、ベッジがカカオ島に向かっており、今にも到着しそうだという通信が入る。そこでオーブンは拡声器を使い、ベッジに降伏を勧告する。ベッジは従い、カカオ島に上陸して降伏しようとするが…?

オーブンに一矢報いるベッジ

しかし、ベッジもオーブンの降伏勧告に素直に従うはずはなかった。従うふりをして、オーブンを砲撃したのだった。宣戦布告し、ついにオーブンと全面対決に向かう様相を見せているカカオ島での両者。無事にケーキを送り届けることはできるのか!?

気になるキャロットの発言、ルフィの決意

一方、まだカカオ島に到着していないサニー号は、海上を進んでいた。そこで、キャロットがきになる発言をした「ねーチョニキ。今夜は満月かなあ」。そしてルフィは、覇気が消耗するまで戦えば、カタクリに対する勝機もあると睨んでいたが、それで勝ったとしても意味がないと思い始める。師匠であるレイリーが強敵と向かい合うほどに強くなれる、とアドバイスしてくれたことを思い出し、カタクリに勝つことでさらなるレベルアップを目指しだす(具体的には、見聞色の覇気をカタクリのレベルまで引き上げたいようだ)。満月の伏線はどのように回収されるのか、またルフィは見聞色の覇気をレベルアップさせ、カタクリに勝つことはできるのか?ここで886話が終了した。

スポンサーリンク

ワンピース最新887話ネタバレ感想と展開予想

887話ネタバレ感想

パウンドが…。残念ですが、活躍しましたね

パウンドがオーブンに切られてしまいました(生死は不明なので、まだ生きてはいそうですが…)。これは可哀想というか、ちょっと意外な(そうでも無いかもしれないけど)展開。しかし、身を挺してシフォンを守りました。父親の深い娘への愛に、ただ拍手を贈りたいですね。そして、パウンドが身を挺して守ったケーキやシフォンは、この事態をきっと打破してくれることでしょう!パウンド、最後はかっこよかったぞ!

グツグツの実は何気に強そうな能力だけど、もう活躍の場はなさそう

グツグツの実、強そうなんですけどね〜。ここまで色々見せちゃったら、今後はもうオーブンの活躍の場は残っていないかもしれませんね…。というか、もう出てこないんじゃないか、下手すると。次号までなら、まだ活躍の場が残っている可能性は微レ存…?どうなんでしょうか(ぶっちゃけどっちでも良いですけど…)。噛ませ犬感がものすごいオーブンです。

887話以降のネタバレ展開予想

ついにビッグマムにケーキを…?

来週号はついにビッグマムにケーキを食べさせるのかも知れません。ついにクライマックスが迫ってきている予感。しかし、サンジたちが合流するまでの間は時間を稼がなければなりませんね。管理人は、カカオ島で全面戦争になるのかな、と思っていましたが、展開からすると縄張り内の海上で戦争が起こるかも知れませんね。ジェルマがサニー号に合流して、ビッグマムを足止めするとか。そして最後はビッグマムがケーキを食べてめでたしめでたし、と言ったところなのか。ただ、ルフィとカタクリの決着がまだ着いていませんし、下手するとケーキを食べさせたくらいじゃビッグマムが止まらないかも…?どうなるのか、本当に目が離せない!

スポンサーリンク

ワンピース最新887話ネタバレ伏線

満月の伏線

これは今週号では回収されませんでした。となると、来週号でビッグマムと戦う時に明らかになるのかも。ケーキが到着するまでに、サニー号を守りきれるか。これが一番のポイントなので、キャロットも本気を出して戦うのかも知れませんね!

63q98い90お0−^¥「」ー」」」」

スポンサーリンク

ホールケーキアイランド編主な登場人物(キャラクター)一覧と解説

登場キャラ一覧

キャラ 現在の状況

ルフィ
現在カタクリと決闘中。

ナミ
ジンベエやチョッパーたちとカカオ島に
向かっている。

サンジ
ついに甘みの真骨頂によるケーキが完成。

チョッパー
ナミやジンベエたちとカカオ島に
向かっている。

ブルック
ロードポーネグリフの写しをとることに成功!

ペドロ
ルフィ達を逃がすために一人自爆。

キャロット
サニー号でカカオ島に向かっている最中。

ジンベエ
一流の操舵手としての腕を
遺憾なく発揮。

プリン
サンジと共にウェディングケーキを
作っている途中。

シフォン
サンジ、プリンと共に
ウェディングケーキを作っている。

ビッグマム
空腹により、我を忘れ
完全に暴走している。

ベッジ
ビッグマムに反旗を翻し、
現在ビッグマム海賊団から逃亡中。

シーザー
現在は心臓も返してもらって
自由の身。

レイジュ
現在カカオ島に向かっている最中。

カタクリ
シャーロット家の次男で、スイート3将星の一人。
ルフィと決闘中。

ブリュレ
ビッグマムの娘で、ミラミラの実の能力者。

ダイフク
シャーロット家3男で、ホヤホヤの実のランプ人間。

オーブン
シャーロット家4男で、ネツネツの実の高熱人間。

スムージー
ビッグマム海賊団の3将星。
人をジュースみたいに絞る能力を持つ。

プロメテウス
ビッグマムの「ソウル」を与えられた、
ビッグマムの側近の一人。

ゼウス
プロメテウスと同じく、
ビッグマムの「ソウル」を与えられた側近の一人。

ナポレオン
ビッグマムの側近。プロメテウスやゼウスと同じく
「ソウル」を与えられている。

ルフィ

サンジを助けるために、ホールケーキアイランドに乗り込む。現在はビッグマム三将星カタクリと決闘中。壮絶な死闘を繰り広げている。

▶ルフィの最新考察記事はこちら


ナミ

ルフィと共に、サンジを助けるためホールケーキアイランドに乗り込む。現在ルフィとは別行動で、サニー号でジンベエやチョッパーたちとカカオ島に向かっている。

▶ナミの最新考察記事はこちら


サンジ

ビッグマムとジェルマに連れ去られ、政略結婚させられそうになっていたが、無事に結婚式を台無しにして、麦わらの一味に復帰。現在は、ついに甘みの真骨頂を完成させ、ビッグマムをケーキで倒すために、サニー号に合流しようとしている。

▶サンジの最新考察記事はこちら


チョッパー

ルフィに同行し、無事に結婚式を台無しにする作戦を成功させた。現在はナミやジンベエたちと、サニー号でカカオ島に向かっている。

▶チョッパーの最新考察記事はこちら


ブルック

ブルックもルフィと同行。ビッグマムに捕まってしまうが、見事救出される。そして、なんとロードポーネグリフの写しをとることにも成功していた!さらに写真立てまで割ってしまうスーパーな活躍ぶり。現在はサニー号にのり、カカオ島に向かっている最中。

▶ブルックの最新考察記事はこちら


ペドロ

ルフィと共に同行した「ミンク族」の一人。タマゴ男爵とは昔相打ちになっている因縁がある。ルフィ達を逃がすために一人自爆してしまった。

キャロット

ルフィに同行し、サンジを無事に救出することに成功。今はサニー号でカカオ島に向かっている最中。

ジンベエ

ルフィの恩人で、ついにビッグマムに仁義を通した上で、正式に麦わらの一味に加入。現在サニー号でカカオ島に向かっており、その最中に一流の操舵手としての腕を遺憾なく発揮。

プリン

ビッグマムの娘で、3つ目族。サンジを騙そうとしたが、3つ目を褒められてサンジに惚れてしまう。今はサンジと共にウェディングケーキを作っている。

シフォン

ビッグマムの娘で、ベッジと結婚している。ローラを助けてくれた麦わらの一味を助けるために、ウェディングケーキ作りに強力している。

ビッグマム

空腹により、我を忘れ完全に暴走している。サンジ達がビッグマムの発作を抑えるために、甘みの真骨頂を体現したケーキを作ろうとしているが、果たしてうまくいくのか…?

▶ビッグマムの最新考察記事はこちら


ベッジ

ビッグマムに反旗を翻し、現在ビッグマム海賊団から逃亡中。シフォンがいるカカオ島に向かっている。

シーザー

悪の科学者で、ガスガスの実の能力者。もともとはドフラミンゴの部下であったが、ドフラミンゴが倒され、現在は心臓も返してもらって自由の身。

レイジュ

ヴィンスモーク家の長女で、サンジの姉。非常な性格をしている人間が多いヴィンスモーク家の人間の中で、唯一サンジのことを心配してる良識がある人間。自分たちは殺されても、サンジだけは助かって欲しいと願っている。

カタクリ

シャーロット家の次男で、スイート3将星の一人。見聞色の覇気に長けていて、少し先の未来まで見通せる。モチモチの実の能力者。圧倒的な実力の持ち主で、ルフィとの決闘では常に押している。

ブリュレ

ビッグマムの娘で、ミラミラの実の能力者。その能力を使ってルフィを分身させて、ウエンディングケーキの中から登場させた。

ダイフク

シャーロット家3男で、ホヤホヤの実のランプ人間。ランプの魔人みたいなものを使って戦う。

オーブン

シャーロット家4男で、ネツネツの実の高熱人間。自身を高熱と化すことで戦闘を行う。パウンドを邪魔者扱いしているが、果たしてその真意は一体…?

プロメテウス

ビッグマムの「ソウル」を与えられた、ビッグマムの側近の一人。森を覆い尽くすほど巨大化して攻撃することもできる。まさに天災ともいえる強敵。

ゼウス

プロメテウスと同じく、ビッグマムの「ソウル」を与えられた側近の一人。雷雲が好きで、良いようにナミに誘導されていた。しかし、ゼウスが起こす雷はエネルにも引けを取らない。

ナポレオン

ビッグマムの側近。プロメテウスやゼウスと同じく「ソウル」を与えられている。かなりの実力を持っている。

スポンサーリンク

ワンピース最新887話ネタバレ予想

キャロットが満月で変身…?

前話を読んでいる方はわかるかと思いますが、一番気になる伏線はキャロットの満月発言ですね。キャロットは一体なぜ今夜は満月かと聞いたのか?すでに予想している方も多いですが、おそらく満月でキャロットが真の力を発揮するのではないか、と管理人も思っております。変身なんかもしてしまうんでしょうか(だとすれば可愛いままでいて欲しいですが…)。強大な戦力となってくれる可能性も高そうですよね。

カカオ島で全面戦争が勃発か!?

前回の話の流れから考えれば、カカオ島で全面戦争が起こる可能性が濃厚ですよね。サンジもめちゃ強いし、スムージーもまだ戦ってないしで、これはいろんなキャラの活躍に期待できそうです。ジェルマも合流しちゃうかもしれませんね!

やっぱりパウンドとシフォンの行方は気になる!

ついにシフォンとパウンドが会いました!しかし、幼い頃に生き別れたので、やはりシフォンはパウンドが誰だかわかっていないよう。ナミが合流してから話が進みそうですが、2人の行方は気になるところ!

ワンピースの関連記事

まとめ記事はこちら

おすすめ記事一覧



スポンサーリンク

【ぼくたちは勉強ができないネタバレ】最新42話の感想と考察

ぼくたちは勉強ができない最新42話ネタバレ

description

12/4発売週刊少年ジャンプ53号ぼくたちは勉強ができない42話のネタバレ感想やあらすじを掲載しています。今後の展開も予想しているので、興味のある方、ネタバレしてもかまわないよ!という方はぜひご一読してください!

ぼくたちは勉強ができない38話より引用

スポンサーリンク

ぼく勉のまとめ記事

スポンサーリンク

ぼくたちは勉強ができない最新42話ネタバレとあらすじ

42話のネタバレと見所

現在準備中

現在準備中です。

42話までのあらすじ

前話のあらすじです。より話の流れを追いたい人はご一読ください。

着ていく服が無くて途方にくれる桐須先生

学校に書類を取りに行かなけけばならない桐須先生。しかし、スーツは全てクリーニングに出してしまい、ジャージも全て洗濯中。着ていく服が無くて途方にくれる桐須先生だが、1着だけ着れる服があった。それは…?

なんと学生時代の制服で学校に向かう先生

桐須先生は、着ていく服が無く、最後の手段に出た。なんと、学生時代の制服で学校に向かうことに。車に乗って自分の姿をみると、案外まだいけるのではないかと、自画自賛した先生だったが、警察官に職務質問を受けてしまうw(可愛いのだが、結局無理があったのだった…)

職務質問を受けているところに成幸が通りかかる

犯罪に関わっているのではないかと誤解され(されても仕方ないのだが…)大ピンチの桐須先生。そこに助け舟が通りかかる。成幸が現れたのだ。成幸はうまく警官をごまかし、事なきを得た。桐須先生は制服姿を見られてしまい、必死に弁解する。だが、成幸は桐須先生のことをよく知っていることもあり、着ていく服が無いことを見抜いていた。的確に言い当てられた先生は、それはそれで気まずそうにするのであったw

車を飛ばして学校に向かう二人

成幸も学校に用があり、二人で車で向かうことに。しかし、桐須先生の運転は荒かった(桐須先生の性格までやや変わっていた)。なんとか職員室から必要な書類を確保し、部活の練習に来ている生徒達をかいくぐり、車まで戻ることに成功。しかし、車がガス欠してしまった…。

まるでデート

結局二人で歩いて帰路につくことに。制服姿で並んでいる二人を見ると、デートしているようにしか見えない(毎度ながらうらやましい)。そして、公園でアイスを買って、ベンチで並んで食べる二人(桐須先生は買い食いなので、やや怪訝な表情を浮かべる)。成幸がおごると言い始めるが、そこは先生の立場として阻止する真冬先生なのであった。

一難さってまた一難?

しかし、ピンチはまた訪れる。なんと、文乃と理珠がアイスクリームを買いに来てしまった。この状況を見られたら非常にまずい。思わずベンチの後ろの草陰に隠れる二人だが、文乃と理珠はさっきまで成幸たちが座っていたベンチに腰掛けてしまう。大大大大ピーンチ!の状況w

気づかれた?終わりかと思いきや…

必死に隠れる成幸と桐須先生。しかし、先生の首筋にアイスがたれてきて、思わず声を出してしまった。後ろを振り返る文乃。しかし、成幸達はキスするふりをしてごまかした(ほんと羨ましいぞチクショウ!)。

最後にとんでもない結末が待ち受けていた

ピンチを切り抜け、無事に先生のマンションまでたどり着いた成幸達。自分が制服姿でいた事で、恋人通しに見えたのか、気にする桐須先生。そこにばったりあしゅみー先輩…。制服姿を見られてしまった桐須先生は「死ぬわ」と言うしかなかったのだった(ちなみにあしゅみー先輩はもちろんニヤニヤしていた)。

スポンサーリンク

ぼくたちは勉強ができない最新42話ネタバレ感想と展開予想

42話ネタバレ感想

現在準備中です。

42話以降のネタバレ展開予想

現在準備中です。

スポンサーリンク

ぼくたちは勉強ができない最新42話ネタバレ伏線

現在準備中

現在準備中です。

スポンサーリンク

漫画コミュニティの関連記事

ぼく勉のまとめ記事

おすすめ記事一覧

スポンサーリンク

【約束のネバーランドネタバレ】最新66話の感想と考察

約束のネバーランド最新66話ネタバレ

description

12/4発売週刊少年ジャンプ53号約束のネバーランド(約ネバ/ネバラン)66話のネタバレ感想やあらすじを掲載しています。今後の展開も予想しているので、興味のある方、ネタバレしてもかまわないよ!という方はぜひご一読してください!

約束のネバーランド第65話より引用

スポンサーリンク

スポンサーリンク

約束のネバーランド最新66話ネタバレとあらすじ

66話のネタバレと見所

狩場の鬼たちが動き出す

ゴールディ・ポンドは鬼たちの狩場だった。農場の子どもたちを騙して連れてきて、野生を感じたい金持ちの鬼たちが、子どもたちを狩る場所なのだ。鬼たちは性格も様々で、楽しく狩れれば誰でも良いという鬼もいれば、死ぬ気でかかってくる子どもたちを狩りたいという鬼もいる。死の狂宴が今まさに始まろうとしていた。

エマは狩場の男の子から実態を聞かされる

鬼たちの狩場「ゴールディ・ポンド」に引き込まれてしまったエマ。奇しくもそこはミネルヴァの手がかりがある場所なのだが、これから鬼たちに狙われることになる。狩場で遭遇した男の子から話を聞いていると、この狩場は、何もしらない子どもたちが月に1度農園から補充され、鬼たちのおもちゃにされている現状が明らかになった。男の子は、エマにあわせたい人がいると言うが、その話をさえぎるように悲鳴が聞こえる。エマは話も途中にして、悲鳴が聞こえた方向へと走っていく。

鬼に囲まれている子供達をエマが救う

悲鳴を上げたのは、狩場に送り込まれた別の3人の子供だった。3人はすでに鬼に囲まれ絶対絶命の状況。何も知らされていない子どもたちは、ただ目の前の鬼に恐怖するしかなかった。

鬼に囲まれている子供達をエマが救う

悲鳴を上げたのは、狩場に送り込まれた別の3人の子供だった。3人はすでに鬼に囲まれ絶対絶命の状況。何も知らされていない子どもたちは、ただ目の前の鬼に恐怖するしかなかった。しかし、3人がピンチの中、エマがオノを持って現れた。エマは手に持っていたオノを鬼の急所である目に投げつけて、目くらましにした。その隙に3人を連れて逃走することに成功。見事にピンチを救ったのであった。

血湧く戦いを望む鬼に目を付けられたエマ

3人を助けることに成功したエマ。ここはゴールディ・ポンドで、狩場ではあるが、ミネルヴァの手がかりが何か残されている場所でもある。その手がかりを探そうと決め、エマはゴールディ・ポンドの鬼ごっこを受けて立つことにした。しかし、エマの的確な行動と、明らかな鬼への殺意を目の当たりにした一人の鬼に、エマは目を付けられてしまう。その鬼は、単なる狩りではなく、生死をかけた血湧く戦いを望んでいた。その戦いの相手として、エマはまさにピッタリなのだ。エマは殺意を向けてくる鬼から逃れ、ミネルヴァが残した手がかりを見つけることができるか…?ここで今週号が終了した。

66話までのあらすじ

前話のあらすじです。より話の流れを追いたい人はご一読ください。

血湧く戦いを望む鬼に目を付けられたエマ

レイたちとはぐれ、一人見知らぬ村に迷いんこんだエマ。ここは一体どこなのか。辺りを見回して、レイ達を探す。村はまるで絵本の中のような外観。人が住んでそうに見えるが、誰も見当たらない。

奥に大きな屋敷。気候もさっきとまるで違う

しばらく村を歩き回り、外れに大きな屋敷を見つけたエマ。気候もさっきまでいた森とはまるで違い、まるで春のように温かい。時間もわからず、レイ達がいる場所からもどれだけ離れているかもわからない。この状況を把握するために、とりあえず再びレイ達を探そうとする。

人影を見つけたエマ

村を歩き回り、子供らしき人影を見つけたエマ。ここがどこなのか、どうやったら抜け出せるのか。そのヒントを得るために、必死に追いかける。ここは一体どこなのか、エマはレイ達に無事合流することができるのか。

一方その頃レイ達は。エマが連れて行かれた場所は鬼たちの狩場

その頃レイは、おじさんを問い詰めていた。エマはどこに連れて行かれたのかということを。おじさんは、エマがどこに連れて行かれたのか知っている。むしろ、こうなるように仕向けていたのだ。エマが連れて行かれた場所は、「ゴールディ・ポンド」。彼らが目指していた場所だ。そこは、知能をもった鬼、中でも野生を感じたい金持ちたちの狩場。そこで狩り用の子どもたちを飼育し、鬼たちが子供狩って喰らう場所なのだ。おじさんは野良鬼にわざと怪我を負わせ、知能の高い鬼にエマ達の存在を知らせるようにしていたのだった。またもやエマは知能を持った鬼たちと、生き残りをかけた鬼ごっこをすることになった。

スポンサーリンク

約束のネバーランド最新66話ネタバレ感想と展開予想

66話ネタバレ感想

現在準備中です。

66話以降のネタバレ展開予想

現在準備中です。

スポンサーリンク

約束のネバーランド最新66話ネタバレ伏線

現在準備中

現在準備中です。

スポンサーリンク

漫画コミュニティの関連記事

おすすめ記事一覧



スポンサーリンク

【ロボレーザービームネタバレ】最新36話の感想と考察

ロボレーザービーム最新36話ネタバレ

description

12/4発売週刊少年ジャンプ53号ロボレーザービーム36話のネタバレ感想やあらすじを掲載しています。今後の展開も予想しているので、興味のある方、ネタバレしてもかまわないよ!という方はぜひご一読してください!

2017/11/6発売週刊少年ジャンプ49号『ROBOT×LASERBEAM』32話より引用

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ロボレーザービーム最新36話ネタバレとあらすじ

36話のネタバレと見所

現在準備中

現在準備中です。

36話までのあらすじ

前話のあらすじです。より話の流れを追いたい人はご一読ください。

ロボが弱気発言。ロボが負ける?

トーナメントリーダーで最終日を迎えたロボ。もちろん最終組のスタートで、優勝の可能性もある。しかし、ビッグフッドと呼ばれるドリアングリーンと直接関わるうちに、ロボは負けるかも知れないという予感に襲われる。実際、ロボは練習のパットは外してしまい、少なからず動揺はある模様。ロボはグリーンに勝てるのか…?

グリーンには負けられない理由があった

ロボも鷹山と戦うため、一切足踏みはできない。この試合も負けるわけには行かないのだが、グリーンも負けられない理由があった。彼は、家族の生活のためにお金を稼がなければならないのだった。

力強いショットで度肝を抜くグリーン。一方ロボは…?

第1打目のティーショット。グリーンは力強いショットで観客の度肝を抜いた。フォームはバラバラ、見た目は飛びそうになかったが、力任せに350ヤード以上飛ばしてしまったのだ。観客の興奮は冷めやらない中、ロボもティーショットを打った。彼は状況によって精神状態を左右される選手ではないが、ロボのティーショットをみて、仲間たちは意外な顔をする…?ここで今週号が終了した。

スポンサーリンク

ロボレーザービーム最新36話ネタバレ感想と展開予想

36話ネタバレ感想

現在準備中です。

36話以降のネタバレ展開予想

現在準備中です。

スポンサーリンク

ロボレーザービーム最新36話ネタバレ伏線

現在準備中

現在準備中です。

スポンサーリンク

漫画コミュニティの関連記事

おすすめ記事一覧

スポンサーリンク

【ぼくたちは勉強ができないネタバレ】最新41話の感想と考察!桐須先生がコスプレ?

ぼくたちは勉強ができない最新41話ネタバレ

description

11/27発売週刊少年ジャンプ51号ぼくたちは勉強ができない41話「前任者の姿は時に青き[x]へと遡行する」のネタバレ感想やあらすじを掲載しています。今後の展開も予想しているので、興味のある方、ネタバレしてもかまわないよ!という方はぜひご一読してください!

ぼくたちは勉強ができない38話より引用

ぼく勉のまとめ記事

スポンサーリンク

ぼくたちは勉強ができない最新41話ネタバレとあらすじ

41話のネタバレと見所

着ていく服が無くて途方にくれる桐須先生

学校に書類を取りに行かなけけばならない桐須先生。しかし、スーツは全てクリーニングに出してしまい、ジャージも全て洗濯中。着ていく服が無くて途方にくれる桐須先生だが、1着だけ着れる服があった。それは…?

なんと学生時代の制服で学校に向かう先生

桐須先生は、着ていく服が無く、最後の手段に出た。なんと、学生時代の制服で学校に向かうことに。車に乗って自分の姿をみると、案外まだいけるのではないかと、自画自賛した先生だったが、警察官に職務質問を受けてしまうw(可愛いのだが、結局無理があったのだった…)

職務質問を受けているところに成幸が通りかかる

犯罪に関わっているのではないかと誤解され(されても仕方ないのだが…)大ピンチの桐須先生。そこに助け舟が通りかかる。成幸が現れたのだ。成幸はうまく警官をごまかし、事なきを得た。桐須先生は制服姿を見られてしまい、必死に弁解する。だが、成幸は桐須先生のことをよく知っていることもあり、着ていく服が無いことを見抜いていた。的確に言い当てられた先生は、それはそれで気まずそうにするのであったw

車を飛ばして学校に向かう二人

成幸も学校に用があり、二人で車で向かうことに。しかし、桐須先生の運転は荒かった(桐須先生の性格までやや変わっていた)。なんとか職員室から必要な書類を確保し、部活の練習に来ている生徒達をかいくぐり、車まで戻ることに成功。しかし、車がガス欠してしまった…。

まるでデート

結局二人で歩いて帰路につくことに。制服姿で並んでいる二人を見ると、デートしているようにしか見えない(毎度ながらうらやましい)。そして、公園でアイスを買って、ベンチで並んで食べる二人(桐須先生は買い食いなので、やや怪訝な表情を浮かべる)。成幸がおごると言い始めるが、そこは先生の立場として阻止する真冬先生なのであった。

一難さってまた一難?

しかし、ピンチはまた訪れる。なんと、文乃と理珠がアイスクリームを買いに来てしまった。この状況を見られたら非常にまずい。思わずベンチの後ろの草陰に隠れる二人だが、文乃と理珠はさっきまで成幸たちが座っていたベンチに腰掛けてしまう。大大大大ピーンチ!の状況w

気づかれた?終わりかと思いきや…

必死に隠れる成幸と桐須先生。しかし、先生の首筋にアイスがたれてきて、思わず声を出してしまった。後ろを振り返る文乃。しかし、成幸達はキスするふりをしてごまかした(ほんと羨ましいぞチクショウ!)。

最後にとんでもない結末が待ち受けていた

ピンチを切り抜け、無事に先生のマンションまでたどり着いた成幸達。自分が制服姿でいた事で、恋人通しに見えたのか、気にする桐須先生。そこにばったりあしゅみー先輩…。制服姿を見られてしまった桐須先生は「死ぬわ」と言うしかなかったのだった(ちなみにあしゅみー先輩はもちろんニヤニヤしていた)。

41話までのあらすじ

前号のあらすじです。より話の流れを追いたい人は御覧ください。

今週はあしゅみー先輩大活躍

今週は成幸が友達と参考書を買いに、書店にいる所からスタート。参考書を買いに来たはずが、大森はエロ本を買う始末wレジに向かったのは成幸で、ばったりあしゅみー先輩と出くわしてしまう。そしてスケベ扱いされてしまうのであった(半ばニヤつかれた感じで)。

あしゅみー先輩の同級生とばったり遭遇

本屋を出て、あしゅみー先輩と外を歩いていると、あしゅみー先輩の同級生とばったり遭遇する成幸。リア充を満喫している様子の同級生。成幸があしゅみー先輩の彼氏か聞かれた時に、またもやばったりあしゅみー先輩の父親が通りかかり、成幸はまたもや彼氏扱いされる(かなり羨ましいけど…)。やや状況がややこしくなったようだ。

ファミレスで勉強していると…?

その後、ファミレスで勉強をはじめた二人。受験に対する不安をあしゅみー先輩が口にするなか、亜種ミー先輩の父親からメールが。なぜか成幸とのラブラブツーショットが見たいなどと言い出し、かなり困る2人。ごまかすために写真をとるが、かなり疑われている様子。

友達のインスタを見て恋人っぽさを演出!

ぎこちない写真しか送れず、恋人っぽさとはなんなのか悩む2人。しかし、さっきばったり遭遇した同級生が、彼氏とのリア充インスタグラムを上げていたのを思い出し、それを真似してなんとか危機を回避(膝枕とか色々羨ましいことをしていたw成幸チクショウ)。

浪人であることの苦しさを覗かせるあしゅみー先輩

あしゅみー先輩は、今日の出来事に感謝した。彼女は、浪人生であることに劣等感を感じており、同級生を羨ましく感じていたのだ。だから、恋人みたいなことをして、その寂しさを紛らわす事ができたことを嬉しく感じたのだ。

あしゅみー先輩とキス…!?

おもむろに成幸に「もう一個思い出作っとくか?」と口にすると、目をつぶって唇を成幸に近づけるあしゅみー先輩。しかし、さらなる恋人っぽさを演出するために、写真をとっただけで終わってしまった(キスは未遂)。大森が買ったエロ本のせいで、密室で先輩に迫られるというシチュエーションが好きだと誤解されたからだ。どこまでもおちょくられる成幸だが、全体を通してかなり羨ましいと感じる今週号だった(毎週そうか)。
前々号のあらすじです。より話の流れを追いたい人は御覧ください。

やっぱり謎の人物は文乃!

終電も過ぎたホームで途方に暮れていた謎の人物は、やはり文乃だった。文乃は星を見てぼーっとしてる間に終電ギリギリになり、慌てて駅に向かったものの、迷子の子供を助けていたら終電を逃してしまったのだった。結局成幸と共にホームを出て、タクシーを拾うことに。

文乃の疲労はピーク。そして目の前に旅館?

慣れない下駄でずっと歩いていたので、足を擦りむいた様子の文乃。大分遠いところなので歩いて帰るわけには行かない。そこで目に飛び込んできたのは旅館だった。しょうがないので二人で旅館に泊まる展開になるが、なんとほぼ満室で一部屋しか空いていないというお約束の流れに。

兄弟だとごまかして一緒の部屋に泊まることに…?

しょうがないから一人で帰ろうとした成幸だが、地元駅までは何キロもある。歩いて帰るのは難しいので、旅館の女将に兄弟だとウソをついて一緒の部屋に泊まることになってしまった。しかも布団は一組wこれは間違いが起きてしまうかも…?・ω・

ついに一緒の布団に入ってしまった!

寒いし、お互いに床で寝るわけに行かないので、なんと一緒の布団に入ってしまった!これはヤバイ!もう間違いが起きるしか無い展開に読んでるこっちまでドキドキ。果たして…?

窓を見ると一面の星。過去を語る文乃

しかし、そんな緊張感がピークのなか、ふと窓を見ると一面の星。それを見た文乃は昔読んでいた本について語りだす。彼女がなぜ星を好きになったのか。「天の光はすべて星」と言うタイトルの本をよく読んでいた文乃は、母親とのエピソードを思い出す。そして、自分がなぜ星を学びたいのか、気持ちを再確認したのであった。

やりたいことがある文乃をかっこいいと語る成幸

確固たる目標を持つ文乃をみて、成幸は文乃ことをかっこいいと思った。自分にはまだ本当にやりたいことが何なのかわからないからだ。そんな文乃をみて自分がやりたいことはなんなのか、少し真剣に考え始める成幸だった。

成幸はいつの間にか眠りつく。その横で文乃は

成幸の手を握り、母親のぬくもりを思い出す文乃。ふと目を開けると、成幸はすでに眠りについていた。そんな成幸をみてドキッとする文乃。しかし、彼女は成幸に寄り添い、そのまま眠りにつくのであった。

気の迷い?でもめちゃめちゃ進展する2人だった

朝起きたら成幸は文乃をめっちゃ抱きしめていたよう(うらやましいw)。一時の気の迷いだと自分を言い聞かせる文乃だが、果たして本当にそうなのか…?今後の二人が楽しみになる39話なのであった。
前々号のあらすじです。より話の流れを追いたい人は御覧ください。

家族と縁日に来た成幸

家族と縁日にきた成幸。勉強も気になるが、とりあえずは家族サービス?も大事なようだ。縁日を周っていると、偶然浴衣姿の文乃とうるかに遭遇。2人共とても浴衣姿が似合っており可愛い…W特に文乃は浴衣姿が板についており、まさに大和撫子といった感じ(ちびっこたちには、板というのが板体型と言いたそうな感じで、文乃の心の声に突っ込みをいれられる)。

二人きりになるうるかと成幸

2人と縁日を周ることになるのだが、気を利かせた文乃がうるかと成幸を二人きりにする。まさにデートといった感じで、成幸が羨ましすぎる。とりあえずうるかは相変わらず乙女と言った感じで、本当に可愛い。

理珠はお店のお手伝い

縁日を周っていたうるかと成幸は、またもや偶然お店のお手伝いをしている理珠に遭遇。かなり忙しそうで、2人はお店を手伝うことに。うるかは得意の料理で活躍、成幸は出前を理珠と一緒に担当。届け先のあんず飴屋さんからあんず飴をもらい、あんず飴を頬張っている理珠が悩殺もので可愛いのであった。

今度は桐須先生とあしゅみん先輩!?

出前を終えると、理珠は先に帰ってしまい、成幸は一息つく。すると、射的屋で何やら歓声が。仮面をかぶった謎の美人(これが桐須先生)が百発百中で店の景品をかっさらっていた。しかし、成幸にばれ、いたたまれなさに逃げ出す。しかし、桐須先生がいつものドジっ子ぶりを発揮し、コケて膝に擦り傷を負ってしまう。成幸がおんぶして(羨ましいぞチクショウw)救護室まで向かうと、そこにはあしゅみん先輩の姿が。まさにオールスターが勢揃いなのであった。

終電に間に合わなかった成幸。ホームには謎の人物が…?

縁日を終え、帰宅しようとした成幸だったが、迷子の女の子を見つけてしまう。無事女の子を親のもとへ送ったものの、自分は終電を逃してしまう。ホームで途方にくれていると、後ろに謎の人物が。これは一体誰なのか…?ここで38話が終了した。

スポンサーリンク

ぼくたちは勉強ができない最新41話ネタバレ感想と展開予想

41話ネタバレ感想

桐須先生好きにはたまらない話になりました

今回は桐須先生が大爆発。まさかコスプレしてしまうとは…。大人ながらも、制服姿は本当に可愛いの一言。というか、がさつな所は魅力なんですが、いい加減直したほうが良いかもしれませんね(本人のために)。しかし、読者としては今後もこのような展開を期待せずにはいられないので、なんとも板挟み。

あしゅみー先輩はオチに使いやすい

あしゅみー先輩は本当に活躍していますねー!根がSなので、こんな感じにオチで使いやすい、なんとも最高のキャラです。しばらくはあしゅみー先輩回はないかもしれないですが、まだまだ今後も活躍の予感がヒシヒシ。成幸とどうなるのかも気になるところです。

41話以降のネタバレ展開予想

来週はうるかが主役とのこと!きたー!って感じですが、またもや成幸との間で進展があるのかな?インハイの応援に向かうみたいなので、またもや神エピソードになることは必死。期待して待ちましょう!

スポンサーリンク

漫画コミュニティの関連記事

ぼく勉のまとめ記事

おすすめ記事一覧

スポンサーリンク

【ダイヤのA(エース)act2ネタバレ】 最新103話の感想と考察

description

11/29発売週刊マガジン52号103話「精密機械、本領発揮!」のネタバレ感想やあらすじを掲載しています。今後の展開も予想しているので、興味のある方、ネタバレしてもかまわないよ!という方はぜひご一読してください!

スポンサーリンク

ダイヤの(エース)最新103話ネタバレとあらすじ

103話のネタバレと見所

本場のベースボール

御幸が出場している日米野球は2回表、アメリカチームの攻撃を迎えていました。右のパワーヒッターが外のボール球を捉えると、打球は大きく右にきれていきました。楊-乾のバッテリーは「力任せに振り回している訳じゃなく、理にかなったスイングができている」と警戒しました。
ダイヤのA act2 103話より引用

楊がナンバー1?

しかし、次のインコースのボールで打者のバットをへし折り、スリーアウト。ここまではまともにバッティングをさせていません。アメリカチームの監督は「おそらく彼が日本のチームで一番のピッチャーなんだろう」と感心していました。
ダイヤのA act2 103話より引用

DONG、THUNK、DONG!

一方、アメリカチームのピッチャー・ウィードは、巨体から重いストレートとカーブを駆使し、日本チームを押さえ込んでいきます。稲実の白河は「1打席目で球筋は覚えた。決して攻略できないピッチャーじゃない」と自信を覗かせました。
ダイヤのA act2 103話より引用

悪い男

試合前(イニング間?)、御幸は楊-乾のバッテリーにアドバイスを送っていました。「外のボールゾーンに誘い出し、インコースで仕留める。日本の球場が舞台で審判も日本人。ホームアドバンテージを利用しない手はないだろ?」
ダイヤのA act2 103話より引用

楊の引き出し

楊は2巡目を迎えた先頭打者に対し、まずはスローカーブでカウントをとります。続くボールはインハイのストレートでファール、内か外か悩む打者に対し、最後はインハイにストレートを続け、空振り三振に仕留めました。
ダイヤのA act2 103話より引用

102話までのあらすじ

102話までのあらすじです。話の流れをより追いたい人はご一読ください。

全力で勝ちにいこう

6月1日、青道高校グラウンドに山守学院と西邦高校の選出達が集まってきました。2試合とも先発マスクを被ることになっている小野は「キャプテン抜きだとしても今の自分達の力を試すこれ以上ない相手。やるからには全力で勝ちにいこう」と話しました。

真摯に戦おう

一方、日米野球で戦うアメリカチームは「ウインドユースアカデミー」から選りすぐりの選手達が来日し、試合前のシートノックを受けています。指揮を執る国友監督は「我々が日々取り組む野球に誇りを持って真摯に戦おう」と選手達を鼓舞しました。

スタメン発表!

東京選抜チームのスタメンは以下の通りです。

 1 中 カルロス(稲実)
 2 遊 白河(稲実)
 3 一 御幸(青道)
 4 三 長田(成孔)
 5 捕 乾(帝東)
 6 左 星田(市大三)
 7 二 奈良(創聖)
 8 右 平畠(薬師)
 9 投 楊(秋川)

第1試合は先発の楊から今井、成宮へのリレー。2試合目は先発の梅宮から大黒、中条へのリレー。スタメンマスクは御幸が予定されています。

最後の公式戦

いよいよ先発の楊がマウンドに上がりました。アメリカチームの1番は右打者のアンソニーです。迎えた初球、その正確なコントロールと度胸を信じインコースに構えた乾のミットに、楊のボールが吸い込まれていきました。

101話までのあらすじ

101話までのあらすじです。話の流れをより追いたい人はご一読ください。

新たな特攻隊長?

青道高校は埼玉の竹原高校と練習試合を行っています。第2試合ということでフレッシュなオーダーとなっています。

1 遊 高津
2 二 瀬戸
3 捕 由井
4 左 結城
5 一 山口
6 中 麻生
7 右 三村
8 三 樋笠
9 投 金田

試合を傍らで見ていた沢村は、この日1番に座った高津に対し、「青道の新たな特攻隊長になれるか!?」と声援を送っていました。

Awesome!

一方、日米野球の東京代表チームは明神大学で練習試合を行っています。御幸がツーベースヒットで出塁すると、長田(成孔)が逆転2ランホームランを放ち、勝利しました。スタンドで見ていたアメリカチームは「ニンジャみたいな選手ばかりかと思ったらパワフルな選手もいるじゃないか」と感心していました。

高津、守備に難アリ

試合は竹原戦に戻りますが、ショートに入った高津が守備に難を見せています。2点リードされている場面、最初にしていた(らしい)ミスを取り返そうと慌てたのか、ゲッツーコースの打球を送球の際にこぼしてしまいます。すると片岡監督は厳しい表情で中田(と木島)を呼び、次の回に備えさせました。

3年生に安定感アリ

すると6回、内野が3年生に入れ替わったことで守備にリズムが生まれ、7回の攻撃で追いつき、8回に一気に勝ち越しに成功します。さらに7回からリリーフした川島が奥村とのバッテリーで3イニング1失点と好投し、6-4で勝利。これでチームは19連勝をかざり、翌日、沢村・降谷が登板する強豪・西邦、山守学院戦に弾みをつけました。

スポンサーリンク

ダイヤの(エース)最新103話ネタバレ感想と展開予想

103話の感想

楊のラスト登板

日米野球は「最後の公式戦」を迎えた楊が、その投球術を武器にやはり好投を見せています。日本の審判ということで、アメリカチームがボール球だと思って見送っているインコースのボールが、ストライク判定になっています。引き続きインコースのボールが効果的になりそうです。楊はいい形でラスト登板を終えられるといいですね。

103話以降の展開予想

青道のエース争いにも注目

103話目は日米野球オンリーでした。一方、青道高校でも大事な練習試合を迎えており、甲子園にも出場した山守学院と西邦を相手に、降谷と沢村がともに先発します。降谷が強豪を相手にしっかりと復活を印象づけられるか、沢村がさらに降谷を引き離すのか、こちらも目が離せません。

ダイヤの(エース)最新103話ネタバレ伏線

成宮が一番ではない?

日米野球では楊が好投を見せているため、アメリカチームの監督は「おそらく彼が日本のチームで一番のピッチャーなんだろう」と言っていました。アメリカチームもスタンドで見ていた、前日の大学生チームとの試合で成宮が登板していたはずですが、それほど雰囲気を感じなかったのでしょうか。(力をセーブしていたのかもしれませんが。)この後登板予定の成宮のボールに、アメリカチームがどんな反応を見せるのか楽しみですね。

スポンサーリンク

ダイヤのA(エース)の関連記事

まとめ記事はこちら

おすすめ記事一覧

スポンサーリンク

【ぼくたちは勉強ができないネタバレ】最新40話の感想と考察!あしゅみー先輩大活躍

ぼくたちは勉強ができない最新40話ネタバレ

description

11/18発売週刊少年ジャンプ51号ぼくたちは勉強ができない40話「先人は己の選択に[x]をもって向き合う」のネタバレ感想やあらすじを掲載しています。今後の展開も予想しているので、興味のある方、ネタバレしてもかまわないよ!という方はぜひご一読してください!

ぼくたちは勉強ができない38話より引用

ぼく勉のまとめ記事

スポンサーリンク

ぼくたちは勉強ができない最新40話ネタバレとあらすじ

40話のネタバレと見所

今週はあしゅみー先輩大活躍

今週は成幸が友達と参考書を買いに、書店にいる所からスタート。参考書を買いに来たはずが、大森はエロ本を買う始末wレジに向かったのは成幸で、ばったりあしゅみー先輩と出くわしてしまう。そしてスケベ扱いされてしまうのであった(半ばニヤつかれた感じで)。

あしゅみー先輩の同級生とばったり遭遇

本屋を出て、あしゅみー先輩と外を歩いていると、あしゅみー先輩の同級生とばったり遭遇する成幸。リア充を満喫している様子の同級生。成幸があしゅみー先輩の彼氏か聞かれた時に、またもやばったりあしゅみー先輩の父親が通りかかり、成幸はまたもや彼氏扱いされる(かなり羨ましいけど…)。やや状況がややこしくなったようだ。

ファミレスで勉強していると…?

その後、ファミレスで勉強をはじめた二人。受験に対する不安をあしゅみー先輩が口にするなか、亜種ミー先輩の父親からメールが。なぜか成幸とのラブラブツーショットが見たいなどと言い出し、かなり困る2人。ごまかすために写真をとるが、かなり疑われている様子。

友達のインスタを見て恋人っぽさを演出!

ぎこちない写真しか送れず、恋人っぽさとはなんなのか悩む2人。しかし、さっきばったり遭遇した同級生が、彼氏とのリア充インスタグラムを上げていたのを思い出し、それを真似してなんとか危機を回避(膝枕とか色々羨ましいことをしていたw成幸チクショウ)。

浪人であることの苦しさを覗かせるあしゅみー先輩

あしゅみー先輩は、今日の出来事に感謝した。彼女は、浪人生であることに劣等感を感じており、同級生を羨ましく感じていたのだ。だから、恋人みたいなことをして、その寂しさを紛らわす事ができたことを嬉しく感じたのだ。

あしゅみー先輩とキス…!?

おもむろに成幸に「もう一個思い出作っとくか?」と口にすると、目をつぶって唇を成幸に近づけるあしゅみー先輩。しかし、さらなる恋人っぽさを演出するために、写真をとっただけで終わってしまった(キスは未遂)。大森が買ったエロ本のせいで、密室で先輩に迫られるというシチュエーションが好きだと誤解されたからだ。どこまでもおちょくられる成幸だが、全体を通してかなり羨ましいと感じる今週号だった(毎週そうか)。

40話までのあらすじ

前号のあらすじです。より話の流れを追いたい人は御覧ください。

やっぱり謎の人物は文乃!

終電も過ぎたホームで途方に暮れていた謎の人物は、やはり文乃だった。文乃は星を見てぼーっとしてる間に終電ギリギリになり、慌てて駅に向かったものの、迷子の子供を助けていたら終電を逃してしまったのだった。結局成幸と共にホームを出て、タクシーを拾うことに。

文乃の疲労はピーク。そして目の前に旅館?

慣れない下駄でずっと歩いていたので、足を擦りむいた様子の文乃。大分遠いところなので歩いて帰るわけには行かない。そこで目に飛び込んできたのは旅館だった。しょうがないので二人で旅館に泊まる展開になるが、なんとほぼ満室で一部屋しか空いていないというお約束の流れに。

兄弟だとごまかして一緒の部屋に泊まることに…?

しょうがないから一人で帰ろうとした成幸だが、地元駅までは何キロもある。歩いて帰るのは難しいので、旅館の女将に兄弟だとウソをついて一緒の部屋に泊まることになってしまった。しかも布団は一組wこれは間違いが起きてしまうかも…?・ω・

ついに一緒の布団に入ってしまった!

寒いし、お互いに床で寝るわけに行かないので、なんと一緒の布団に入ってしまった!これはヤバイ!もう間違いが起きるしか無い展開に読んでるこっちまでドキドキ。果たして…?

窓を見ると一面の星。過去を語る文乃

しかし、そんな緊張感がピークのなか、ふと窓を見ると一面の星。それを見た文乃は昔読んでいた本について語りだす。彼女がなぜ星を好きになったのか。「天の光はすべて星」と言うタイトルの本をよく読んでいた文乃は、母親とのエピソードを思い出す。そして、自分がなぜ星を学びたいのか、気持ちを再確認したのであった。

やりたいことがある文乃をかっこいいと語る成幸

確固たる目標を持つ文乃をみて、成幸は文乃ことをかっこいいと思った。自分にはまだ本当にやりたいことが何なのかわからないからだ。そんな文乃をみて自分がやりたいことはなんなのか、少し真剣に考え始める成幸だった。

成幸はいつの間にか眠りつく。その横で文乃は

成幸の手を握り、母親のぬくもりを思い出す文乃。ふと目を開けると、成幸はすでに眠りについていた。そんな成幸をみてドキッとする文乃。しかし、彼女は成幸に寄り添い、そのまま眠りにつくのであった。

気の迷い?でもめちゃめちゃ進展する2人だった

朝起きたら成幸は文乃をめっちゃ抱きしめていたよう(うらやましいw)。一時の気の迷いだと自分を言い聞かせる文乃だが、果たして本当にそうなのか…?今後の二人が楽しみになる39話なのであった。
前々号のあらすじです。より話の流れを追いたい人は御覧ください。

家族と縁日に来た成幸

家族と縁日にきた成幸。勉強も気になるが、とりあえずは家族サービス?も大事なようだ。縁日を周っていると、偶然浴衣姿の文乃とうるかに遭遇。2人共とても浴衣姿が似合っており可愛い…W特に文乃は浴衣姿が板についており、まさに大和撫子といった感じ(ちびっこたちには、板というのが板体型と言いたそうな感じで、文乃の心の声に突っ込みをいれられる)。

二人きりになるうるかと成幸

2人と縁日を周ることになるのだが、気を利かせた文乃がうるかと成幸を二人きりにする。まさにデートといった感じで、成幸が羨ましすぎる。とりあえずうるかは相変わらず乙女と言った感じで、本当に可愛い。

理珠はお店のお手伝い

縁日を周っていたうるかと成幸は、またもや偶然お店のお手伝いをしている理珠に遭遇。かなり忙しそうで、2人はお店を手伝うことに。うるかは得意の料理で活躍、成幸は出前を理珠と一緒に担当。届け先のあんず飴屋さんからあんず飴をもらい、あんず飴を頬張っている理珠が悩殺もので可愛いのであった。

今度は桐須先生とあしゅみん先輩!?

出前を終えると、理珠は先に帰ってしまい、成幸は一息つく。すると、射的屋で何やら歓声が。仮面をかぶった謎の美人(これが桐須先生)が百発百中で店の景品をかっさらっていた。しかし、成幸にばれ、いたたまれなさに逃げ出す。しかし、桐須先生がいつものドジっ子ぶりを発揮し、コケて膝に擦り傷を負ってしまう。成幸がおんぶして(羨ましいぞチクショウw)救護室まで向かうと、そこにはあしゅみん先輩の姿が。まさにオールスターが勢揃いなのであった。

終電に間に合わなかった成幸。ホームには謎の人物が…?

縁日を終え、帰宅しようとした成幸だったが、迷子の女の子を見つけてしまう。無事女の子を親のもとへ送ったものの、自分は終電を逃してしまう。ホームで途方にくれていると、後ろに謎の人物が。これは一体誰なのか…?ここで38話が終了した。

スポンサーリンク

ぼくたちは勉強ができない最新40話ネタバレ感想と展開予想

40話ネタバレ感想

現在準備中です。

40話以降のネタバレ展開予想

現在準備中です。

スポンサーリンク

ぼくたちは勉強ができない最新40話ネタバレ伏線

現在準備中

現在準備中です。

ぼくたちは勉強ができない最新40話ネタバレ展開予想

管理人のネタバレ予想です。興味がある方はご一読ください。

次回の主役はうるか?

最近は桐須先生や文乃、理珠が主役の回が多かったことから、次回の主役はうるかになりそうな予感がします。そうなると、やっぱりまた成幸との間に進展があるかもしれませんね。もしかしたら、先週号の文乃と成幸の出来事がなにかのきっかけになる、なんてことも考えられなくはありません。

理珠がうるかの気持ちに気づくとか言う展開も…?

文乃との絡みでエピソードが展開することもありそうな感じですが、もしかしたら理珠とうるかの間で何かがある可能性も十分ありそう。もしかしたら、理珠がうるかの気持ち(成幸が好きってこと)に気づく可能性もあるのでは無いでしょうか。そうすると、理珠も成幸に対する自分の気持ちが「恋」だとはっきり気づくことになるのかもしれません。

漫画コミュニティの関連記事

ぼく勉のまとめ記事

おすすめ記事一覧

スポンサーリンク

【約束のネバーランドネタバレ】最新65話の感想と考察

約束のネバーランド最新65話ネタバレ

description

11/27発売週刊少年ジャンプ52号約束のネバーランド(ネバラン/約ネバ)65話「シークレット・ガーデン」のネタバレ感想やあらすじを掲載しています。今後の展開も予想しているので、興味のある方、ネタバレしてもかまわないよ!という方はぜひご一読してください!

約束のネバーランド第65話より引用

スポンサーリンク

約束のネバーランド最新65話ネタバレとあらすじ

65話のネタバレと見所

見知らぬ村に迷い込んだエマ

レイたちとはぐれ、一人見知らぬ村に迷いんこんだエマ。ここは一体どこなのか。辺りを見回して、レイ達を探す。村はまるで絵本の中のような外観。人が住んでそうに見えるが、誰も見当たらない。

奥に大きな屋敷。気候もさっきとまるで違う

しばらく村を歩き回り、外れに大きな屋敷を見つけたエマ。気候もさっきまでいた森とはまるで違い、まるで春のように温かい。時間もわからず、レイ達がいる場所からもどれだけ離れているかもわからない。この状況を把握するために、とりあえず再びレイ達を探そうとする。

人影を見つけたエマ

村を歩き回り、子供らしき人影を見つけたエマ。ここがどこなのか、どうやったら抜け出せるのか。そのヒントを得るために、必死に追いかける。ここは一体どこなのか、エマはレイ達に無事合流することができるのか。

一方その頃レイ達は。エマが連れて行かれた場所は鬼たちの狩場

その頃レイは、おじさんを問い詰めていた。エマはどこに連れて行かれたのかということを。おじさんは、エマがどこに連れて行かれたのか知っている。むしろ、こうなるように仕向けていたのだ。エマが連れて行かれた場所は、「ゴールディ・ポンド」。彼らが目指していた場所だ。そこは、知能をもった鬼、中でも野生を感じたい金持ちたちの狩場。そこで狩り用の子どもたちを飼育し、鬼たちが子供狩って喰らう場所なのだ。おじさんは野良鬼にわざと怪我を負わせ、知能の高い鬼にエマ達の存在を知らせるようにしていたのだった。またもやエマは知能を持った鬼たちと、生き残りをかけた鬼ごっこをすることになった。

約束のネバーランド最新65話ネタバレ感想と展開予想

65話ネタバレ感想

エマが連れて行かれた場所は、まさかの目指していたゴールディ・ポンド。しかし、そこは敵達の巣窟。エマは大ピンチになりました。しかし、敵の巣窟であるにも関わらず、なぜここに導かれたのか。何か理由があるんでしょうか。この先も目が離せない展開になっています!

65話以降のネタバレ展開予想

無事エマは鬼ごっこを切り抜けて、レイ達と合流する展開になるのではないでしょうか。若しくは、レイたちがエマを助けに向かうことも考えられそう。そうなれば、知能を持った鬼たちに手がかりを残してしまうことになります。どちらにして、かなり危険な状態であることは、誰の目から見ても明らかですね。とにかもかくにも、来週はゴールディ・ポンドでどんな手がかりを得て、エマは助かるのかが焦点となります。

スポンサーリンク

漫画コミュニティの関連記事

おすすめ記事一覧

スポンサーリンク

【ロボレーザービーム】最新35話ネタバレ!最終日初日が開幕

ロボレーザービーム最新35話ネタバレ

description

11/27発売週刊少年ジャンプ52号ロボレーザービーム35話「ダイソンオープン最終日①」のネタバレ感想やあらすじを掲載しています。今後の展開も予想しているので、興味のある方、ネタバレしてもかまわないよ!という方はぜひご一読してください!

2017/11/6発売週刊少年ジャンプ49号『ROBOT×LASERBEAM』32話より引用

スポンサーリンク

ロボレーザービーム最新35話ネタバレとあらすじ

35話のネタバレと見所

ロボが弱気発言。ロボが負ける?

トーナメントリーダーで最終日を迎えたロボ。もちろん最終組のスタートで、優勝の可能性もある。しかし、ビッグフッドと呼ばれるドリアングリーンと直接関わるうちに、ロボは負けるかも知れないという予感に襲われる。実際、ロボは練習のパットは外してしまい、少なからず動揺はある模様。ロボはグリーンに勝てるのか…?

グリーンには負けられない理由があった

ロボも鷹山と戦うため、一切足踏みはできない。この試合も負けるわけには行かないのだが、グリーンも負けられない理由があった。彼は、家族の生活のためにお金を稼がなければならないのだった。

力強いショットで度肝を抜くグリーン。一方ロボは…?

第1打目のティーショット。グリーンは力強いショットで観客の度肝を抜いた。フォームはバラバラ、見た目は飛びそうになかったが、力任せに350ヤード以上飛ばしてしまったのだ。観客の興奮は冷めやらない中、ロボもティーショットを打った。彼は状況によって精神状態を左右される選手ではないが、ロボのティーショットをみて、仲間たちは意外な顔をする…?ここで今週号が終了した。

スポンサーリンク

ロボレーザービーム最新35話ネタバレ感想と展開予想

35話ネタバレ感想

ビッグフッドの負けられない理由も垣間見え、ロボと動揺譲れない理由はあるようです。まさにガチンコの勝負で、どちらが勝つかは全く予想できない状況。そんな中でグリーンが見せたショットは本当にすごかったですね!フォームはでたらめなのに、350ヤード以上飛ばしてしまったのですから…。まさにビッグフッドの名にふさわしいです。

35話以降のネタバレ展開予想

ロボのティーショットがどんなショットなのか気になりますね。ビッグフッドのショットに触発されて、力いっぱい振ってしまったのか?若しくは淡々と打って、無難なショットでそこまで飛距離が出ていないのかどちらかでしょうと予想しています。勝負としては、ロボが相手の土俵に乗るのではなく、ロボらしい緻密なゴルフで勝負すれば面白い展開になると個人的には思ってます!

スポンサーリンク

漫画コミュニティの関連記事

おすすめ記事一覧

スポンサーリンク

【ワンピースネタバレ】最新886話の感想と考察

ワンピース最新886話ネタバレ

description

11/27発売週刊少年ジャンプ52号ワンピース886話「生き様でちゅよ」のネタバレ感想やあらすじを掲載しています。今後の展開も予想しているので、興味のある方、ネタバレしてもかまわないよ!という方はぜひご一読してください!

スポンサーリンク

ワンピース最新886話ネタバレとあらすじ

886話のネタバレと見所

ついにケーキを移動させるサンジ達

ついにケーキを完成させて移動させるサンジ達。しかし、そこにオーブンが立ちふさがる。ビッグマムを止めるためのケーキだと事情を説明すると、何とか通してもらえたものの、シフォンだけは捕まってしまった。反逆者として裁かれてしまうみたいだが、果たしてどうなる…?

シフォンを助けるためにオーブンに向かっていくパウンド

オーブンに反逆者として裁かれそうになっているシフォンを助けるために、パウンドがオーブンに向かっていく。しかし、彼がオーブンに勝てるはずもない。サンジは2人を助けるために、見えない速度でオーブンを攻撃し、見事にシフォンとパウンドを救うことに成功。しかし、オーブンの攻撃は止むことはなく、再びシフォンはピンチに。

ベッジがカカオ島に向かっているとの通信が入る

シフォンがピンチの中、ベッジがカカオ島に向かっており、今にも到着しそうだという通信が入る。そこでオーブンは拡声器を使い、ベッジに降伏を勧告する。ベッジは従い、カカオ島に上陸して降伏しようとするが…?

オーブンに一矢報いるベッジ

しかし、ベッジもオーブンの降伏勧告に素直に従うはずはなかった。従うふりをして、オーブンを砲撃したのだった。宣戦布告し、ついにオーブンと全面対決に向かう様相を見せているカカオ島での両者。無事にケーキを送り届けることはできるのか!?

気になるキャロットの発言、ルフィの決意

一方、まだカカオ島に到着していないサニー号は、海上を進んでいた。そこで、キャロットがきになる発言をした「ねーチョニキ。今夜は満月かなあ」。そしてルフィは、覇気が消耗するまで戦えば、カタクリに対する勝機もあると睨んでいたが、それで勝ったとしても意味がないと思い始める。師匠であるレイリーが強敵と向かい合うほどに強くなれる、とアドバイスしてくれたことを思い出し、カタクリに勝つことでさらなるレベルアップを目指しだす(具体的には、見聞色の覇気をカタクリのレベルまで引き上げたいようだ)。満月の伏線はどのように回収されるのか、またルフィは見聞色の覇気をレベルアップさせ、カタクリに勝つことはできるのか?ここで886話が終了した。

886話までのあらすじ

前号のあらすじです。より詳しく話の流れを追いたい人はご一読ください。

カタクリが冷静さを取り戻し再び形成逆転…?

なんとか勝利の糸口を掴んだルフィだったが、カタクリが冷静さを取り戻し、再び形成が逆転。押される展開になってきた。しかし、ルフィは諦めない。再びカタクリが冷静さを失うチャンスを狙い、ギア4で対抗する。しかし、ギア4の制限時間が間近に(再び覇気を使えるのは10分後)。覇気を使える状態になるまで、ルフィはとりあえず距離をとる作戦に出た。

逃げ場がなくピンチ?かと思いきや

しかし、ルフィは逃げ切れず追い詰められる展開に。絶対絶命のピンチかと思いきや、逃げた先にブリュレを発見。ブリュレの能力を利用し、鏡の世界から一旦脱出することに成功。一旦難を逃れた。

鏡の世界から出るとそこにはビッグマム

鏡の世界から脱出できたルフィだったが、ピンチは続く。なんと、出た先はビッグマムが暴れているナッツ島。暴走しているビッグマムに見つかりまた危機に陥るが、果たしてルフィは10分間逃げ切ることができるのか。

ナミやベッジ達は追われる身に

一方その頃、プラリネがウミウシ達を引きつけてくれたおかげで、ビッグマムの縄張りを今のところ安全に渡航中のナミ達。しかし、当然ビッグマム海賊団も黙ってはいない。ナミたちだけでなく、ベッジやタイヨウの海賊団みんな追われることに。見つけ次第海に沈める態勢を取っている。まだまだ油断はできない状況だが、無事にカカオ島に集結することはできるのか。

ついにサンジの甘みの真骨頂の正体が明らかに

カカオ島では、サンジが甘みの真骨頂を完成させていた。その正体は究極のクリーム「シムシムホイップ」。死ぬほどうまいらしく、味見をしたシェフは倒れてしまった。そしてシフォンは今にも空を飛びそうなフワフワのシフォンケーキを完成させ、プリンも滑らかすぎるチョコレートを作った。全ての食材が揃ったが、これほどの素材を使ったケーキはどれほどのうまさになるのであろうか…?サンジは自身たっぷりにビッグマムを倒すと宣言。ここで今週号が終了した。

スポンサーリンク

ワンピース最新886話ネタバレ感想と今後の展開予想

886話のネタバレ感想

サンジが強い

サンジが今回かなり強かったですね。目にも止まらない早さでシフォンを救ってみせました。その姿にプリンの目もハートになっていました(可愛い!)。今後の戦いでも、サンジは大活躍を見せそうな予感を感じさせました。

ルフィはカタクリを超えられるのか?

ルフィが見聞色をパワーアップさせて、カタクリに勝ちたいと口にしましたね。ルフィが少し先の未来を見れるようになったら、まさに鬼に金棒ということになりそうです。個人的には、悪魔の実を覚醒させる線もまだ捨てていません!どのようにパワーアップするか、来週号以降に期待!

886話の以降の展開予想

来週号はカカオ島で全面戦争か

来週号は、カカオ島に集結して、全面戦争になりそうな展開になりそうですね。ジェルマやサニー号、敵側はスムージーも合流するのではないでしょうか。全面戦争になり、どちらが勝つか、みたいな展開に緊張することになるのかも、サンジの活躍も見てみたいですね。

ワンピース最新886話の伏線

満月の伏線

気になるのは満月の伏線ですね。キャロットが真のちからを発揮する展開になるのではと管理人は予想。ミンク族の力を発揮させるのが満月なのでは(サイヤ人みたい)。ここは注目するべき伏線でしょう。

スポンサーリンク

ホールケーキアイランド編主な登場人物(キャラクター)一覧と解説

登場キャラ一覧

キャラ 現在の状況

ルフィ
現在カタクリと決闘中。

ナミ
ジンベエやチョッパーたちとカカオ島に
向かっている。

サンジ
ついに甘みの真骨頂によるケーキが完成。

チョッパー
ナミやジンベエたちとカカオ島に
向かっている。

ブルック
ロードポーネグリフの写しをとることに成功!

ペドロ
ルフィ達を逃がすために一人自爆。

キャロット
サニー号でカカオ島に向かっている最中。

ジンベエ
一流の操舵手としての腕を
遺憾なく発揮。

プリン
サンジと共にウェディングケーキを
作っている途中。

シフォン
サンジ、プリンと共に
ウェディングケーキを作っている。

ビッグマム
空腹により、我を忘れ
完全に暴走している。

ベッジ
ビッグマムに反旗を翻し、
現在ビッグマム海賊団から逃亡中。

シーザー
現在は心臓も返してもらって
自由の身。

レイジュ
現在カカオ島に向かっている最中。

カタクリ
シャーロット家の次男で、スイート3将星の一人。
ルフィと決闘中。

ブリュレ
ビッグマムの娘で、ミラミラの実の能力者。

ダイフク
シャーロット家3男で、ホヤホヤの実のランプ人間。

オーブン
シャーロット家4男で、ネツネツの実の高熱人間。

スムージー
ビッグマム海賊団の3将星。
人をジュースみたいに絞る能力を持つ。

プロメテウス
ビッグマムの「ソウル」を与えられた、
ビッグマムの側近の一人。

ゼウス
プロメテウスと同じく、
ビッグマムの「ソウル」を与えられた側近の一人。

ナポレオン
ビッグマムの側近。プロメテウスやゼウスと同じく
「ソウル」を与えられている。

スポンサーリンク

ワンピースの関連記事

まとめ記事はこちら

おすすめ記事一覧

スポンサーリンク