【ダイヤのA(エース)act2】 最新90話ネタバレ「躍動する1年生たち」

【ダイヤのA(エース)act2】 最新90話ネタバレ

description

8/23発売週刊マガジン38号90話「躍動する1年生たち」のネタバレ感想やあらすじを掲載しています。今後の展開も予想しているので、興味のある方、ネタバレしてもかまわないよ!という方はぜひご一読してください!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【ダイヤのA(エース)act2】 最新90話ネタバレとあらすじ

90話のネタバレと見所

関東大会開幕!薬師はサヨナラ負け

各地区から春季大会を勝ち抜いた強豪校たちが、関東大会で熱戦を繰り広げていました。富士北麓公園野球場で、埼玉の浦島学院と対戦した薬師高校。富士山のてっぺんに届かんばかりの雷市の一発を皮切りに打線が爆発します。マウンドでは真田が存在感を発揮し、楽勝ムードが漂う後半戦には1年生が大量投入されますが、ミスがミスを呼ぶ負の連鎖が止まらず、なんだかんだでサヨナラ負けを喫してしまいました。

躍動する1年生たち

千葉の千大戸松と対戦した市大三高。先発した天久が完璧なピッチングを披露し、試合をつくります。そして、後を継いだ1年生の照井も好投を見せるなど、こちらは薬師とは対照的に、起用した1年生が大活躍します。市大三高は3回戦へ進出しました。また、栃木の北進学院と対戦した稲城実業は、2回戦で先発した成宮を温存しますが、打線が繋がり、この日先発した平野を援護します。そして6回、マウンドには1年生の赤松が上がりました。

89話までのあらすじ

「4番サード」…

5月17日、2軍の練習試合で、降谷が「4番サード」で出場していました。『こない。思ったより打球がこない。…とか思ったら飛んできそう。』と1球ごとに、せわしなく打球に備えていました。守りのイニングが終わると、『また飛んでこなかった・・助かったような、たまには飛んできても欲しいような・・』と、まだまだ自信のなさそうな様子でした。最近は由井や結城もサードの練習を始めたため、本職の金丸は『誰でも守れるポジションだと思われたくねぇぜ』と、同じく本職の樋笠とともに闘志を燃やしていました。

結果で応える奥村

「レギュラーポジションも奪い取るつもりですよ。」と、御幸に挑戦状を叩きつけていた奥村。その日は御幸に「急いでくれないともう夏だよ? 予選始まっちゃうよ?」と、あっさりいなされてしまいました。先輩捕手の狩場が奥村の防具を外してあげています。『先輩方を差し置いて自分が試合のに出る意味・・それは理解している。・・けど・・グラウンドに立ったら関係ない。試合に出るからには結果で応えたい―――。』クリーンヒットでチャンスメイクをした奥村を見届けてから、御幸ら1軍選手達は自分達の試合の準備に入りました。

沢村を見つめる降谷

試合が終わった降谷は、1軍の試合で投げる沢村のピッチングを見つめながら、”野球ノート”を通じて片岡監督に指摘されたことを思い出していました。『投げる 打つ 守る 走る 毎日繰り返し行うこの動作こそが野球の基本。我々が野球をやる以上、この基本を疎かにしてはいけない。人それぞれ歩み方は違えどチームが目指す場所は同じ。求めているのは特別な事じゃない。当たり前の事をコツコツと日々積み重ねられる者が本物になる。日本一の頂に近づく事ができる。今一度問う。お前のいう日本一の投手とはどういう投手だ?』

スポンサーリンク

【ダイヤのA(エース)act2】 最新90話ネタバレ感想と展開予想

90話ネタバレ感想

富士北麓公園野球場とは?

薬師高校は山梨県に実在する、富士北麓公園野球場で試合をしていました。富士山が目の前に見える野球場として有名ですが、霧が発生しやすい気象条件でもあるため、夏の大会で濃霧ノーゲームになった試合もあったそうです。ただ、自然豊かな球場で試合ができるのは羨ましいですね。
ダイヤのA act2 90話より引用

足を引っ張った1年生たち…

薬師高校は1年生の中では、友部が唯一ゴールデンウィークの試合で投手として出場し、好投を見せていました。関東大会では、日程やケガ人続出のチーム事情を踏まえ、顔と名前だけは分かっていたその他の1年生たちが出場しましたが、どうやら(友部も含め、)チームの足を引っ張ったようです。大味な試合展開はある意味、薬師の持ち味ですが今回は逆に、自滅する形に終わってしまいました。
ダイヤのA act2 90話より引用
ダイヤのA act2 90話より引用

イカつい男・照井

市大三高では照井が1年生としてマウンドに上がっていました。初登場の時は、ゴツい体のためスラッガータイプの選手かと思っていましたが、ピッチャーだったのは意外でした。バッティングのシーンはありませんでしたが、「顔がイカつい」と天久にもイジられるくらいなので、打つ方も気になるところです。また、阿部という1年生も出場しました。途中出場かもしれませんが、1年生の時から試合に出られるだけの実力を持った好選手に間違いありません。
ダイヤのA act2 90話より引用

注目の男・赤松

そして稲実は、1年生の中では早くからポジションが判明していた赤松がマウンドに上がりました。1年前、成宮が初めて公式戦に登板したのが夏だったので、成宮より1ヶ月半早く公式戦を経験することになりました。(その時はそもそも関東大会に出場していなかったそうです。)1年前は、同じく1年生だった降谷が関東大会に登板し、ストレートで押しまくる圧巻のピッチングを披露しました。赤松はどんなピッチングを見せるのでしょうか。
ダイヤのA act2 90話より引用

90話以降のネタバレ展開予想

今後も注目の3投手

友部(薬師)・照井(市大三)・赤松(稲実)という、関東大会に出場した1年生投手たちは、夏の大会にもやはり戦力となって青道高校の前に立ちはだかりそうです。特に薬師では真田以外に、投手が本職の選手がいないのでサウスポーの友部が成長すれば、やはり脅威です。また市大三高は天久の他には、マウンドで「らぁぁ」と叫ぶ三崎がいますが、これといった投手が不在なので照井の加入はチームにとっては大きな戦力になりそうです。そして、稲実には成宮に加え平野という、ある程度安定した投手がいるので、赤松が加わればさらに投手層に厚みが増すこととなります。

スポンサーリンク

【ダイヤのA(エース)act2】 最新90話ネタバレ伏線

謎の選手…

関東大会に出場している稲実の中では投手陣に目が行きがちですが、野手の中に気になる選手の名前があります。5番ライトに入っている「神宮寺」です。学年も顔も分かりません。成宮がベンチとはいえ、クリーンナップを打つバッターで名前もカッコイイので、今後注目の選手になりそうです。
ダイヤのA act2 90話より引用

スポンサーリンク

【ダイヤのA(エース)act2】の関連記事

まとめ記事はこちら

おすすめ記事一覧

スポンサーリンク

【ぼくたちは勉強ができない】28話最新ネタバレ!

ぼくたちは勉強ができない最新28話ネタバレ

description

8/28発売週刊少年ジャンプ39号『ぼくたちは勉強ができない』28話「禁断の地には彼は[x]が為奮闘する」のネタバレ感想やあらすじを掲載しています。今後の展開も予想しているので、興味のある方、ネタバレしてもかまわないよ!という方はぜひご一読してください!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ぼくたちは勉強ができない最新28話ネタバレとあらすじ

28話のネタバレと見所

現在準備中

現在準備中です。

28話までのあらすじ

27話のあらすじを掲載しています。前号までの流れをより追いたい人はご一読ください。

表紙はヒロインたちの水着姿でスタート!

ぼくたちは勉強ができない27話より引用

夏のセンターカラーだけあって、今週号はヒロインたちの水着姿のページが収録されている。しかし、バストに自信ががない文乃にとって、酷な展開になってしまったようだ…。

桐須先生が家の前で待ち伏せ…?

ぼくたちは勉強ができない27話より引用

世界史の用語集を片手に、成幸は桐須先生の家の前を通りかかると、炎天下にもかかわらず、マンションの前に佇む桐須先生。挨拶をして通り過ぎようとしたが、何故か引き止められた。実に羨ましい展開だが、一体何が目的なのか…?

再び汚くなっている部屋と黒いあいつ

ぼくたちは勉強ができない27話より引用

桐須先生の家に招かれた成幸だが、再び汚くなっている桐須先生の部屋。だが、問題はそこではない。なんとゴキブリが部屋に出現していたのだ。桐須先生はゴキブリが大の苦手で、それを退治することを目的に、成幸を引き止めたのだった。

ゴキブリを取り逃がしてしまった成幸

ぼくたちは勉強ができない27話より引用

部屋を片付け終わり、帰ろうとした成幸であったが、まだゴキブリがいるため、桐須先生にまた引き止められてしまう。「なんでもするから私を一人にしないで」。普段怖い桐須先生が可愛い一面を見せる。正直かなり羨ましい…。

夕食をごちそうになる成幸。出前を取ったのだが、頼んだ先はなんと緒方うどん

ぼくたちは勉強ができない27話より引用

少しでも成幸を引き止めたかった先生は、夕食も出前を頼んで、家で食べていくように誘う。お言葉に甘えてご相伴に預かる成幸だが、出前を頼んだのがなんと緒方うどん。出前を持ってきたのがしかも理珠だったのだ。当然不機嫌になる理珠。出前もそっちのけで、一緒にうどんを食べる展開に…。やや修羅場の予感?

ぼくたちは勉強ができない27話より引用

理珠に無言の圧力をかけられる成幸。生徒に見栄を張りたい先生との間で板挟みに

ぼくたちは勉強ができない27話より引用

なぜ先生の家にいるのか。理珠はあからさまに成幸を睨みつける。正直に事情を話そうとするのだが、生徒に見栄を張りたい先生に止められてしまう。理珠と先生の間に板挟みにされてしまう成幸であった。

ぼくたちは勉強ができない27話より引用

逆に理珠と先生を仲直りさせるチャンス!?ボードゲームで遊ぶことを提案した成幸だが

ぼくたちは勉強ができない27話より引用

しかし、これは裏を返せば先生と理珠を仲直りさせるチャンス!ボードゲームで遊ぶことを提案し、親睦を深めようとした成幸だったが、理珠は先生に完敗。余計に不機嫌になってしまう。

ぼくたちは勉強ができない27話より引用

成幸が理珠に告白!?

ぼくたちは勉強ができない27話より引用

コーヒーを入れてくると言って席を立った先生。二人きりになったタイミングで、成幸が「大切に思ってるんだよ」という告白とも取れる意味深発言をしだす。成幸のことかと思いきや、先生がそのように思ってるという意味だったようだ…。主語を明確にして話さなかったので、誤解を生んでしまったよう。いや、そこかなり大切なんですけどね。天然な二人の掛け合いらしい面白いシーン。

再びゴキブリ出現!?先生がパニックに!

ぼくたちは勉強ができない27話より引用

急に先生の叫び声が玄関から響いてきた。再び黒いあいつが出現したようだ。大パニックになる先生。成幸に抱きついてしまい、その光景を見た理珠はさらに不機嫌に。しかし、ゴキブリを見るやいないや、あっさり退治してしまい、事なきを得た。飲食店の娘は強かったのだ…。

今だに先生とのいさかいは消えない?でも改善の兆しが

ぼくたちは勉強ができない27話より引用

相変わらず距離が縮まらない桐須先生と理珠。仲直り作戦失敗かと思いきや、先生にも苦手なものがあると知った理珠は、少し先生のことを理解しようという気になったようだ。理解し合える日が来るといいが…。

スポンサーリンク

ぼくたちは勉強ができない最新28話ネタバレ感想

28話ネタバレ感想

現在準備中です。

ぼくたちは勉強ができないの関連記事

『ぼくたちは勉強ができない』おすすめ記事!

スポンサーリンク

【ワンピース】876話最新ネタバレ!「プリン、偶然現る!!」

ワンピース876話最新ネタバレ

description

8/28発売週刊少年ジャンプ39号ワンピース(ONE PIECE)876話「プリン、偶然現る!!」のネタバレ感想やあらすじを掲載しています。今後の展開も予想しているので、興味のある方、ネタバレしてもかまわないよ!という方はぜひご一読してください!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ワンピース876話最新ネタバレとあらすじ

ワンピース876話の最新ネタバレと見所

現在準備中です

現在準備中です。ジャンプ発売時に、最新ネタバレ情報を随時更新予定です。

876話までのあらすじ

876話までのあらすじです。話の流れをより追いたい人はご一読ください。

875話ネタバレはこちら

別動部隊がサニー号に帰還中

ワンピース875話より引用

ルフィ達がビッグマムに追われている一方、別動部隊のブルックとチョッパーが、シャークサブマリン号でサニー号に急いで帰還中。しかし、帰った先にはビッグマムの精鋭部隊が待ち受けていた。交戦に入るブルックとチョッパー。果たして彼らは無事にサニー号を奪い返すことができるのか…?

ゼウスを引きつけて逃亡を図るルフィ達

ワンピース875話より引用

ルフィ達は発作を起こしているビッグマムに追われている。雷雲でゼウスを引きつけながら逃亡を試みるが、プロメテウスは武装色の覇気が利かないため、かなり厄介。唯一有効なのは、ジンベエの魚人空手による水攻撃のみ。

落雷攻撃でビッグマムにダメージを与えた?

ワンピース875話より引用

美味しい雷雲に我慢できず、ナミのクリマ・タクトに食いつき、さらに巨大な雷雲に化けるゼウス。そこでナミが咄嗟の機転を利かせ、ゼウスで巨大な雷を落とし、ビッグマムに攻撃。ダメージを与えることに成功した!?

シフォンが仁義を見せる!

ワンピース875話より引用

プリンに麦わらの一味を助けるために、ケーキを作ることを懇願されたシフォン。彼女は妹のローラをナミに救われている。言葉だけでなく、行動で恩義を示すことこそ「仁義」。ケーキを作ることを承諾して、ビッグマムと麦わらの一味のもとへ向かった。

サンジを見つけたプリン!その胸中は…?

ワンピース875話より引用

シフォンと共に、ビッグマムの元へ向かい、誘いの森へと追いついたプリン。そこで、サンジの姿を発見する。一見惚れているように見えたが、すぐに悪プリンが顔を出した…。彼女の本心は一体何なのか…?敵か味方か。その胸中や如何に。

スポンサーリンク

ワンピース最新876話ネタバレ感想と展開予想

ワンピース876話最新ネタバレ感想

現在準備中です。ジャンプ発売時に、最新ネタバレ情報を随時更新予定です。

876話以降のネタバレ展開予想

現在準備中です。ジャンプ発売時に、最新ネタバレ情報を随時更新予定です。

スポンサーリンク

ワンピース876話最新ネタバレ伏線

現在準備中

現在準備中です。ジャンプ発売時に、最新ネタバレ情報を随時更新予定です。

ビッグマム編主な登場人物(キャラクター)一覧

キャラクター一覧
ルフィ ナミ サンジ
チョッパー ブルック ビッグマム
レイジュ プロメテウス ゼウス
ナポレオン ペドロ キャロット
ジンベエ ベッジ シーザー
カタクリ ブリュレ ダイフク
オーブン プリン

スポンサーリンク

ルフィ

サンジを助けに「ホールケーキアイランド」へ殴り込み。ついにサンジと合流し、現在はビッグマムから逃亡中。

▶ルフィの最新考察記事はこちら


ナミ

ついにサンジたちと合流し、今は作戦の大詰め。追ってくるビッグマムから逃げようとしている。

▶ナミの最新考察記事はこちら


サンジ

ビッグマムとジェルマに連れ去られ、政略結婚させられようとしている。麦わらの一味でまだ旅を続けたいという本心を口にして、ルフィたちと共に結婚式をぶち壊すことを決意する。

▶サンジの最新考察記事はこちら


チョッパー

ルフィと同行し、鏡の世界で仲間たちと合流。結婚式をぶち壊しさえすればサンジが戻ってくることをすごく喜んでいる。

▶チョッパーの最新考察記事はこちら


ブルック

ブルックもルフィと同行。ビッグマムに捕まってしまうが、見事救出される。そして、なんとロードポーネグリフの写しをとることにも成功していた!さらに写真立てまで割ってしまうスーパーな活躍ぶり。

▶ブルックの最新考察記事はこちら


ペドロ

ペドロ

ルフィと共に同行した「ミンク族」の一人。タマゴ男爵とは昔相打ちになっている因縁がある。現在ルフィたちと共にビッグマムから逃亡中。

キャロット

キャロット

ルフィと共に同行したウサギの「ミンク族」。現在チョッパーと共に鏡の世界におり、ジンベエたちに合流している。他の4人と共についにブルックの救出に成功し、麦わらの一味と行動を共にしている。

ジンベエ

ルフィの恩人で、もと「王下七武海」。ついに麦わらの一味に加入するも、現在ビッグマムに追われる身となっている。

ビッグマム

ウェディングケーキをめちゃくちゃにされ、現在絶賛暴走中。ルフィ達を倒そうと鬼の形相で追いかけるが…?

▶ビッグマムの最新考察記事はこちら


ベッジ

ビッグマムに反旗を翻し、現在ホールケーキアイランドから逃亡中。そんな中、プリンがやってきてケーキを作ることを提案してきて…?

シーザー

悪の科学者で、ガスガスの実の能力者。もともとはドフラミンゴの部下であったが、ドフラミンゴが倒され、現在は心臓も返してもらって自由の身。

レイジュ

ヴィンスモーク家の長女で、サンジの姉。非常な性格をしている人間が多いヴィンスモーク家の人間の中で、唯一サンジのことを心配してる良識がある人間。自分たちは殺されても、サンジだけは助かって欲しいと願っている。

カタクリ

シャーロット家の次男で、スイート3将星の一人。見聞色の覇気に長けていて、少し先の未来まで見通せる。モチモチの実の能力者。

ブリュレ

ビッグマムの娘で、ミラミラの実の能力者。その能力を使ってルフィを分身させて、ウエンディングケーキの中から登場させた。

ダイフク

シャーロット家3男で、ホヤホヤの実のランプ人間。ランプの魔人みたいなものを使って戦う。

オーブン

シャーロット家4男で、ネツネツの実の高熱人間。自身を高熱と化すことで戦闘を行う。

プロメテウス

ビッグマムの「ソウル」を与えられた、ビッグマムの側近の一人。強大な力を持っていそうだ…。

ゼウス

プロメテウスと同じく、ビッグマムの「ソウル」を与えられた側近の一人。

ナポレオン

ビッグマムの側近。プロメテウスやゼウスと同じく「ソウル」を与えられている。かなりの実力を持っている。

プリン

ビッグマムの娘で、サンジのフィアンセ。優しいように見せて、実は冷酷非道な性格をしていた。しかし、サンジに第3の目を褒められ、心境に変化が…?

スポンサーリンク

ワンピースの関連記事

まとめ記事はこちら

おすすめ記事一覧

スポンサーリンク

【ぼくたちは勉強ができない】27話ネタバレ!桐須先生と理珠が仲直りの兆し?

ぼくたちは勉強ができない最新27話ネタバレ

description

8/21発売週刊少年ジャンプ38号『ぼくたちは勉強ができない』27話「怖じる[x]に天才憂い彼は慮る」のネタバレ感想やあらすじを掲載しています。今後の展開も予想しているので、興味のある方、ネタバレしてもかまわないよ!という方はぜひご一読してください!

ぼくたちは勉強ができない27話扉絵より引用

スポンサーリンク

スポンサーリンク

『ぼくたちは勉強ができない』最新27話ネタバレとあらすじ

『ぼくたちは勉強ができない』27話のネタバレと見所

表紙はヒロインたちの水着姿でスタート!

ぼくたちは勉強ができない27話より引用
夏のセンターカラーだけあって、今週号はヒロインたちの水着姿のページが収録されている。しかし、バストに自信ががない文乃にとって、酷な展開になってしまったようだ…。

今週号は桐須先生の家が舞台

ぼくたちは勉強ができない27話より引用
世界史の用語集を片手に、成幸は桐須先生の家の前を通りかかると、そこには炎天下にもかかわらず、マンションの前に佇む桐須先生の姿が。挨拶をして通り過ぎようとしたが、何故か引き止められる。一体何が目的…?

部屋に入ると再び汚くなっている部屋…。そして黒いあいつが出現

ぼくたちは勉強ができない27話より引用
桐須先生に呼び止められ、部屋にはいると再び汚くなっている桐須先生の部屋。しかし、問題はそこではなく、なんとゴキブリが部屋に出現。桐須先生はゴキブリが大の苦手で、それを退治することを目的に、成幸を引き止めたようだ。

ゴキブリを取り逃がしてしまったことで部屋に引き止められる成幸

ぼくたちは勉強ができない27話より引用
部屋を片付け終わり、帰ろうとした成幸であったが、まだゴキブリがいるため、桐須先生に引き止められてしまう。「なんでもするから私を一人にしないで」。普段怖い桐須先生が可愛い一面を見せる。正直かなり羨ましい…。

夕食をごちそうになる成幸。出前を取ったのだが、頼んだ先はなんと緒方うどん

ぼくたちは勉強ができない27話より引用
少しでも成幸を引き止めたかった先生は、夕食も出前を頼んで、家で食べていくように誘う。お言葉に甘えてご相伴に預かる成幸だが、出前を頼んだのがなんと緒方うどん。出前を持ってきたのがしかも理珠だったのだ。当然不機嫌になる理珠。出前もそっちのけで、一緒にうどんを食べる展開に…。やや修羅場の予感?
ぼくたちは勉強ができない27話より引用

理珠に無言の圧力をかけられる成幸。生徒に見栄を張りたい先生との間で板挟みに

ぼくたちは勉強ができない27話より引用
なぜ先生の家にいるのか。理珠はあからさまに成幸を睨みつける。正直に事情を話そうとするのだが、生徒に見栄を張りたい先生に止められてしまう。理珠と先生の間に板挟みにされてしまう成幸であった。
ぼくたちは勉強ができない27話より引用

逆に理珠と先生を仲直りさせるチャンス!?ボードゲームで遊ぶことを提案した成幸だが

ぼくたちは勉強ができない27話より引用
しかし、これは裏を返せば先生と理珠を仲直りさせるチャンス!ボードゲームで遊ぶことを提案し、親睦を深めようとした成幸だったが、理珠は先生に完敗。余計に不機嫌になってしまう。
ぼくたちは勉強ができない27話より引用

成幸が理珠に告白!?

ぼくたちは勉強ができない27話より引用
コーヒーを入れてくると言って席を立った先生。二人きりになったタイミングで、成幸が「大切に思ってるんだよ」という告白とも取れる意味深発言をしだす。成幸のことかと思いきや、先生がそのように思ってるという意味だったようだ…。主語を明確にして話さなかったので、誤解を生んでしまったよう。いや、そこかなり大切なんですけどね。天然な二人の掛け合いらしい面白いシーン。

再びゴキブリ出現!?先生がパニックに!

ぼくたちは勉強ができない27話より引用
急に先生の叫び声が玄関から響いてきた。再び黒いあいつが出現したようだ。大パニックになる先生。成幸に抱きついてしまい、その光景を見た理珠はさらに不機嫌に。しかし、ゴキブリを見るやいないや、あっさり退治してしまい、事なきを得た。飲食店の娘は強かったのだ…。

今だに先生とのいさかいは消えない?でも改善の兆しが

ぼくたちは勉強ができない27話より引用
相変わらず距離が縮まらない桐須先生と理珠。仲直り作戦失敗かと思いきや、先生にも苦手なものがあると知った理珠は、少し先生のことを理解しようという気になったようだ。理解し合える日が来るといいが…。ここで27話が終了した。

スポンサーリンク

『ぼくたちは勉強ができない』27話までのあらすじ

うるかの気持ちを知ってしまった成幸は動揺

保健室で、思いがけずうるかの気持ちを知った成幸。動揺を隠しきれず、必要以上にうるかを意識しだすように。今までは、なんとなく友達のような、教育係をしている関係上、生徒のような存在だった。しかし、突然のことに、やはり戸惑いは隠しきれない。

安心するうるかが可愛すぎる

ふと唯我に彼女はいるのか尋ねるうるか。成幸が、受験勉強で忙しいからそんな人はいないと答えると安心した表情を浮かべる。その表情をみて、ついに唯我は気になっていたことを聞いてしまう。

お前の好きな奴って俺…?

「お前の好きなやつって俺…?」ついに聞いてしまった成幸。うるかの答えは…?きっぱり否定してしまった。勘違いであることを恥ずかしがる唯我(実際勘違いではないのだが…)。懸案事項が解消されて少しホッとした成幸だが、うるかの好きな人が結局気になってしまう。

うるかの様子がまさに乙女

うるかはなぜ否定しまったのか?それは、成幸の受験勉強の邪魔をしたくないという、一途な乙女心からだったのだ。いや、それ以上に今の関係を壊したくないという、友達と恋人の境界線を超える時に悩んでいたから。しかし、否定して本当によかったのか、お風呂で一人悩み続けるうるか。そんな乙女なかわいいうるかの悩む姿が可愛い。

スポンサーリンク

『ぼくたちは勉強ができない』最新27話ネタバレ感想

『ぼくたちは勉強ができない』27話ネタバレ感想

ついに桐須先生と理珠の間に雪解けの気配…?何より、3人の掛け合いが面白く、そして成幸が羨ましい!こんな可愛い先生に呼び止められて、部屋まで片付けさせられるって…。しかも抱きつかれるって一体どういうことですか!けしからんです。実に(笑)。今週は何より桐須先生の可愛さが爆発してた、ファンにとっては神回になったのでは無いでしょうか。これみて桐須先生推しになる人も少なくないのでは…?それくらい今週も面白い回でした。

漫画コミュニティの関連記事

『ぼくたちは勉強ができない』おすすめ記事!

おすすめ記事一覧

スポンサーリンク

【ワンピース】最新875話ネタバレ!「女の仁義」プリンの胸中は複雑

ワンピース最新875話ネタバレ

description

8/21発売週刊少年ジャンプ38号ワンピース(ONE PIECE)875話「女の仁義」のネタバレ感想やあらすじを掲載しています。今後の展開も予想しているので、興味のある方、ネタバレしてもかまわないよ!という方はぜひご一読してください!

ワンピース875話扉絵より引用

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ワンピースネタバレ最新875話とあらすじ

875話のネタバレと見所

別動部隊がサニー号に帰還中

ワンピース875話より引用
ルフィ達がビッグマムに追われている一方、別動部隊のブルックとチョッパーが、シャークサブマリン号でサニー号に急いで帰還中。しかし、帰った先にはビッグマムの精鋭部隊が待ち受けていた。交戦に入るブルックとチョッパー。果たして彼らは無事にサニー号を奪い返すことができるのか…?

ゼウスをうまく引きつけて逃亡中のルフィ達一行

ワンピース875話より引用
ルフィ達は相変わらず食いわずらいの発作を起こしているビッグマムに追われている。何とか雷雲でゼウスを引きつけ敵の戦力を裂きながら逃亡を試みる。しかし、プロメテウスは武装色の覇気が利かず、かなり厄介。唯一有効なのは、ジンベエの魚人空手による水攻撃のみだった。

ゼウスをうまく使って攻撃に成功!?

ワンピース875話より引用
美味しい雷雲に我慢できず、ビッグマムの命令に背き続けるゼウス。我慢できず、ナミのクリマ・タクトに食いつき、さらに巨大な雷雲に化けてしまう。絶対絶命かと思いきや、ナミが機転を利かせ、ゼウスで巨大な雷を落とし、ビッグマムに攻撃を仕掛ける。

シフォンの女の仁義!

ワンピース875話より引用
プリンに麦わらの一味を助けるために、ケーキを作ることを懇願されたシフォン。彼女は妹のローラをナミに救われている。言葉だけでなく、行動で恩義を示すことこそ「仁義」。彼女はまさに「女の仁義」を通すために、ケーキを作ることを承諾して、ビッグマムと麦わらの一味のもとへ向かう。

サンジを見つけたプリン!その胸中や如何に…?

ワンピース875話より引用
シフォンと共に、ビッグマムの元へ向かい、誘いの森へと追いついたプリン。そこで、サンジの姿を発見する。一見惚れているように見えたが、すぐに悪プリンが顔を出した…。彼女の本心は一体何なのか…?敵か味方か。その胸中や如何に。ここで875話が終了した。

ワンピースネタバレ875話までのあらすじ

前号のあらすじより。今週号の話の流れをより追いたい人はご一読ください。

プリンがサンジを救う…?

ワンピース874話より引用

874話のラスト。サンジに三つ目を褒められたことにより、心変わりをした模様。サンジを助けるために、迫真の眼差しでシフォンに懇願。最高のシフォンケーキを作れるシフォンと、チョコレートの調理においては絶対の自身を誇るプリン。果たして、彼女らのケーキによって、ビッグマムの怒りを収めることに成功するのだろうか…?

カタクリに不穏な動き

ワンピース874話より引用

一方、カタクリにも動きが。怒りのビッグマムに追われ、絶体絶命のルフィたちだが、カタクリがサニー号で待ち伏せ。よしんばビッグマムから逃げられたとしても、カタクリが待ち受ける形に。ルフィ達は完全に逃げ場のない状態に陥っている。

ビッグマムは巨人族の技も使うことができる

ワンピース874話より引用

かつてエルバフで生活していたビッグマム。なんと、巨人族の技を使うこともできたのだ。この技は、かつて「ドリー」と「ブロギー」が使っていた「覇国」に非常によく似た技。覇国程の威力は無いように思われるため、おそらくこの技は覇国の下位互換的な位置にあるものだろう。そうであっても、かなり厄介な技を持っていると言える。

キングバームはやられてしまった…?

ワンピース874話より引用

今回、話のタイトルにもなったキングバーム。フィアンセに生きて会うためにも、決して捕まるわけには行かない。ルフィ達を連れ、誘惑の森へ逃げ込んだが、プロメテウスによって無慈悲な一撃をくらってしまった。彼は大丈夫なのか…?足を失ってしまった形になったルフィ達は、果たしてビッグマムの魔の手から逃れることはできるのであろうか。

スポンサーリンク

ワンピースネタバレ最新875話感想と展開予想

ワンピースネタバレ875話感想

今週号は、あちらこちらでまた戦闘が始まっていきましたね。チョッパー達は、果たしてビッグマムの精鋭相手に、どこまでやれるのでしょうか。サニー号を奪い返せなければ、結局逃げることはできないので、かなり重要な役割を担っています。また、プリンの最後の表情ってあの悪プリンですよね…?一体彼女の本心はどっちなんでしょうか。ここは来週号の見所という感じになりそうです。

875話以降のネタバレ展開予想

来週号は、本格的にビッグマムとシフォン・プリンが相対することになりそうですね。また、サンジとプリンの絡みも楽しみ。個人的には、悪プリンが染み付いていて、素直に感情表現できていないだけな気がします。最終的にプリンは、麦わらの一味の側へ付きそうな感じがしますね。食い煩いを抑えて、逃げるとこまで展開が進んでもおかしくないかも?

ワンピースネタバレ最新875話の伏線

魚人海賊団がブルックとチョッパーを助ける?

ワンピース875話より引用

今週号の伏線と言えば、チョッパーとブルックが男の魚人を見かけている所ですかね。この伏線を回収するとなると、チョッパーとブルックをジンベエの仲間が助ける展開も有り得そうです。そうなれば、何とかサニー号も取り戻すことが可能になりそうですよね!何とか逃げ切って、皆揃ってカイドウと戦って欲しい!

スポンサーリンク

ビッグマム編主な登場人物(キャラクター)一覧

キャラクター一覧
ルフィ ナミ サンジ
チョッパー ブルック ビッグマム
レイジュ プロメテウス ゼウス
ナポレオン ペドロ キャロット
ジンベエ ベッジ シーザー
カタクリ ブリュレ ダイフク
オーブン

スポンサーリンク

ルフィ

サンジを助けに「ホールケーキアイランド」へ殴り込み。ついにサンジと合流し、現在はビッグマムから逃亡中。

▶ルフィの最新考察記事はこちら


ナミ

ついにサンジたちと合流し、今は作戦の大詰め。追ってくるビッグマムから逃げようとしている。

▶ナミの最新考察記事はこちら


サンジ

ビッグマムとジェルマに連れ去られ、政略結婚させられようとしている。麦わらの一味でまだ旅を続けたいという本心を口にして、ルフィたちと共に結婚式をぶち壊すことを決意する。

▶サンジの最新考察記事はこちら


チョッパー

ルフィと同行し、鏡の世界で仲間たちと合流。結婚式をぶち壊しさえすればサンジが戻ってくることをすごく喜んでいる。

▶チョッパーの最新考察記事はこちら


ブルック

ブルックもルフィと同行。ビッグマムに捕まってしまうが、見事救出される。そして、なんとロードポーネグリフの写しをとることにも成功していた!さらに写真立てまで割ってしまうスーパーな活躍ぶり。

▶ブルックの最新考察記事はこちら


ペドロ

ペドロ

ルフィと共に同行した「ミンク族」の一人。タマゴ男爵とは昔相打ちになっている因縁がある。現在ルフィたちと共にビッグマムから逃亡中。

キャロット

キャロット

ルフィと共に同行したウサギの「ミンク族」。現在チョッパーと共に鏡の世界におり、ジンベエたちに合流している。他の4人と共についにブルックの救出に成功し、麦わらの一味と行動を共にしている。

ジンベエ

ルフィの恩人で、もと「王下七武海」。ついに麦わらの一味に加入するも、現在ビッグマムに追われる身となっている。

ビッグマム

ウェディングケーキをめちゃくちゃにされ、現在絶賛暴走中。ルフィ達を倒そうと鬼の形相で追いかけるが…?

▶ビッグマムの最新考察記事はこちら


ベッジ

ビッグマムに反旗を翻し、現在ホールケーキアイランドから逃亡中。そんな中、プリンがやってきてケーキを作ることを提案してきて…?

シーザー

悪の科学者で、ガスガスの実の能力者。もともとはドフラミンゴの部下であったが、ドフラミンゴが倒され、現在は心臓も返してもらって自由の身。

レイジュ

ヴィンスモーク家の長女で、サンジの姉。非常な性格をしている人間が多いヴィンスモーク家の人間の中で、唯一サンジのことを心配してる良識がある人間。自分たちは殺されても、サンジだけは助かって欲しいと願っている。

カタクリ

シャーロット家の次男で、スイート3将星の一人。見聞色の覇気に長けていて、少し先の未来まで見通せる。モチモチの実の能力者。

ブリュレ

ビッグマムの娘で、ミラミラの実の能力者。その能力を使ってルフィを分身させて、ウエンディングケーキの中から登場させた。

ダイフク

シャーロット家3男で、ホヤホヤの実のランプ人間。ランプの魔人みたいなものを使って戦う。

オーブン

シャーロット家4男で、ネツネツの実の高熱人間。自身を高熱と化すことで戦闘を行う。

プロメテウス

ビッグマムの「ソウル」を与えられた、ビッグマムの側近の一人。強大な力を持っていそうだ…。

ゼウス

プロメテウスと同じく、ビッグマムの「ソウル」を与えられた側近の一人。

ナポレオン

ビッグマムの側近。プロメテウスやゼウスと同じく「ソウル」を与えられている。かなりの実力を持っている。

スポンサーリンク

ワンピースの関連記事

まとめ記事はこちら

おすすめ記事一覧

スポンサーリンク

【ダイヤのA】act2 89話の最新ネタバレ”4番サード降谷”

《ダイヤのA》act2 89話の最新ネタバレ

8/10発売週刊マガジン35号89話のネタバレ感想やあらすじを掲載しています。今後の展開も予想しているので、興味のある方、ネタバレしてもかまわないよ!という方はぜひご一読してください!

過去のネタバレ記事
85話ネタバレ 86話ネタバレ 87話ネタバレ 88話ネタバレ

▼ダイヤのAのまとめ記事はこちら

スポンサーリンク

89話のあらすじ

88話までのあらすじ

強豪・白龍高校を相手に1失点完投勝利を収めた沢村。続く鳴田工業との試合でも先発を任された沢村は、7回を1失点と連日の好投を見せ、また一歩「エース」へと近づいていきました。2軍では1年生の奥村が、言葉でも存在感を発揮しています。片岡監督には「自分はキャッチャーです。1軍に上がってもキャッチャーしかできません。」また、御幸に対しては「1軍に上がるだけじゃなく、レギュラーポジションも奪い取るつもりですよ。」…奥村と由井のポジション争いにも目が離せません。

89話のあらすじ

「4番サード」…

5月17日、2軍の練習試合で、降谷が「4番サード」で出場していました。『こない。思ったより打球がこない。…とか思ったら飛んできそう。』と1球ごとに、せわしなく打球に備えていました。守りのイニングが終わると、『また飛んでこなかった・・助かったような、たまには飛んできても欲しいような・・』と、まだまだ自信のなさそうな様子でした。

最近は由井や結城もサードの練習を始めたため、本職の金丸は『誰でも守れるポジションだと思われたくねぇぜ』と、同じく本職の樋笠とともに闘志を燃やしていました。

結果で応える奥村

「レギュラーポジションも奪い取るつもりですよ。」と、御幸に挑戦状を叩きつけていた奥村。その日は御幸に「急いでくれないともう夏だよ? 予選始まっちゃうよ?」と、あっさりいなされてしまいました。先輩捕手の狩場が奥村の防具を外してあげています。『先輩方を差し置いて自分が試合のに出る意味・・それは理解している。・・けど・・グラウンドに立ったら関係ない。試合に出るからには結果で応えたい―――。』

クリーンヒットでチャンスメイクをした奥村を見届けてから、御幸ら1軍選手達は自分達の試合の準備に入りました。

沢村を見つめる降谷

試合が終わった降谷は、1軍の試合で投げる沢村のピッチングを見つめながら、”野球ノート”を通じて片岡監督に指摘されたことを思い出していました。『投げる 打つ 守る 走る 毎日繰り返し行うこの動作こそが野球の基本。我々が野球をやる以上、この基本を疎かにしてはいけない。人それぞれ歩み方は違えどチームが目指す場所は同じ。求めているのは特別な事じゃない。当たり前の事をコツコツと日々積み重ねられる者が本物になる。日本一の頂に近づく事ができる。今一度問う。お前のいう日本一の投手とはどういう投手だ?』

スポンサーリンク

89話の感想

サードでの経験を活かせるか

サードのポジション争いがさらに激化しました。本職の金丸、樋笠に加え、高津、由井、結城、そして降谷がポジション争いに加わりました。降谷は初めての実践での守備となりましたが、打球を処理するシーンはありませんでした。見てみたかったですね。管理人もエースの座を奪われ、サードにコンバートされた過去がありますが、実践では打球音が響くたびに「ビクッ」としていた記憶があります。(特にバックネットへのライナー性のファールボールは、サードに飛んできたという錯覚を起こします。)根っから投手の降谷が、サードの経験を活かしてエースの座に返り咲くのか、注目です。

「なんとなく」で入部した青道

監督や先輩にも自分の考えや目標を語り、周囲を戸惑わせることも多い奥村ですが、「試合に出るからには結果で応えたい」、という意志があり、しっかりと結果を残すあたりは見事ですね。あえてビッグマウスな発言をすることで、自分を追い込んでいるのかもしれません。前年の秋季大会の帝東戦を、瀬戸とともにスタンドで観戦していた奥村。「この試合に勝った方に行く」と、なんとなく決めていたようですが、青道の先輩にお手本となるバッテリーがいて良かったですね。(帝東に入っていたら向井とバッテリーを組むことになりますが、それもまた脅威ですね。)

今後の展開予想

「怪物」-「神童」バッテリー

降谷は現状エースの座を脅かされている状況ですが、降谷が投球練習を再開した時に、同じく正捕手の座を脅かされている由井と組むことがあれば、正ポジションを奪われた者同士、相乗効果が期待できるかもしれません。沢村が投げる時は奥村、降谷が投げる時は由井、というバッテリーの組み合わせで夏を戦っていく可能性もありますね。


スポンサーリンク

ダイヤのAの関連記事

▼ダイヤのAのまとめ記事はこちら

▼ランキング記事はこちら

ランキング記事
投手最強 野手最強 最強オーダー
名場面 名言

▼キャラクター一覧はこちら

高校別キャラクター一覧
青道OB 青道3年 青道1,2年
稲城実業 薬師高校 市大三高
その他

スポンサーリンク

過去のネタバレ記事
72話 73話 74話 75話 76話
77話 78話 79話 80話 81話
82話 83話 84話 85話 86話
87話 88話

【ぼくたちは勉強はできない】26話ネタバレ!お前の好きなやつって俺…?

ぼくたちは勉強ができない26話ネタバレと感想

8/7発売週刊少年ジャンプ35・36合併号の問25「天才の一挙手一投足は時に[x]を翻弄する」のネタバレ感想やあらすじを掲載しています。今後の展開も予想しているので、興味のある方、ネタバレしてもかまわないよ!という方はぜひご一読してください!

スポンサーリンク

26話のあらすじ

うるかの気持ちを知ってしまった唯我成幸は動揺を隠しきれない…

保健室で、思いがけずうるかの気持ちを知ってしまった唯我成幸。動揺を隠しきれず、必要以上にうるかを意識しだすように。今までは、なんとなく友達のような、教育係をしている関係上、生徒のような存在だった。しかし、突然のことに、やはり戸惑いは隠しきれないようだ。


▲腕が触れるだけで意識してしまう唯我。

一緒に帰った先でうるかがお礼を…?

気を利かせた文乃が、病み上がりを理由にうるかを家まで送るように唯我にいうと、なんとなく気まずい雰囲気の中、二人で一緒に帰ることになった唯我とうるか。帰り道の途中、急にうるかが唯我にお礼をしたいと言いだして、向かった先は…?ラーメン屋だったw(近くにホテルがあったので、勘違いをした唯我…)ラーメン屋では意識することも無いだろうとホッとしていた唯我だったが、うるかを意識しすぎるあまり、うるかがラーメンを食べる姿さえ艶かしく見えてしまうのであった…。


▲これは色気があるし、意識してもしょうがない…

唯我に彼女がいないことをきいて安心するうるか

ラーメン屋を出ると、周りにはカップルだらけ。そんな状況で、ふと唯我に彼女はいるのか尋ねるうるか。唯我が、受験勉強で忙しいからそんな人はいないと答えると安心した表情を浮かべる。その表情をみて、ついに唯我は気になっていたことを聞いてしまう。


▲この表情は反則!好きになってまうやろ(笑)

お前の好きな奴って俺…?うるかの答えは?

「お前の好きなやつって俺…?」うるかの表情を見てついに聞いてしまった唯我。その問いに関するうるかの答えは…?きっぱり否定してしまった。勘違いであることを恥ずかしがる唯我(実際勘違いではないのだが…)。懸案事項が解消されて少しホッとした唯我のようだが、うるかの好きな人が結局気になってしまったようだ。


▲否定してしまったうるか。ここには彼女なりの乙女心が隠されている…


▲乙女心を察せない唯我。だから良いのかな…?

否定しまったことを後悔するうるかの様子がまさに乙女

うるかはなぜ否定しまったのか?それは、唯我の受験勉強の邪魔をしたくないという、一途な乙女心からだったのだ。いや、それ以上に今の関係を壊したくないという、友達と恋人の境界線を超える時に悩む、まさに青春な理由だった。しかし、否定して本当によかったのか、お風呂で一人悩み続けるうるか。そんな乙女なかわいいうるかの悩む姿で今週号が終了した。

スポンサーリンク

26話の感想

先週号に続きうるかが可愛い。いや、可愛すぎる

こんな乙女、今時いるわけないと思うくらいに可愛いうるか。いや、可愛すぎるでしょ(笑)本当に唯我とうまく行って欲しいと願わずにはいられないけど、理珠も唯我のことが好きなんですよね…。どっちも可愛いので傷ついてほしくないところですが、唯我は一体誰を選ぶのでしょう…?羨ましすぎるぞこんちくしょう、って感じですが、まさにラブコメですね。この問には答え出さないわけには行きません。受験勉強よりも難しそうですが、果たしてこの恋の行方は…?今のところ、うるかが一歩リード?

スポンサーリンク

この記事のコンセプト

本編を是非読んで欲しいと考えて作ってます!

この記事を書くにあたって、管理人はネタバレを書いておりますが、あくまで皆さんが本編を読みたくなるようにこの記事を書いてます。なので、完全に全てのネタバレが載っているわけではありません。是非細かいところや、管理人が気づけていない作者のこだわりなどをもっと詳しく考察してみたい!と考えている人は、絶対に自分で26話を読みましょう!この記事を通して、皆さんが「ぼくたちは勉強ができない」が好きになってくれたらと考えている管理人です。

スポンサーリンク

漫画コミュニティ関連記事

ワンピース関連記事

▼ワンピースまとめはこちら
ワンピースのまとめ記事

ワンピース最強ランキング!

ランキング記事
最強キャラ 悪魔の実 かわいい
名場面 人気

注目の個別キャラまとめ記事

キャラ記事
黒ひげ 白ひげ ロジャー
カイドウ ビッグマム シャンクス
ドラゴン ロー サボ

麦わらの一味個別まとめ一覧

キャラクター一覧
ルフィ ゾロ ナミ
ウソップ サンジ チョッパー
ロビン フランキー ブルック

スポンサーリンク

【ワンピース】874話最新ネタバレ!迫真のプリンがサンジ救う?

ワンピース874話ネタバレと伏線

8/7発売週刊少年ジャンプ36・37合併号の874話〝キングバーム〟のネタバレ感想やあらすじ、伏線を掲載しています。今後の展開も予想しているので、興味のある方、ネタバレしてもかまわないよ!という方はぜひご一読してください!

スポンサーリンク

ランキング記事
最強 悪魔の実 かわいい 名場面
注目考察記事
ロー 赤髪 サボ ミホーク
▶ワンピース最終回予想 ▶ワンピース86巻ネタバレ

スポンサーリンク

874話のあらすじ

ビッグマムに追いつかれた麦わらの一味

ついにビッグマムに追いつかれてしまった麦わらの一味。しかも、ビッグマムはウェディングケーキを食べられなかったことで、発作を起こして危険な状態。ルフィたちは無事に逃げ切ることができるのか…?

あの技はドリーとブロギーが使ってた…?

麦わらの一味に攻撃を仕掛けてきたビッグマム。そして、使ってきた技が、なんとあのドリーとブロギーが使っていた「覇国」(※知らない人はリトルガーデン編を読みましょう)に似た技「威国」。相手を剣の衝撃波で貫き、攻撃する技であった。キングバームがまともに攻撃を受け、体が半分無くなってしまった…。

ナミが鬼のよう…。なんとかキングバームが立ち直る

体を貫かれても走り続けるキングバーム。彼にはフィアンセがいたのだ。彼女のために生きなければならない。だから逃げ続ける。見事ナミにうまくそそのかされるのであった…。まさに鬼のようだ。

雷は雷が好き

ビッグマムがまた威国を仕掛けようとしたその瞬間、ナミが咄嗟の機転を利かせ、雷雲を作る。雷は雷が好き。ビッグマム側近のゼウスに雷雲を食わせることによって、ビッグマムの攻撃を阻止することに成功。見事に誘惑の森へと逃げ込んだ。

誘惑の森とプロメテウスが牙を剥く

何とか誘惑の森へと逃げ込んだルフィたちであったが、安全な場所ではなかった。ビッグマムの掛け声一つで、森中の植物たちがルフィ達の行方を阻む。そして、さらにビッグマムの側近プロメテウスが牙を剥く。大きな太陽となってキングバームに突っ込み、焼き払ってしまった。キングバームから降りて逃げるルフィ達だが、発作を起こしたビッグマムの不気味な姿が、麦わらの一味に迫ってくる。

カタクリとプリンに動きが…?

その頃、カタクリに動きが。カタクリは麦わらの一味の船「サニー号」で、ルフィ達を待ち伏せしていた。ビッグマムの発作から逃れられる者はいないが、念のため見張っているのだ。まさに逃げ場がない。そして、さらにプリンにも動きが。ベッジに追いついたプリンは、シフォンと話をしようとする。ケーキを作らなければ、発作を起こしたビッグマムに麦わらの一味が殺されてしまう。そう、自分の目を褒めてくれたサンジも。サンジを救うために、プリンは必死にシフォンに懇願する。ここで874話が終了。


▲この目は演技ではないまさに「迫真」。

スポンサーリンク

874話の感想

プリンがやっぱりサンジの味方に!今後どうなるの…?

やっぱりといいますか、プリンがサンジの味方になりましたね。これは、大方の予想通りの展開。今後、プリンがビッグマム海賊団から離脱する展開はあるのか…?もしそうなれば、ビッグマムは海賊王になるための重要な足がかりを失ってしまうことになりますが、果たして今後どうなっていくことでしょう…?毎度ながら、本当に目が離せない展開!

話とは関係ないけどジンベエすごい人気

今週号の話の内容とは直接関係ありませんが、ついに人気投票の結果が出ました。ジンベエが第7位とかなりの躍進ですね。男気かっこよかったからなぁ…。義侠派を読んでもらええばわかりますが、かなりかっこよかった(最新86巻で読めます)。得票数が伸びても、何ら不思議はなかったです。

人気投票結果はこちら

スポンサーリンク

今後の展開予想

ケーキを完成させたプリンがビッグマムを止める!

感想でも少し触れたけど、プリンが重要な鍵を握っているのは誰の目にも明らかですね。ケーキを完成させることで、麦わらの一味を救うことになるでしょう。しかし、船にカタクリたちが待ち伏せしているので、カタクリとルフィたちは戦うことになるのか…?それとも、機嫌がよくなったビッグマムによって、お咎めなしの展開が待っているのか?もしかすると、プリンがなにか犠牲を払って麦わらの一味を逃がす展開も十分考えられるかもしれません。

ビッグマム編主な登場人物(キャラクター)一覧

キャラクター一覧
ルフィ ナミ サンジ
チョッパー ブルック ビッグマム
レイジュ プロメテウス ゼウス
ナポレオン ペドロ キャロット
ジンベエ ベッジ シーザー
カタクリ ブリュレ ダイフク
オーブン

スポンサーリンク

ルフィ

サンジを助けに「ホールケーキアイランド」へ殴り込み。ついにサンジと合流し、サンジを連れ戻すために結婚式をぶち壊そうと考えている。

▶ルフィの最新考察記事はこちら


ナミ

ルフィと同行したが、一度ビッグマムに捕まってしまう。ジンベエに助けられ、今はジンベエと一緒にいる。鏡の世界のチョッパーたちと合流し、サンジを連れ戻すためにルフィたちと結婚式をぶち壊そうとしている。

▶ナミの最新考察記事はこちら


サンジ

ビッグマムとジェルマに連れ去られ、政略結婚させられようとしている。麦わらの一味でまだ旅を続けたいという本心を口にして、ルフィたちと共に結婚式をぶち壊すことを決意する。

▶サンジの最新考察記事はこちら


チョッパー

ルフィと同行し、鏡の世界で仲間たちと合流。結婚式をぶち壊しさえすればサンジが戻ってくることをすごく喜んでいる。

▶チョッパーの最新考察記事はこちら


ブルック

ブルックもルフィと同行。ビッグマムに捕まってしまうが、見事救出される。そして、なんとロードポーネグリフの写しをとることにも成功していた!

▶ブルックの最新考察記事はこちら


ペドロ

ルフィと共に同行した「ミンク族」の一人。タマゴ男爵とは昔相打ちになっている因縁がある。ブルックの囮になっていたが、今はチョッパーたちと一緒に鏡の世界におり、ビッグマムの結婚式をぶち壊す策略に参加中。

キャロット

ルフィと共に同行したウサギの「ミンク族」。現在チョッパーと共に鏡の世界におり、ジンベエたちに合流している。他の4人と共についにブルックの救出に成功し、麦わらの一味と行動を共にしている。

ジンベエ

ルフィの恩人で、もと「王下七武海」。いずれ麦わらの一味に合流することを約束している。鏡の中で他の4人と合流し、ついにブルックを救出。ルフィたちにベッジと手を組んで、結婚式をぶち壊わすことを提案する。

ビッグマム

今回の敵。ジェルマの軍事力を手に入れるため、サンジを連れ去った張本人。四皇の一人で、非常に強大な力を誇っている。ジェルマの兵力を奪って、海賊王になろうと考えている。回想編から考えれば、実は巨人族…?

▶ビッグマムの最新考察記事はこちら


ベッジ

ビッグマム傘下の、最悪の世代の海賊の一人。結婚式に乗じてビッグマムの首を討ち取ろうと画策している。ルフィたちと手を組むことを決めたが、麦わらの一味の動き次第では、ビッグマムもろとも消そうと考えている。

シーザー

悪の科学者で、ガスガスの実の能力者。もともとはドフラミンゴの部下であったが、ドフラミンゴが倒され、現在はベッジのもとにいる。ベッジに心臓を握られているため、下手には動けない。

レイジュ

ヴィンスモーク家の長女で、サンジの姉。非常な性格をしている人間が多いヴィンスモーク家の人間の中で、唯一サンジのことを心配してる良識がある人間。自分たちは殺されても、サンジだけは助かって欲しいと願っている。

カタクリ

シャーロット家の次男で、スイート3将星の一人。見聞色の覇気に長けていて、少し先の未来まで見通せる。モチモチの実の能力者。

ブリュレ

ビッグマムの娘で、ミラミラの実の能力者。その能力を使ってルフィを分身させて、ウエンディングケーキの中から登場させた。

ダイフク

シャーロット家3男で、ホヤホヤの実のランプ人間。ランプの魔人みたいなものを使って戦う。

オーブン

シャーロット家4男で、ネツネツの実の高熱人間。自身を高熱と化すことで戦闘を行う。

プロメテウス

ビッグマムの「ソウル」を与えられた、ビッグマムの側近の一人。強大な力を持っていそうだ…。

ゼウス

プロメテウスと同じく、ビッグマムの「ソウル」を与えられた側近の一人。

ナポレオン

ビッグマムの側近。プロメテウスやゼウスと同じく「ソウル」を与えられている。かなりの実力を持っている。

スポンサーリンク

この記事のコンセプト

本編を是非読んで欲しいと考えて作ってます!

この記事を書くにあたって、管理人はネタバレを書いておりますが、あくまで皆さんが本編を読みたくなるようにこの記事を書いてます。なので、完全に全てのネタバレが載っているわけではありません。是非細かいところや、管理人が気づけていない伏線や尾田先生が描いているこだわりなどをもっと詳しく考察してみたい!と考えている人は、絶対に自分で874話を読みましょう!この記事を通して、皆さんがワンピースが好きになってくれたらと考えている管理人です。

スポンサーリンク

ワンピースの関連記事

▼ワンピースまとめはこちら
ワンピースのまとめ記事

ワンピース最強ランキング!

ランキング記事
最強キャラ 悪魔の実 かわいい
名場面 人気

注目の個別キャラまとめ記事

キャラ記事
黒ひげ 白ひげ ロジャー
カイドウ ビッグマム シャンクス
ドラゴン ロー サボ
ミホーク

麦わらの一味個別まとめ一覧

キャラクター一覧
ルフィ ゾロ ナミ
ウソップ サンジ チョッパー
ロビン フランキー ブルック

スポンサーリンク

【ダイヤのA】act2 88話の最新ネタバレ”レギュラーも奪い取る”

《ダイヤのA》act2 88話の最新ネタバレ

8/3発売週刊マガジン34号88話のネタバレ感想やあらすじを掲載しています。今後の展開も予想しているので、興味のある方、ネタバレしてもかまわないよ!という方はぜひご一読してください!

過去のネタバレ記事

84話ネタバレ 85話ネタバレ 86話ネタバレ 87話ネタバレ

▼ダイヤのAのまとめ記事はこちら

スポンサーリンク

88話のあらすじ

87話までのあらすじ

強豪・白龍高校を相手に1失点完投勝利を収めた沢村。続く鳴田工業との試合でも先発を任された沢村は、7回を1失点と連日の好投を見せ、また一歩「エース」へと近づいていきました。ある日、投球練習でバッテリーを組んだ沢村と由井。片岡監督が奥村に、由井と交代するよう命じると奥村はそれを断りました。奥村には「1軍に上がるまで沢村の球を受けない」、という誓いがあり、また、こうも続けました。「自分はキャッチャーです。1軍に上がってもキャッチャーしかできません。」御幸引退後の正捕手争いも目が離せません。

88話のあらすじ

奥村のただならぬ野望

御幸と同室の奥村が部屋に戻ると、なぜか別室の沢村がくつろいでいました。奥村が「1軍に上がるまでは沢村の球を受けない」、と言ったことを沢村から聞いていた御幸は奥村に話をします。「監督としてはチーム事情を考えて1軍投手の球捕らせようとしたんだろ?」、「監督怒らせて1軍入りも見送られたりして。」いじられた奥村が、『グルルルル…』という狼少年らしいいつものオーラを出してから切り出します。「1軍にいる先輩方から見れば、自分なんて星屑みたいにちっぽけな存在でしょうね。俺は・・1軍に上がるだけじゃなく、レギュラーポジションも奪い取るつもりですよ。」

追いやられた2人

夜、1人で素振りをしていた由井のもとに降谷が現れ、一緒に素振りをしていました。やや聞きづらそうに、「降谷さんは投手以外のポジションを守ることをどう思っていますか?」、と由井が聞くと降谷が答えます。「やりたくないよ、普通に・・でも今はそんなこと言える立場じゃないから。野手で出るなら・・・・下手なりに全力でやるしかない、そう思ってる。僕が出ることで他の誰かのポジションを奪うことにもなるし。どのポジションでも試合に出る以上・・堂々と・・。」

それを聞いた由井は吹っ切れたように話します。「ありがとうございます降谷さん!! 俺は自分で選んだんです。だから絶対後悔しないようにグラウンドに立ちます。」

スポンサーリンク

87話の感想

狩場に聞かせたい…

全話に続き、奥村の野心的な一面が伝わってきます。夏は1軍のベンチ入りメンバーに選ばれることが、奥村のとりあえずの目標かと思っていましたが、「御幸からレギュラーを奪う」ことまで考えていたようです。御幸は青道のキャプテンで4番打者、投手陣を引っ張る扇の要でチームの精神的支柱、というような選手ですから、現実的にはレギュラーを奪うことは難しいですね。「1軍に上がるまでは沢村の球を受けない」、と監督に伝えたのは、「早く俺を1軍に上げて御幸と同じ土俵で戦わせろ」、という意図を伝えたかったからでしょうか?そうではないにせよ、先輩の狩場あたりには見習ってほしい姿勢ですね。

成長が見えた降谷

2週間の投球禁止指令もあり、他のポジションを守るように言い渡されていた降谷ですが、腐らずに練習を積んでいるようですね。由井に「他のポジションを守ることをどう思うか?」、と聞かれ、降谷は淡々と今自分がするべきことを話します。その途中、片岡監督から”野球ノート”を通じて指摘されたことを思い出します。

これは今できること、下手なりにもっとバットを振らなければいけないことやもっとノックを受けなければいけないこと、すなわち「凡事徹底」ができている、と自分自身で実感できている証拠かもしれません。ただガムシャラにボールを投げ続けていた降谷にとっては大きな「気付き」だったと思います。

スポンサーリンク

今後の展開予想

「怪物」-「神童」バッテリー

自分の変化球を受け止められなかったために、由井とバッテリーを組むことを避けてしまっていた降谷ですが、自分の置かれた立場を理解し、由井を受け入れようとしているように見えます。

ともにエースナンバーと正捕手の座を脅かされている状況ですが、降谷が投球練習を再開した時に由井と組むことがあれば、正ポジションを奪われた者同士、相乗効果が期待できるかもしれません。沢村が投げる時は奥村、降谷が投げる時は由井、というバッテリーの組み合わせで夏を戦っていく可能性もありますね。


スポンサーリンク

ダイヤのAの関連記事

▼ダイヤのAのまとめ記事はこちら

▼ランキング記事はこちら

ランキング記事
投手最強 野手最強 最強オーダー
名場面 名言

▼キャラクター一覧はこちら

高校別キャラクター一覧
青道OB 青道3年 青道1,2年
稲城実業 薬師高校 市大三高
その他

スポンサーリンク

過去のネタバレ記事
72話 73話 74話 75話 76話
77話 78話 79話 80話 81話
82話 83話 84話 85話 86話
87話