【メイドインアビスまとめ】今勢いがある人気漫画を解説!

メイドインアビスまとめ

description

まんがライフWINで好評連載中の『メイドインアビス』についてまとめてみました!どんな漫画かを詳しく紹介するとともに、面白さを伝えていきます。登場人物「リコ」「レグ」「ナナチ」の軽い解説も掲載しています。

メイドインアビスの関連記事

キャラクター記事

リコ

レグ

ナナチ

メイドインアビスとは?

まんがらいふWINで連載中の人気漫画!

メイドインアビスとは、現在まんがらいふWINというwebサイトで連載をしている人気漫画。「アビス」という大穴を主人公の「リコ」たちが降りていき、様々な冒険をしていく。

最新話をチェック!

※公式サイトに飛びます。

アビスとはそもそも何?

この漫画で一番の肝である存在、大穴「アビス」。それじゃそもそもアビスって何?知らない人に向けて丁寧に解説。

オースという街の中心にある大穴

アビスとは、リコたちが暮らしている街「オース」の中心に広がっている大きな大穴。その深さは底が全くわからないほど深く、全長は何万mもある。アビスには遺物が数多く残されており、探窟家たち(アビスに潜る人冒険家たちのこと)が持ち帰る貴重な遺物が街を支えている。遺物の商いによる収入はもちろん、遺物自体がものすごい画期的な進歩をもたらすこともあるからだ。
ちなみに全貌はこのようになっている。底に関してはまだ謎のまま。

上昇する時に「呪い」がかかる

アビスはもたらしてくれる恩恵も大きいが、その分かなりのリスクがある。アビスには「アビスの呪い」と呼ばれる上昇に伴う負荷があり、呪いにかかると苦しい症状に見舞われる。アビスには1層〜7層まであることが現在確認されており、深く潜っていくごとに症状は重くなる。そして7層まで潜ってしまうと、呪いにかかった場合確実に死んでしまうのだ(つまり上昇することが出来ないので、もとの街に戻ることが出来ない。そのため7層から下に潜ることをラストダイブと呼んでいる)。

探窟家たちは尊敬の的!

彼女は白笛の探窟家である「殲滅のライザ」。リコの母親でもある。
そんな危険なアビスに潜ってまで遺物を探しに行く探窟家たちは、当然街の人達の誇りであり尊敬の的!特に探窟家たちの中でも最高ランクである「白笛」はもはや伝説になっている。

リコがアビスの底へ行く物語

結局はこの漫画で何が描かれているかというと、探窟家たちが好奇心を抑えられずにアビスへ挑戦する姿。大穴に危険があるとわかっていても、アビスの遺物や謎に魅せられてしまうのだ。主人公であるリコも探窟家であり、アビスの謎を解き明かすこと、ライザを探すことを目的に今日もアビスの底へ歩みを進める。色んな危険を乗り越えながら仲間と共に成長していく。そんな姿にハラハラしつつ、時に感動し自然の厳しさを学ぶ。メイドインアビスはそんな漫画なのだ。

スポンサーリンク

メイドインアビスの登場人物

リコ

物語の主人公。探窟家として今日もアビスの底へと歩みを進めている。夢は白笛になってアビスの謎を解き明かすこと。また、アビスの底では母親である「ライザ」が自分を待っていると信じており、ライザと再会することもリコの大きな目標となっている。性格はとにかく前向きで明るく、どんなときでもくじけない。ちょっとおっちょこちょいなところもある。

リコ考察はこちら

レグ

リコの仲間で、一緒にアビスの底を目指して旅をしている。ロボットの体をしており、「火葬砲」と呼ばれるレーザービームを出したり、腕を伸ばしたりすることができる。素材は全て特級遺物のようで、どうやらレグはアビスの底からやってきたと思われる。気がついた時には記憶をなくしていたので、アビスに潜ることによって、レグは自分自身の過去を知ろうとしているのだ。

レグ考察はこちら

ナナチ

リコとレグの仲間で、6層の呪い(ナナチの場合は祝福ともいわれている)によって見た目を獣のように変えた「なれ果て」。リコとレグがタマウガチという3層の主に襲われて、リコが死にかけていた時に姿を現した。その後リコを治療し命を救い、様々な出来事を経て二人と行動を共にすることになる。とても博学で、その知識を武器に二人をサポートしている。見た目が可愛く、かなりの人気キャラ。

ナナチ考察はこちら

スポンサーリンク

漫画コミュニティの関連記事

ワンピースランキング

ダイヤのAランキング

こちらの記事もおすすめです



スポンサーリンク

【メイドインアビス】レグを考察!度し難い彼の正体とは

レグについて考察!『メイドインアビス』

description

メイドインアビスのレグについて考察しています。レグの正体やライザとの過去、口癖の「度し難い」などについても考察しています!声優の情報なども掲載していますので是非ご一読ください!

メイドインアビスの関連記事

メイドインアビスまとめ

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


漫画・アニメランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

レグとは?

メイドインアビスを知っている人ならおなじみのキャラである「レグ」。ここでは全くレグを知らない人のためにちょっと丁寧に解説!

メイドインアビスの主要キャラの一人

レグとは、『メイドインアビス』という漫画で登場する主要キャラの一人。アビスの底からやってきたと思われる機械少年。火葬砲「インシネレーター」と呼ばれるレーザーや伸びる腕、頑丈な体を駆使してアビスの猛獣たちと渡り合う。

▼メイドインアビスを全然知らん!という方はこちら

メイドインアビスまとめ

『アビス』とは?

アビスとは、リコたちが暮らす街「オース」の中心にある深い大穴のこと。その大穴には様々な遺物が眠っており、オースの人々に利益をもたらしていた。オースに暮らす探窟家たちは、アビスに毎日潜り、遺物を探している。

どうしてレグがアビスの底からやってきたとわかるの?

レグはリコに拾われてから彼女と共にアビスを旅しているのだが、なぜ彼がアビスの底からやってきたということがわかるのか。正確にはアビスの底からやってきたと「思われる」が正しく、推測の域を出ない。しかし、かなり有力な根拠がある。レグの体は「特級遺物」と呼ばれるアビスの深層でしか手に入らないような素材で出来ていたのだ。そのことから、彼はアビスの底からやってきた可能性が高いというわけだ。

リコやナナチとアビスを旅している

いろんなエピソードがあり、今は「リコ」と「ナナチ」と共にアビスのそこを目指して旅をしている。彼の高い戦闘力は確実にリコやナナチの支えとなっている。
キャラ 解説

リコ
本作の主人公。伝説の白笛「殲滅のライザ」の一人娘。
最下層で待っているであろうライザに会うため、
アビスの最下層を目指す。好奇心旺盛で、
前向きな性格をしている。

ナナチ
アビスの祝福を受けた人間性を
残しているなれ果て。
リコ、レグと共にアビスの底を
目指して旅をしている。

スポンサーリンク

レグのエピソード

レグがどんなやつか解説した所で、次にレグにはどんなエピソードがあるのか詳しく迫る。

リコに拾われてから運命の歯車が動き出す

レグはアビスの深界一層でリコに拾われた。彼は記憶喪失になっており、自分の名前も忘れていた(リコに拾われた後、彼はリコが以前飼っていた犬の名前をつけられたのだ)。その後リコやオースの住人と関わるうちに、アビスの謎や自分がどこから来たのかに興味を持つようになっていく。

リコに着いていきアビスに潜ることを決意

アビスに興味を持ち始めていたレグは、アビスへ旅立つことを決めたリコについていくことに。オースで出来た大切な仲間たちと別れ、レグはリコと共にアビスの奥底へ旅をすることになる。

以前にライザと会っている…?

こちらが「ライザ」。最高の探窟家「白笛」の一人で、リコの母親。
レグには興味深いエピソードがある。度々自分の記憶だと思われる夢を見たり、自身の声が頭の中で聞こえたりしているのだ(危ないやつという意味ではなく、要所で記憶のトリガーに触れて、断片的に記憶を取り戻しているということ)。その中にはリコの母親である「ライザ」とのエピソードらしきものもある。ライザの墓が深界第四層にあるのだが、その墓をつくったのがどうやらレグらしいのだ。今のところ断片的にしか描写されていないため詳しいことは何もわからないが、ライザとレグとの間に何かあったらしいことは確実。

ナナチとの出会い

三層でナナチに出会う

レグがナナチと会ったのは三層。レグとリコが三層の主である「タマウガチ」に襲われ、リコが瀕死の重体に陥ってしまう。そこに現れたのがナナチで、彼はリコを治療して救ってくれたのだ。

レグの火葬砲でミーティを送り出す…

その後、レグはナナチに頼まれ、ナナチの宝物である「ミーティ」というなれ果てをインシネレーターで送り出す。とても切なくやるせないシーンだったが、その出来事のあとナナチはリコとレグに手をかすために二人と行動を共にすることになった。

スポンサーリンク

レグの担当声優と度し難さを解説!

ここまではレグの担当声優や魅力を解説!彼の度し難さを知っていただければ幸い。

口癖は「度し難い」

レグと言ったらやっぱりこれを思い浮かべます。「度し難い」!とりあえずナナチのまずい料理を食べたときなど、あんまり良くないことに対して使っている模様。使うタイミングが面白いことが多く、耳に残ってしまう。とりあえずこの名言でからは自分のキャラを定着させている!

担当声優は「伊瀬茉莉也」さん

メイドインアビスはアニメ化もしており、担当声優は「伊瀬茉莉也」さん。ハンターハンターのキルアの声でもおなじみです。レグの素直さや真面目さ、時には抜けた感じになる部分などをうまく再現しています!それでいて声がとってもしっくりくるんですよね…。メイドインアビスの声優さん達はまさにこれっていう感じで役になりきっているので是非見てみて欲しいところです!

スポンサーリンク

レグの最新情報と今後の展開

レグの最新情報と今後の展開を載せています。ネタバレも含んでいるので、アニメ派の人や単行本でしかまだ読んでないって人は注意してください!

自分に似た種族に出会う…?

原作の最新話では、レグは2人と離れて単独行動をしています。そして、自分とおんなじような種族と出会います(正確には作り主がおなじ?)。どうやら少しづつレグ自身を知るの手がかりが集まっているようです。ついにレグの謎が解き明かされる日も近いのでしょうか!?これは続きが気になるところです。

スポンサーリンク

漫画コミュニティ関連記事

メイドインアビスまとめ

おすすめ記事一覧



スポンサーリンク

【メイドインアビス】リコについて考察!彼女の正体とは…?

リコについて考察!『メイドインアビス』

description

メイドインアビスの主人公リコについて考察しています。リコの正体やライザとの今後、レグとナナチとの関係性やリコのかわいさなどを解説!声優についても掲載していますので是非ご一読ください!

メイドインアビスの関連記事

キャラクター記事

リコ

レグ

ナナチ

メイドインアビスまとめ

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


漫画・アニメランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

リコとは?

もう知っている人も多いだろうが、まだメイドインアビスを見たこと無くて、リコを知らない!という方に向けてちょっと丁寧に解説!まずはリコはどんな女の子なのかを知ってください!

メイドインアビスの主人公

リコはメイドインアビスの主人公の女の子。探窟家を目指しており、アビスの底を目指したいという夢がある。

▼メイドインアビスを全然知らん!という方はこちら

メイドインアビスまとめ

『アビス』とは?

アビスとは、リコが暮らす街「オース」の中心にある深い大穴のこと。その大穴には様々な遺物が眠っており、オースの人々に利益をもたらしていた。オースに暮らす探窟家たちは、アビスに毎日潜り、遺物を探している。

『アビスの呪い』

アビスはオースの人々にとってかけがえのない存在だが、そこには大きな危険が伴っている。アビスには「上昇負荷」というものがあり、探窟から戻ってくる際に謎の異変が体に起こる。そこまで潜った所が深くなければ吐き気や目眩など軽い症状で済むが、深いところまで行くと重い体調不良に見舞われ、場合によっては人格を失ったり、最悪の結果死にいたる。人々はそれを「アビスの呪い」と呼んでいる。

好奇心旺盛!時には暴走することも…

リコはとっても好奇心旺盛な性格。何にでも興味を持ち、好奇心を満たすために危険なことを時もある。レグは最初、リコによって体の隅々まで調べられ、恥ずかしい思いをしていた…w

リコはお母さんに会いたい!

こちらがリコのお母さんの「ライザ」。最高の探窟家「白笛」の一人だった。
アビスの謎を解き明かしたいということはもちろんなのだが、「お母さんに会いたい」という思いがリコを突き動かしている一番の原動力。危険を顧みず、今日も彼女は仲間の「レグ」と「ナナチ」とともにアビスの奥深くへと潜っている。
キャラ 解説

レグ
アビスの底からやってきたと思われる機械少年。
アビスの淵でリコに拾われて以降、
リコと共にアビスを旅している。
過去にライザと会ったことがある…?

ナナチ
アビスの祝福を受けた人間性を
残しているなれ果て。
リコ、レグと共にアビスの底を
目指して旅をしている。

スポンサーリンク

リコのエピソード

リコがどんな女の子か解説した所で、次にリコにはどんなエピソードがあるのか詳しく迫る。

ある日機械少年「レグ」を拾う

リコは探窟にいったある日、ベニクチナワという巨大な蛇に襲われ、謎の巨大光線がベニクチナワを倒したことで一命を取り留める。巨大光線が放たれた先へ行くと、そこには気を失って倒れていた一人の少年が。それが機械少年「レグ」だった。

レグと共にアビスへと旅立つリコ

レグと出会ったリコは、その後母親である「ライザ」の遺品が見つかったことで、一刻も早くアビスの奥底に潜りたいという思いを強くする。リコはまだ赤笛という一番下の階級であったため、潜れる深さが制限されていた。そこでリコは夜中に街を抜け出し、レグと共にこっそりアビスへと旅立のであった。

オーゼンから衝撃の真実を聞かされる

二層のキャンプ地

アビスへと旅立ち、無事に二層までたどり着いたリコとレグ。そこには現役の白笛「オーゼン」がいた。オーゼンはライザと旧知の仲で、リコが生まれた瞬間にも立ち会っていた。全てを知っているオーゼンは、リコの壮絶な出生の真実を打ち明ける…(これ以上はネタバレになるので、是非実際にメイドインアビスを読んで頂きたい…!)。

ナナチとの出会い

絶対絶命のリコたちの前にナナチが姿を現す

三層までたどり着いたリコたちは「タマウガチ」に襲われ、リコがタマウガチの猛毒を受けて絶対絶命のピンチに陥ってしまう。必死にリコを介抱するレグだが、打つ手が無く泣き崩れてしまう。そこに「ナナチ」が2人を助けるために姿を現す。ナナチとレグの的確な処置によってリコは命を取り留める。

ナナチも仲間に加わり現在六層に

その出来事をきっかけに(実際はかなり色々なエピソードがあるが、ネタバレになってしまうので省略。気になる人は本編を読みましょう!)ナナチが仲間に加わり、3人で旅をすることに。ボンドルドとの戦いを経て、現在が六層「なれ果て村」までたどり着いている。

スポンサーリンク

リコのかわいさや担当声優さんを解説

ここからはリコのかわいさや担当声優さん情報について解説!リコの好奇心旺盛で真っ直ぐな性格は魅力の塊。担当声優さんの「富田美優」さんもまさにリコみたいな性格している…!

リコ飯(料理がうまい)

リコは非常に料理がうまい!メイドインアビスの中ではもはやおなじみとなっているが、リコの作る料理は「リコ飯」として作る度にフォーカスされている。家庭的な面を持ち合わせていて(サバイバル能力が高いとも言えるけど)、好奇心旺盛な子供っぽい一面とのギャップがすごく魅力的!

優しいんですよね

リコの魅力というかかわいさというか、とにかく優しくて性格がいい子。自分がタマウガチに襲われて腕を失いそうになった後でも、責任を感じているレグに対して「この傷はレグが守ってくれた大事な証なのよ」という言葉をかけてくれたのだ。もちろんレグを何よりも大事に思っているからこそ出る一言なのだが、やっぱり優しいという感想は出てきてしまう…。リコは相手のことを想える非常に器が大きい子だと言える。

富田美優さんがリコの声優

リコの声を担当している声優さんは富田美優(みゆ)さん。リコの好奇心たっぷりな性格を見事に声で再現しており、もうリコの声を当てる人は富田さん以外には考えられないだろう。とても可愛い声をしているので、是非アニメを1度見て聞いてみて欲しい!

スポンサーリンク

リコの最新情報と今後の展開

リコの最新情報と今後の展開を載せています。ネタバレも含んでいるので、アニメ派の人や単行本でしかまだ読んでないって人は読まないほうが良いかもしれません。

リコさん誰もいなくて不安に…

原作の最新話では、リコさんは一人にされてしまっています…(お腹こわしてたので、その間にレグとナナチは出かけてしまっていた)。非常に不安にかられるリコは、二人を探しに行く。しかし、どちらも今は中々に取り込み中。特にナナチは戦線離脱の危機に直面しているので、どうなるのか非常に次が気になる展開になっている。

スポンサーリンク

漫画コミュニティ関連記事

メイドインアビスまとめ

おすすめ記事一覧

こちらの記事もおすすめです



スポンサーリンク

【メイドインアビス】かわいいナナチの魅力を考察!んなぁ〜

「んなぁ」ナナチについて考察!『メイドインアビス』

description

「んなぁ」でおなじみ、メイドインアビスの「ナナチ」について徹底的に考察してみました!かわいさはもちろん、ナナチのエピソードや魅力などに迫ってみました。メイドインアビスが好きな方や、興味がある方は是非ご一読ください!

メイドインアビスの関連記事

キャラクター記事

リコ

レグ

ナナチ

メイドインアビスまとめ

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


漫画・アニメランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

ナナチとは?

もう知っている人も多いだろうが、まだメイドインアビスを見たこと無くて、ナナチの「ナ」の字も知らない!という方に向けてちょっと丁寧に解説します!まずはナナチがどんなやつなのか知ってください。

メイドインアビスの主要キャラの一人

ナナチとは、『メイドインアビス』という漫画で登場する主要キャラの一人。「アビスの祝福」を受けたことにより、六層の呪いを受けても、なれ果てとして人間性を残している唯一の人物(今のところは)。

▼メイドインアビスを全然知らん!という方はこちら

メイドインアビスまとめ

なれ果てとは?

アビスの六層の呪いを受けると、人間としての外見や精神を保てなくなる。その呪いを受けて、変わり果ててしまった人間を指して「なれ果て」と呼んでいる。

ナナチが受けたアビスの祝福って?

普通六層の呪いを受けてしまうと、人間性を失ったなれ果てになる。しかし、ナナチはボンドルドの実験により(詳しい内容はエピソードで後述)アビスの祝福を受け、人間性を保ったままなれ果てになったのだ。

リコやレグとアビスを旅している

いろんなエピソードがあり、今は「リコ」と「レグ」と共にアビスのそこを目指して旅をしている。とても博識で頭がよく、アビスでの生活が長いため、経験が豊富。その知識と経験でいつもレグとリコを助けている、いわばブレーン的な役割を果たしている。

キャラ 解説

リコ
本作の主人公。伝説の白笛「殲滅のライザ」の一人娘。
最下層で待っているであろうライザに会うため、
アビスの最下層を目指す。好奇心旺盛で、
前向きな性格をしている。

レグ
アビスの底からやってきたと思われる機械少年。
アビスの淵でリコに拾われて以降、
リコと共にアビスを旅している。
過去にライザと会ったことがある…?

スポンサーリンク

ナナチのエピソード

ナナチがどんなやつか解説した所で、次にナナチにはどんなエピソードがあるのか詳しく迫る。ナナチがどのようにして「今のナナチ」になったのか、考察していく。

なれ果てになった理由

ボンドルドの元へ行ったことがきっかけ

彼がボンドルド。数少ない白笛の一人。

ナナチは元々普通の少年(少女説も濃厚)だった。孤児であったが、白笛の「ボンドルド」が孤児を集めて、探窟家として育てるプロジェクトを推進、ナナチもそれに加わったことから大きく歯車が動くことに。その集められた孤児の中には「ミーティ」と言う名前の少女もおり、後にナナチの宝物となる。

彼女がミーティ。ナナチの宝物といえる存在だが、ボンドルドによって悲劇に見舞われる。

ボンドルドの真の目的によりナナチはなれ果てに…

ボンドルドは、孤児達を探窟家にするために集めたのではなかった。ある実験をするために子どもたちを集めていたのだ。その実験とは「六層の呪いを克服する」ための実験。五層にあるボンドルドの実験場には、呪いを片方に押し付ける装置があり、ボンドルドはその装置と孤児たちを使い、実験データを集めていた。ナナチはミーティと一緒にその装置に押し込められ、六層の呪いをミーティに押し付けることでアビスの祝福を受けることに成功。今の人間性を保ったなれ果てになってしまったのだった…。そして呪いを押し付けられたミーティは、死ねないなれ果てになってしまう。

ミーティと共にボンドルドの実験場を抜け出す

その実験の後、ナナチはボンドルドの実験を手伝うようになる。しかし、ミーティが実験でひどい目にあわされているのを見て、実験場から抜け出すことを決意。ミーティを救うため、アビスの三層にアジトを構え、あらゆる手を尽くす。死ねないで苦しんでいるミーティを、生という呪縛から解き放つために。

リコ、レグとの出会い

三層でリコとレグに出会う

ナナチがリコとレグに会ったのは三層。二人が「タマウガチ」という三層の主に遭遇し、リコがタマウガチの毒針を受けて、死の淵に直面してしまう。レグが必死にリコを助けようとする姿を見て、ナナチは自身とミーティの状況を重ねる。ナナチにとって、探洞家に姿を見られてしまうのは非常に危険なことなのだが、二人を放って置くことができず、姿をあらわしたのだ。

レグの火葬砲

その後、レグはタマウガチと戦い、ナナチの前で「火葬砲(インシネレーター)」を使う。その火葬砲は、唯一ミーティを再生させなかったボンドルドの「枢機へ還す光(スパラグモス)」と性質が良く似ており、ナナチはレグの火葬砲ならばミーティを呪縛から解き放てるのではないか、と思うようになる。そしてナナチはミーティを殺して欲しい、とレグに頼む。

宝物を失ったナナチ

レグはためらいながらも、ナナチからミーティがどんな想いでいるのかを聞かされ、ナナチの願いを聞くことに。そしてレグは精一杯の想いを込めて、火葬砲でミーティを呪縛から解き放ち、送り出した。宝物を失ったナナチは、悲しみを抑えられず、大きな声を上げて一生分ともいえる涙を流し続けるのであった。

リコとレグが新しい宝物

ミーティを送り出す前のナナチは、ひどく儚げで、そのまま後を追ってしまっても不思議ではなかった。しかし、それを思いとどまらせたのがリコとレグだった。リコは毒で苦しんでいる最中に、ミーティと夢の中で出会い、いろんな意味で助けられていた。ミーティは、かつてアビスの底を夢見ていた自身の姿とリコを重ね合わせ、リコに自分の想いを託そうとしていたのかもしれない。そして、リコを必死に助けようとしていたレグは、まさにナナチにとってかつての自身そのものなのだ。そんなリコとレグは、もうナナチにとって特別な存在になっていた。新しい宝物と出会ったナナチは、二人についていくことを決意。それがミーティが一番に望んでいることであり、ナナチのミーティに対する弔いと贖罪になるからだ。

スポンサーリンク

ナナチの人気の秘訣とかわいさを徹底解説!んなぁ!

ここまでは真面目にナナチを解説してきたけど、かわいさはネジを外して解説しています!んなぁ〜!なんで人気なのか、もうそれはそれは徹底的に話して行こうと思います!んなぁ〜!

まずはモフモフなんだ

やっぱこれでしょう。なんといってもモフモフ。ケモナー(獣が好きな人)で無くてもハマりますよ、これは。反則です。モフモフの毛皮、ぴょこっとたった耳。マジで最高なのではないでしょうかw触るときなんかね、マフって言うんですよ。これが可愛くないわけ無いだろうがコンチクショウというわけなのです!個人的にはこれってウサギをモチーフにしてる感もあるのではと思うんですが、どうなんでしょうね。まさにメルヘーン。

んなぁ

そして口癖が我々にトドメを刺す。「んなぁ」やで。どういうことなのか…。この見た目でんなんな言われてみなさい。もうゾッコンになるしかないでしょ!?みんなナナチが可愛すぎて大好きなんだ。

しーたむさん(井澤詩織さん)

そして、アニメでのナナチ。ナナチが動いとる!ってだけで感動モノなんですけど、しーたむさんが本当にはまり役。マジでナナチでしょ、これって声なのです。しーたむさんの声が当てられることで、完全無欠のマスコット「ナナチ」が完成。是非この声はアニメをみて聞いて欲しい。アニメの完成度なんかもほんとにいい意味でため息でちゃいますから、ほんと見ないと損ですよ!圧倒的な美麗イラストと、ナナチの声にやられちゃってください。

ナナチ鍋にやられろ

これな。もう解説いらないですよね?つくし先生流石です。

スポンサーリンク

ナナチの最新情報と今後の展開

ナナチの最新情報と今後の展開を載せています。ネタバレも含んでいるので、アニメ派の人や単行本でしかまだ読んでないって人は読まないほうが良いかもしれません。でもナナチは気になるよね、ってことで書きます!

ナナチ戦線離脱か…(悲報)

原作の最新話では、ナナチにちょっと怪しい空気が漂う。なれ果て村に、ミーティがいるとの情報をマジカジャから聞いたナナチは、ミーティを所持しているというなれ果て村の長的なやつの所へ向かう。そして、最新43話の最後のコマで、ミーティと一緒に寝ている所が描かれている。おい、ナナチよ、リコとレグを放っておく気か〜?みたいな感じで最新話が終了。今後もナナチには活躍してほしいので、ここでいなくなるのはマジで勘弁して欲しい所。ヤメテヤメテヤメテ。

スポンサーリンク

漫画コミュニティ関連記事

メイドインアビスまとめ

おすすめ記事一覧



スポンサーリンク