【ワンピース】カラスを考察!革命軍軍隊長はサボの師匠!?

カラス(革命軍軍隊長)を考察!

description

ワンピースのカラス(革命軍軍隊長)について考察しています!カラスの能力は、その名前の通りカラスを操る能力?現在判明している情報をまとめているので、興味のある方は読んでみてください。

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


漫画・アニメランキング

スポンサーリンク

カラスって何者?

カラスについて解説!

そもそも革命軍の軍隊長であるカラスって何者なのか?簡単に解説しています!

革命軍の軍隊長!

正直なところ、まだ904話で初登場したばかりのキャラなので、詳細な情報はほとんどわかっていません。わかっているのは、カラスが革命軍の軍隊長であるということ。肩書から考えても、相当な実力を持っていることは疑いの余地はありません。今後、詳しいことが判明したら情報を追記予定です!

軍隊長は今のところ4人だけ!

革命軍幹部という肩書を持っているのは、「カラス」を含め、今の所4人しか確認されていません!革命軍の軍隊長を任される程の人物なので、革命軍の中でもトップクラスの強さを持っていると考えてまず間違いありません。

※アイコンタップで考察記事に飛びます。

革命軍の軍隊長考察

モーリー

リンド

ベティ

カラス

スポンサーリンク

革命軍って何?

革命軍について解説!

カラスが所属している革命軍について簡単に解説します!

その名の通り革命を狙っている組織

革命軍とは、その名の通り革命をもくろんでいる組織のことです。現在、ワンピース世界では「天竜人」と「世界政府」によって、支配階層が複雑に形成されています。その支配階層を壊そうとして、政府に攻撃を仕掛けているのが革命軍です。政府を攻撃しているので、当然全員が第一級の犯罪者として政府にマークされています。

組織のトップはドラゴン

組織のトップは、ルフィの父親で海軍本部の英雄ガープの息子であるモンキー・D・ドラゴン。最近のワンピースではちょくちょく出ていますが、一応世界中の認識の中では、素性は一切謎に包まれている人物です。マリージョアの頂上決戦で、ルフィの父親であることが全世界的に初めて知られました。

No.2はサボ

革命軍のNo.2は、ルフィの義兄弟であるサボです。肩書は「革命軍参謀総長」。後述しますが、サボはカラスを操っている描写が度々描かれているので、革命軍の軍隊長である「カラス」は、サボと密接に関係していることはまず間違いありません。

スポンサーリンク

カラスの能力

カラスの能力を解説!

まだまだ謎に包まれている部分が多いですが、今判明しているカラスの能力を解説!

名前の通りカラスを操る能力

詳しいことはほとんどわかっていませんが、カラスはその名の通り、鳥のカラスを操って戦闘を行います。技名などはまだ全然でてきていません…(´・ω・`)今後、詳細が判明していき次第更新していきます!

おそらく能力者ではない?

ここはなんとも言えないところですが、サボもカラスを操っていたところを考えれば、おそらくカラスを操る能力は悪魔の実とは関係がないのではと管理人は考えています。詳しい情報が出たら、この辺も更新していきますね!

最強ランキング入りもある!?

可能性は高そうですが、最強ランキング入りも個人的に視野に入れています!ただ、今のところ強い敵とは戦っていないですし、戦闘描写もほとんどないので、判断材料がないのが残念なところ…。今後注目のキャラですね!

スポンサーリンク

サボとの関係

サボとの関係を考察!

カラスの能力から、サボとの関係を考察してみました!

サボの師匠?

カラスとサボに共通するのは、鳥の「カラス」です。両者とも、カラスを操る描写が漫画で描かれています。ということは、もしかするとカラスはサボの師匠に当たる可能性がありそうですね。サボの師匠ともなれば、もしかするとサボ以上の戦闘能力を持っているのかも…?今後の情報に期待ですね!

ワンピースの関連記事

おすすめ記事一覧

こちらの記事もおすすめです



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です