【魁!!男塾】びっくり仰天!スゴ技ランキング!

魁!!男塾スゴ技ランキング

description

学園系バトル漫画『さきがけ!!男塾』に登場するスゴ技ランキングです。熱き男達による1対1のバトルの最中に飛び出した、常軌を逸するスゴ技を紹介するので、是非ご覧ください!

魁!!男塾イメージ

名言ランキングはこちら

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

魁!!男塾スゴ技ランキングについて

そもそも「男塾」って何?

「魁!!男塾」とは、宮下あきらが1985年から1991年にかけて手がけた全34巻からなる学園系バトル漫画である。全国から行き場のなくなった不良少年達を集め、過激なスパルタ教育を施す男塾において、塾生達の根性や友情、死闘を描く物語である。

トップ10を紹介

上級生との決闘やライバル学校との抗争ののち、闇の世界で繰り広げられた格闘トーナメントにおいては、さまざまな武術の達人が中国拳法やインド・エジプトなどに伝わる(とされる)数々の奥義を繰り出します。その奥義の中から、管理人が特に度肝を抜かれたスゴ技トップ10を紹介していきます。

スポンサーリンク

魁!!男塾スゴ技ランキング第10位〜第6位

10

宝竜黒蓮珠ぽーろんこくれんじゅ閘打烈球こうだれっきゅう

「魁!!男塾」15巻『暗殺結社・宝竜黒蓮珠の巻』の画像
「魁!!男塾」15巻『暗殺結社・宝竜黒蓮珠の巻』より引用

テニスの要領で

宝竜黒蓮珠・張鳳チャンホーによる妙技。ゴムロープの反動を利用して、鉄製のラケットで鉄球を打ち続けるという攻撃である。連続で無数の鉄球を打ち続けるのだが、男塾2号生筆頭・赤石剛二の剣の前に撃沈してしまう。
「要するにテニスじゃん」とツッコまれるのを覚悟でこの技を披露した彼にアッパレ!

猛虎流奥義「大放屁」

「魁!!男塾」4巻『猛虎流奥義!の巻』の画像
「魁!!男塾」4巻『猛虎流奥義!の巻』より引用

相手を逆上させる、おなら攻撃!

男塾1号生・虎丸龍次と、ライバル・関東豪学連に在籍していた月光との戦いでの一幕。追い詰められていた虎丸は、月光に向かって「イタチの最後っ屁」を放ち形勢逆転するのだった。
「ブフォッ!」と大きな音を出すことで、相手により屈辱感を与えられる。スカシっ屁では意味がないのだ。

ラーマ・ヨガ超奥義「藭嵐伸爪貫きゅうらんしんそうかん

「魁!!男塾」24巻『残された血文字!!の巻』の画像
「魁!!男塾」24巻『残された血文字!!の巻』より引用

インド人もびっくり

ラーマ・ヨガを極め、自分の体を自由自在に変形させることができる冥鳳島十六士・マハールによる秘技。手足を変形させるだけではなく、ついには爪までも自在に伸ばし、相手の心臓を貫いてしまった。
要するに「悪魔の実」の能力者である。

スポンサーリンク

梁山泊りょうざんぱく秘奥義「凶獬面閶殺きょうかいめんしょうさつ

「魁!!男塾」22巻『般若の面!!の巻』の画像
「魁!!男塾」22巻『般若の面!!の巻』より引用

「魁!!男塾」22巻『般若の面!!の巻』の画像
「魁!!男塾」22巻『般若の面!!の巻』より引用

前が後ろで後ろが前で

梁山泊十六傑・山艶さんえんによるダマシ技。煙幕で姿を消し、その間に着物を逆に着て、後頭部に面をつける。そして自分の背後をとったと思い、まんまと近づいてきた相手に攻撃するという凄まじい技である。この技の極意は自分の五体の関節をはずし、表裏を逆にしても動きを可能にすることにあるらしい。
着物を逆に着て、後頭部に面をつけ、体の関節をはずす、これだけでOK。

梁山泊闘弓術りょうざんぱくとうきゅうじゅつ極奥義「光陰跳背殺こういんちょうはいさつ

「魁!!男塾」20巻『決闘!双条檄射!!の巻』の画像
「魁!!男塾」20巻『決闘!双条檄射!!の巻』より引用

矢よりも疾く

梁山泊十六傑・蒼傑そうけつによる荒技。地上に立てた弓の反動を利用し、自分の体も矢と同時に飛び、矢よりも早く相手の背後に回り込む。そして羽交い締めにした相手の心臓に矢を射抜かせるという恐ろしい攻撃である。しかし最後は、この技で自分の心臓に矢を射抜かせてしまい自滅に終わる。
そんなに速く移動できるなら弓いらなくね?

スポンサーリンク

魁!!男塾スゴ技ランキング第5位〜第1位

巌娜亜羅がんだーら超人拳秘奥義「夢想攀抓體むそうはんしょうたい

「魁!!男塾」13巻『奇っ怪!囀笑法師の巻』の画像
「魁!!男塾」13巻『奇っ怪!囀笑法師の巻』より引用
「魁!!男塾」13巻『奇っ怪!囀笑法師の巻』の画像
「魁!!男塾」13巻『奇っ怪!囀笑法師の巻』より引用

戦っていた相手はなんと…

巌娜亜羅十六僧・囀笑てんしょう法師による妙技。男塾死天王の一人・影慶は、座禅を組んだまますばやく動き回る囀笑法師をなんとか止めることに成功するのだが、実はその正体は囀笑法師が頭上の大凧から操っていた「人形」だったのである。
その大凧を誰が上げていたのかは謎のままである。

淤凛葡繻オリンポス「スピン・ヘッド・ベリアル」

「魁!!男塾」12巻『男塾抛託生房の巻』の画像
「魁!!男塾」12巻『男塾抛託生房の巻』より引用
「魁!!男塾」12巻『男塾抛託生房の巻』の画像
「魁!!男塾」12巻『男塾抛託生房の巻』より引用

容赦ない一輪車攻撃!

淤凛葡繻十六闘神・顎翎洙アキレスによる、一輪車を使ったスゴ技。歯車を相手の体にはめて逆さまにし、その歯車に自らが乗る一輪車の車輪を噛み合わせ、すさまじい勢いで回転させることによって相手の頭を地面にめりこませてしまうのだ。
こうして見事な「人柱」が完成するのである。

覇極流超奥義「宇呂惔瀦うろやけぬま

「魁!!男塾」26巻『勝機なし…!?の巻』の画像
「魁!!男塾」26巻『勝機なし…!?の巻』より引用
「魁!!男塾」26巻『勝機なし…!?の巻』の画像
「魁!!男塾」26巻『勝機なし…!?の巻』より引用

「架空」の超奥義!

相手と全く同じ動きをすることで、相手の動揺を誘おうとする冥鳳島十六士・紫蘭しらんに見舞った、伊達臣人による「架空」の技。槍を天高く放り投げた伊達の動きをまね、紫蘭も自分の槍を放り投げるのだが、実は伊達が投げたのは折られた槍の下半分だけだった。伊達の起死回生の発想によって紫蘭は武器を失い、丸腰となってしまったのである。
宇呂惔瀦うろやけぬま」を逆から読むと…。何とも皮肉な技名である。

スポンサーリンク

冥鳳島めいおうとう超奥義「傀儡窕彭糸くぐつちょうほうし

「魁!!男塾」26巻『傀儡の糸!!の巻』の画像
「魁!!男塾」26巻『傀儡の糸!!の巻』より引用
「魁!!男塾」26巻『傀儡の糸!!の巻』の画像
「魁!!男塾」26巻『傀儡の糸!!の巻』より引用

もはや「操り人形」…

冥鳳島十六士師範・洪礼明ホンリンメイによるスゴ技。無数の糸の先に結ばれた針を、一瞬の間に相手の体の神経節に刺し、自分の指先一つで相手の体を意のままに操ってしまうという技である。洪師範の操り人形と化した塾長は、意図せず自分で自分を攻撃してしまったのである。
師範の超奥義なのに何かと姑息…。

技名なし

「魁!!男塾」26巻『傀儡の糸!!の巻』の画像
「魁!!男塾」26巻『傀儡の糸!!の巻』より引用
「魁!!男塾」26巻『傀儡の糸!!の巻』の画像
「魁!!男塾」26巻『傀儡の糸!!の巻』より引用

男の中の男!

2位で紹介した洪師範の技で翻弄される塾長は、絶体絶命のピンチを迎える。手足の自由を奪われた状態で刃が突き出た地面に向かって体を倒されてしまう。塾長は喉を貫かれたものと思われたが、寸前で自らの股間を膨張させ、これを回避。さらにそのまま股間を凄まじい勢いで回転させて洪師範に反撃したのである。
塾長にとっては肉体すべてが武器だったのだ。彼こそがやはり「男塾」のトップに立つ逸材だったのである。

名言ランキングはこちら

スポンサーリンク

漫画コミュニティの関連記事

ワンピースランキング

ダイヤのAランキング

2018年のおすすめ漫画を紹介!

こちらの記事もおすすめです



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です