【七つの大罪ネタバレ】最新259話の考察!強襲部隊と魔族が大波乱?

七つの大罪最新259話ネタバレ

description

3/21発売週刊少年マガジン『七つの大罪』259話のネタバレ感想やあらすじを掲載しています。今後の展開も予想しているので、興味のある方、ネタバレしてもかまわないよ!という方はぜひ読んでみてください!

スポンサーリンク

漫画コミュニティの関連記事

ワンピースランキング

最強

悪魔の実

かわいい

名場面

人気
ダイヤのAランキング

投手

野手

オーダー

名場面

名言
七つの大罪ネタバレ
◀258話 260話▶

スポンサーリンク

七つの大罪最新259話ネタバレ予想

老兵がめっちゃ強そうなんだが

258話の展開しだいになりますが、老兵はめちゃくちゃ戦場をかきまわしそうですね!どう考えても強いやつオーラしかないのでwそこにキューザックやらゼルドリスやらがいるんですから、なんかあんまり勝つビジョン見えないなぁ(ネガティブ)。かなり盛り上がるのは259話あたりになりそうと予感!

ギル死なないで…

これめっちゃ危なくないですか?アーサー死んじゃうならギルも危ないでしょ…。なんならヘンドリクセンも(´・ω・`)主要キャラがどんどんいなくなっちゃう漫画も結構ありますが、大罪もそんな感じになっちゃうのかな…。淋しいので、やっぱり初期から漫画を支えてきたこの辺のキャラは生き残ってほしいんですけどね。若しくは、かなりドラマティックな最後を迎えて欲しいものです!

アーサーはまだカムバックする可能性ありそう

いや、死んじゃったんでそのままの可能性も高そうですが。でも、アーサーって最初の方からかなり引っ張ってきて、潜在能力めちゃ強キャラだったんで、257話の感じで終わっちゃうのはあまりにもあっさりしすぎぃ!ということで、カムバックを強く望みます。

スポンサーリンク

七つの大罪最新259話ネタバレとあらすじ

259話のネタバレと見所

ついに戦闘が開始!

魔族と強襲部隊の戦闘がついに始まりました。ギーラがまず技を放ち魔族たちに先制攻撃。その後ハウザーやデスピアスが追撃を行います。しかし、多勢に無勢で、苦戦を強いられます。

ディアンヌとキングが大技を発動!

しかし、七つの大罪がすぐに活躍!まずはディアンヌが、地面を大きな津波にして、巨大な魔族たちを飲み込みます。続けざまに、キングがジャスティスフォルで追撃!魔族たちをかなりの数倒すことに成功しました!

四大天使たちも大活躍!

七つの大罪のメンバーだけでなく、四大天使たちも大活躍!広範囲を吹き飛ばす大技を使い、さらに魔族の勢力を削っていきます。今のところ、七つの大罪と四大天使のおかげで、戦局は強襲部隊有利で進んでいるようです。

デリエリが戒禁を渡す…?

そして、視点は変わり、村に隠れていたデリエリとモンスピアートが久々に登場!徐にデリエリが起き上がると、ゼルドリスの所へ行って、戒禁を渡すという発言をします。しかし、そこに忍び寄るのはエスタロッサ。デリエリたちが思うような展開にはならなそう…?ここで259話が終了しました。

258話までのあらすじ

258話までのあらすじです。

メリオダスとゼルドリスの約束とは?

冒頭はメリオダスとゼルドリスの会話から始まりました。ゼルドリスの自戒の戒禁を手にしたメリオダス。そして、ゼルドリスに約束について釘を刺されています。「ゼルドリス…許せよ こんな兄貴を」。意味深な言葉を言い残し、メリオダスは戒禁を自分に取り込みました。

ホークとエリザベスの決意

ホークはエリザベスを守るために、母に真の力を開放すると決意述べます(ネタ感もありますが、もしかするとなんかあるかも?)。エリザベスも、メリオダスに戒禁が渡らないよう、決意を新たにします。マーリンもそんなエリザベスをみて、戦いへの覚悟を決めました。

戦いに備える七つの大罪

一方、七つの大罪も戦いに備えます。キングは何やらディアンヌにプロポーズしようとしていましたが、イラつくエスカノールに邪魔されます。そこにゴウセルがマーリンの声色を使って悪ふざけ。より一層エスカノールがイラつきますwしかし、不安要素もあるようです。なんと、エスカノールが咳払いとともに軽く吐血してしまいました。特別な力を宿しているエスカノールですが、その負担があまりにも大きいようです。

ついに強襲部隊が出陣

そして戦いの時はきました。ギルやヘンドリクセン、七つの大罪、天使族を含む強襲部隊<光の聖痕(スティグマ)>がついに敵地へ赴きます。そして、目の間に魔族の軍団が出現。キングとディアンヌが先陣を切り、ついに魔族との聖戦が始まりました。ここで258話が終了。

スポンサーリンク

257話までのあらすじ

257話までのあらすじです。話の流れをより追いたい人は読んでください。

アーサーまさかの戦線離脱…

256話でキューザックに操られたアーサーは、自らエクスカリバーを心臓に刺して死んでしまいました…。アーサーが意識を失う直前、謎の声が(多分キューザック?)心臓を完全に破壊するようにアーサーに言い、アーサーはその通り帰らぬ人となってしまったのです。え?みたいなちょっと信じられない感もある(´・ω・`)

キャスが怒ってる?マーリンは落ち込む…

アーサーが死んでしまった後、キャスは怒りを露わにしていました。後々何かにつながるのかな?一方、アーサーを失ってしまったマーリンはかなり落ち込んでしまいました。マーリンにとって、アーサーはかけがえのない人物だったのです。その気持を痛いほど理解できるエリザベスは、マーリンを励まします。その励ましに奮起したマーリンは、アーサーのためにもメリオダスを止めるべく前へ進む!

天使族との合同作戦会議!ギルも合流!

マーリンたちは魔族との戦争に備え、天使族と合同の作戦会議を開きます。戦闘部隊と王都を守る防衛部隊に別れるようです。天使族たちは魔族たちが揃う敵地へ向かう強襲部隊として参加するのですが、そこにヘンドリクセンとギルが加わるようです!強襲部隊は作戦の成否を分ける重要な役ですが、果たしてどうなるか…?

なんか老兵でてきた

ちょっと名前わからないんですが(´・ω・`)、魔族も新しい敵が出てきたみたいです。なんか老兵とか言われてるめっちゃつようそうなじいさん出てきましたwこれ結構ヤバイんじゃね…?みたいなところで257話が終了しました。

スポンサーリンク

七つの大罪最新259話ネタバレ感想と展開予想

259話ネタバレ感想

久しぶりに七つの大罪のメンバーが活躍するのはいいですね!ディアンヌとキングがかなり強くなってます。また、その他のキャラも地味に成長していて、割りと読み進めている身としてはなんだか嬉しい気持ち。ただ、最後はエスタロッサが良からぬことを考えてそうで、来週以降どうなるか、かなり気になる感じですね。

259話以降のネタバレ展開予想

とりあえずデリエリたちとエスタロッサのやり取りが描かれることになるのではないでしょうか。そして、良からぬことを考えているエスタロッサのところに、ゼルドリスとメリオダスが登場、強襲部隊とも波乱がおこるという展開が一番面白そうです。

スポンサーリンク

漫画コミュニティの関連記事

2018年のおすすめ漫画を紹介!

おすすめ記事一覧

こちらの記事もおすすめです



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です