【ぼくたちは勉強ができない】古橋文乃が可愛い!魅力を考察

古橋文乃(ふるはしふみの)を考察

description

ジャンプで連載中の人気漫画『ぼくたちは勉強ができない』(ぼく勉)の古橋文乃(ふるはしふみの)を考察!可愛さや魅力を真面目に考えてみました。ぼく勉に興味がある人は是非読んでみてください。

ぼく勉の関連記事

スポンサーリンク

ぼく勉の古橋文乃について考察!

文乃が可愛い!

この記事では、『ぼくたちは勉強ができない』の古橋文乃を考察しています。非常に可愛らしい彼女ですが、一体どんなところに魅力があるのか。考察してみました!

スポンサーリンク

古橋文乃(ふるはしふみの)とは?

ぼく勉の3大ヒロインの一人

文乃は、ぼく勉ファンならばおなじみの3大ヒロインの一人です。見た目はまさに大和撫子といった美しさ。物語の最初から登場しており、かなりの古株です。

人気投票でも上位に来そう!

古株でしかもかなり可愛いということもあり、当然人気があります。近々第1回人気投票が開催されますが、1位を狙えるくらいのキャラクターです!文乃推しならば是非投票に参加して応援しましょう!

人気投票の詳細はこちら!

※画像をタップすると記事に飛びます

スポンサーリンク

古橋文乃ってどんな子?

文系の天才!しかし理系がからっきしダメ…

文乃は文学の才能に溢れているキャラ。国語はダントツで学年トップの成績を治めており、その圧倒的国語力から、「文学の森の眠り姫」という異名を取っています!(眠り姫というのは、毎回授業で寝ているからですw)しかし、理系はからっきしダメw毎回下から数える方が早いくらいの順位しか取れていません…。極端なステ振りをしています。

天文学を学ぶために理系を目指す!

文系の大学にいけば楽勝なんですが、彼女は理系を志しています。かなり茨の道ではあるものの、それでも天文学を学びたいという気持ちが強く、理系の大学になんとしても行きたいと考えています。亡くなったお母さんと星の話をよくしていて、それが彼女の志望動機となっているためです(泣ける話なので単行本買って読んでみてください!)。

天真爛漫な性格!

文乃は天真爛漫な性格をしています!個人的にはダイエット回が本当に面白かった…。この時、3食まともに食べないでいたのに、夜食たんまり食べて結局太ると言う訳の分からないことをしてました(笑)。彼女はこんな天真爛漫なエピソードが多いキャラなんです。

とっても気遣い屋さん

彼女はとっても気遣い屋さんな一面を持っています。友達思いで、多分成幸に恋をしているような感じはあるんですけど、うるかや理珠に気を使って、自分の気持を押し込んでいるような感じが見受けられます。

スポンサーリンク

文乃の名場面を集めてみた!

ファットなミジンコ

言葉のセンスwこれめっちゃ好きな文乃の名言です!

ま、まな板…

文乃のアイデンティティはまな板。しかし、貧乳が好きな男子は世の中にゴマンとおるのでは。

成幸にドキッ…

怒…(´・ω・`)

スポンサーリンク

文乃と成幸の今後は…?

成幸に恋をしている…?

文乃は主人公の成幸に好意を寄せています(勉強を一生懸命見てもらってるからね…。成幸に殺意ですw)。しかし、友達のうるかと理珠が明らかに成幸のことが好きなので、二人に遠慮して本当の気持ち押し込めている感じがあるんですよね。

多分我慢しなくなるやつかな

なにかしらエピソードがあって、本格的に成幸のことを好きになるのは間違いないとは思うんですよね。最後の砦感もあるので、彼女が本気で気持ちを出すようになってきたら、物語が大きく動きそうです。複雑ではありますが(笑)その時が結構楽しみな所です!

スポンサーリンク

漫画コミュニティの関連記事

2018年のおすすめ漫画を紹介!

※画像をタップすると記事に飛びます

ぼく勉まとめ記事

おすすめ記事一覧

こちらの記事もおすすめです



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です