【約束のネバーランドネタバレ】最新71話の感想と考察

約束のネバーランド最新71話ネタバレ

description

1/22発売週刊少年ジャンプ8号『約束のネバーランド』最新71話「真意」のネタバレ感想やあらすじを掲載しています。今後の展開も予想しているので、興味のある方、ネタバレしてもかまわないよ!という方はぜひご一読してください!

スポンサーリンク

約束のネバーランド最新71話ネタバレ予想

おじさんとルーカスが涙の再会!?

おじさんがレイと共にゴールディ・ポンドへ踏み出していくことになったので、ルーカスとおじさんの感動の再会シーンが見れるかもしれません。約束のネバーランドの中でも屈指の名場面になる予感がする!?

鬼の世界の真実がより鮮明になるかも

開かずの扉の向こうには、まだエマたちが知らない鬼たちの世界の秘密が眠っていることが予想されます。ミネルヴァはゴールディ・ポンドに何を残したのか。また一歩物語が大きく前進することが十分期待できる感じですね!

スポンサーリンク

約束のネバーランド最新71話ネタバレとあらすじ

71話のネタバレと見所

ルーカスと開かずの扉へ向かうエマ…

ルーカスが見つけていた開かずの扉へと向かうエマ。ここにはミネルヴァがエマ達を導いた答えが眠っている。ここへ導いた真意は一体何なのか。最初から鬼達の狩庭へ導くための罠だったのかもしれない。それも開けてみればわかる。そしてついにエマは扉の前に立つのであった。

扉の先にはモニタールームとゴールディ・ポンド

思った通り、扉の鍵はエマが持つミネルヴァのペンだった。扉を開けると、そこにはモニタールームがあった。ここで何かを監視していたようだ。そして、さらにそこには先があり、行ってみると黄金の池「ゴールディ・ポンド」があった。ミネルヴァはどうやらここに呼んでいたようだ。もともとゴールディ・ポンドは狩庭ではなかったようだ。そうであればなぜ狩庭になってしまったのか。新たなる謎がルーカスの頭をよぎる。

ゴールディ・ポンドは触れない池?中心には浮かぶ小屋

ゴールディ・ポンドの中心には浮かぶ池。その池を触ってみると触ることができない。かなり不思議な空間だが、とにかくあの小屋になにか秘密が眠っているようだ。小屋へ向かうエマとルーカス。そしてそこにはエレベーターがあった。

エレベーターは人間世界に渡る方法?

エレベーターはどこに続いているのか?手紙にあった「安住の先」という言葉を思い出すと、もしかしたらこのエレベーターは人間世界に続いている…?エレベーターのそばにはペンというモールスと一緒に鍵穴らしきものが。これを挿すことでエレベーターが動き出すのか…?挿してみるとエレベーターが動き出した。これで鬼の世界から脱出できるのか…。しかし、急に機能停止してしまった。そしてそばにあった黒電話が鳴り出す―。ここで71話が終了した。

71話までのあらすじ

70話のあらすじです。より話の流れを追いたい人はご一読ください。

おじさんの仲間ルーカスと会ったエマ

エマはゴールディ・ポンドでおじさんの仲間「ルーカス」と会う。ルーカスはおじさんが無事かどうかずっと心配しており、おじさんがまだ生きていると知った時に涙するほど安堵した。ルーカスはおじさんを唯一の希望であると見込みゴールディ・ポンドから逃したのだが、ずっと安否を気遣っていたのだ。

ルーカスから語られるミネルヴァの真実

ルーカスからおじさんを脱出させたときの経緯、それから謎の少年に助けられずっと狩場のことで悩んできたことを明かされた。ルーカスはこの狩場を終わらせたい、強い決意を持っていた。その鍵となるのがミネルヴァが残したシェルターの存在。そこから外の世界をへと逃げ出すことができる他、ペンで開く鍵のかかった謎の扉がある。ついにミネルヴァがゴールディ・ポンドへ子どもたちを導いた真実が明かされる。

ゴールディ・ポンドへの侵入を企むおじさんとレイ

一方外の世界にいるおじさんとレイ。ついにゴールディ・ポンドへ辿り着いたが、ゴールディ・ポンドは地中にある秘密の狩場。一度は脱出できたおじさんは侵入経路を知っている。生きて戻れるかは分からないが、エマを助けるため、二人は狩場へ侵入することを決めた。

スポンサーリンク

約束のネバーランド最新71話ネタバレ感想と展開予想

71話ネタバレ感想

現在準備中です。

71話以降のネタバレ展開予想

現在準備中です。

スポンサーリンク

約束のネバーランド最新71話ネタバレ伏線

現在準備中

現在準備中です。

スポンサーリンク

漫画コミュニティの関連記事

おすすめ記事一覧

こちらの記事もおすすめです



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です