【1/30発売9号853話】ワンピースネタバレと伏線解説

1/30発売週刊少年ジャンプ9号853話〝ここじゃねェ〟のネタバレ感想やあらすじ、この話から読み取れる伏線を掲載しています。今後のあらすじ展開も予想しているので、興味のある方、ネタバレしてもかまわないよ!という方はぜひご一読してください!

▼ワンピースまとめはこちら

▼最新話解説はこちら

ワンピース853話ネタバレと伏線

ワンピース853話のあらすじ

登場人物

キャラクター一覧
ルフィ ナミ サンジ
チョッパー ブルック ビッグマム
タマゴ男爵 プリン レイジュ
プロメテウス ゼウス ナポレオン
ペドロ

ルフィ

サンジを助けに「ホールケーキアイランド」へ殴り込み。サンジを連れ戻すまで、サンジが作った食料以外は食べないと誓っている。ナミと一緒に一度捕まったが、ジンベエに助けられ、再びサンジを助けに向かう。


ナミ

ルフィと同行したが、一度ビッグマムに捕まってしまう。ジンベエに助けられ、今はジンベエと一緒にいる。


サンジ

ビッグマムとジェルマに連れ去られ、政略結婚させられようとしている。しかし、その結婚自体も罠だったと知り、葛藤している。

チョッパー

ルフィと同行したが、今は鏡の世界の中におり、サンジ奪還の機会を伺っている。

ブルック

ブルックもルフィと同行。ペドロに囮になってもらい、ラフテルに行くための手がかりであるロードポーネグリフの写しを取ろうとするが、ビッグマムに捕まってしまう。

ビッグマム

今回の敵。ジェルマの軍事力を手に入れるため、サンジを連れ去った張本人。四皇の一人で、非常に強大な力を誇っている。

タマゴ男爵(ヒヨコ男爵)

タマタマの実の能力者で、ビッグマム海賊団の幹部。タマゴからヒヨコ、鶏になって、変身するたびに強くなる。なんだかフリーザみたいなやつ。

プリン

ビッグマムの娘で、3つ目族。かなり性格が悪く、見事な演技でサンジやルフィたちを騙していた。なにやらポーネグリフを読み解く力が開眼する可能性があるらしい…?

レイジュ

サンジの姉。ジェルマの中でも数少ない「人間の心」を持った一人。ビッグマムに騙されたことを知ったが、このままジェルマは自身を含めて滅ぶべきだと考えている。

プロメテウス

ビッグマムの「ソウル」を与えられた、ビッグマムの側近の一人。強大な力を持っていそうだ…。

ゼウス

プロメテウスと同じく、ビッグマムの「ソウル」を与えられた側近の一人。

ナポレオン

ビッグマムの側近。プロメテウスやゼウスと同じく「ソウル」を与えられている。ビッグマムとは一心同体ということなのか…?

ペドロ

ルフィと共に同行した「ミンク族」の一人。タマゴ男爵とは昔相打ちになっている因縁がある。ブルックの囮になっていたが、今はチョッパーたちと一緒に鏡の世界にいる。

ワンピース853話の感想

重要な鍵をにぎる人物の能力がまた明らかに…

先々週、プリンが三つ目であることと、「メモメモの実」の能力者であることが明かされましたが、今回もプリンについて、今後の伏線になる重要な能力について触れられてます(詳しくは↓の伏線まとめで)。それ以外にもタマゴ男爵の能力が明らかに!あと、プロメテウスたちの戦闘力も気になります。いや…ここ最近、ワンピースがまた盛り上がりを見せていますね!特に、今回はかなり重要な伏線があったこともあり、来週以降の話が非常に楽しみ!

レイジュがかわいい

レイジュがとにかく可愛いですね〜。大胆な下着姿でしたが(そこが大事ではないんですが)、何よりルフィと直接話をするシーンがいいです。ルフィがお腹へっているのに食べない姿をみて、サンジ以外の料理は食べねぇって言ったルフィの言葉を思い出して微笑んでる姿はほんとに素敵。サンジを任せても大丈夫って安心している心情が伺えます。他の兄弟とは違い、サンジと同じく母親似なんですよね。姉として、または母親に似た心境で今はサンジのことを心配しているんじゃないでしょうか。

タマゴ男爵、あいつだからタマゴだったのか…

タマゴ男爵って、なんでこんなタマゴやねんってずっとおもっていたんですけど、今回の話をみて納得。あれ、最終的に鶏になるんですね笑
いや〜、相変わらず発想力があるというか、いやでもタマゴ姿をみてまず気づけって自分にツッコミ入れたくなりましたwまたペドロと戦って決着つけるのかな〜。

サンジの葛藤

たまたまプリンの部屋を訪れようとした時に、聞こえてしまったレイジュとプリンの会話。自分たちは騙されてしまったことに深く傷つくサンジ。仲間たちのもとに戻りたいけれど、一度ルフィと決闘みたいなことをしてしまったサンジは、もう引き返せないと思ってしまっています。いや、ルフィはあなたに戻って来てほしいんだよ!!!!今のルフィをみたら、やっぱり戻ってくれるんだろうけど、読んでる方としてはかなりもどかしい思いがしますね。まさかこのままサンジが船から降りるなんてことにはならないよね…?かなり心配です。

ワンピース853話伏線まとめ

プリンの三つ目がロードポーネグリフを解読する鍵!?

▼853話にこんなシーンがある。

このシーンから察するに、プリンはロードポーネグリフを読み取るのに必要な才能を持っているらしい。これは、三つ目族であることと深く関係しているようだ。この能力が開眼すれば、ビッグマムが海賊王にかなり近づくのは間違いないだろう。今後三つ目族も物語のどこかで登場してきそうだ。

今後の展開予想

鏡の世界を利用してロードポーネグリフの写しを取る?

今ブルックが捕まってしまっているので、ロードポーネグリフの写しを取ることはかなり難しい状況。でも、ロードポーネグリフの写しを取らないと物語が進まない。では、どうやって取るのか?それは今鏡の世界にいるチョッパーたちが鍵を握っていそうだ。この世界でうまく立ち回れば、サンジを助けたり、ロードポーネグリフの写しをとることも可能だろう。チョッパーたちの活躍も、物語の重要な鍵を握っていそうだ。

レイジュは生き残る

これは管理人の勝手なる切望ですwいや、レイジュが死んだら救われないでしょ…?だから生き残って、しばらくは麦わらの一味と行動をともにする展開になるんじゃないかなあ。そうなって欲しい。

ジンベエがついにルフィたちと合流?でも…

ジンベエも出てきて、ついに麦わらの一味に合流しそうな気配。そのような展開を望みたいけれど、ビッグマムとの契約があるので、簡単には行かなそう。最悪、ジンベエが死んでしまうこともあり得る…?ただ、それを救うのがルフィ!何らかの形で、ジンベエの移籍は、ビッグマムとルフィの間で解決していくことでしょう。戦うのかな……?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です