【ぼくたちは勉強ができない】最新25話ネタバレ!唯我がうるかの気持ちに気づく

ぼくたちは勉強ができない25話ネタバレと感想

7/31発売週刊少年ジャンプ34号問25「事の発端は天才の[x]なる敢闘である」のネタバレ感想やあらすじを掲載しています。今後の展開も予想しているので、興味のある方、ネタバレしてもかまわないよ!という方はぜひご一読してください!

スポンサーリンク

25話のあらすじ

最近タイムを落としているうるか

文武両道を目指し、志望校に合格するべく(本当は唯我と一緒にいたいからだが…)勉学にも励むうるか。しかし、最近彼女は本業の水泳のタイムを落としている。仕方のない部分もあるものの、大会に向けて水泳の調整も頑張ることを決めた。勉強も頑張りつつ、部活にもより力を注いでいく。

少し頑張りすぎ?部活仲間にも釘を刺されるが…

なんでも一生懸命なうるか。しかし、そんな彼女の欠点は、ペース配分を考えずに頑張りすぎてしまうところ。着実にタイムを伸ばしていくものの、部活仲間に心配される。しかし、うるかは唯我に心配させまいと、健気に頑張っているようだ。まさに恋する乙女。

自己ベストも狙える調整ぶり。しかしうるかの体調が悪い?

自己ベストも狙えようかというほど、着実に調子を上げているうるか。土曜は半休だから、さらに部活を頑張ろうと気合を入れる。しかし、お昼ごはんに事件が。いつも人並み外れた食欲を持つうるかが、なんと餃子を1個残してしまったのだ。異変に気づいた唯我がうるかの後を追い、うるかを見つけた所、うるかが疲れでヘタレ込んでしまった。

頑張り過ぎてしまったうるか。そんな彼女の姿をみて唯我は

へたり込んでしまったうるかを保健室へと連れて行った唯我。追い込みすぎていた彼女を気遣って上げられなかったことを謝る。しかし、謝ると同時に、ここまで頑張れるうるかを尊敬すらしていた。そんな時、唯我は、うるかと神社に言ったことを思い出していた。神社でうるかは恋愛成就を願っていた。「お前に好かれている奴は幸せ者だよ」うるかが自分のことを好きでいてくれていることを知らない唯我は、そんなセリフを眠っている彼女に語りかける。

思わぬ形でうるかの恋心を知ることになってしまった唯我

眠っているうるかが苦しそうな素振りをするのを見て心配する唯我。その瞬間、彼女は寝ぼけたのか、唯我のこと抱きしめ耳元で「なりゆき」と彼の名前を口にする。ドキッとして固まる唯我。そこに心配して駆けつけた水泳部員が保健室になだれ込んできた。つい隠れてしまった唯我だが、そこで思わぬことを耳にする。水泳部員が好きな人のためにうるかが頑張っている、と言う話題を出すと、なんとその相手が唯我であることを言ってしまったのだ。はっきり聞こえてしまった唯我。今まで知らなかったうるかの気持ちを聞いて、彼はどんな想いを抱いたのだろうか。ここで25話が終了した。


▲思わぬ形でうるかの気持ちを知ってしまった唯我。その心境は…?

スポンサーリンク

25話の感想

うるかの健気な姿が可愛い。こりゃ人気出ますね…

ほんとにうるかは頑張りやさんで可愛い。この一言につきます。唯我が言っていたとおり、この子に好かれているやつは幸せものですよね…。ついお前のことだよ、って突っ込んでしまいましたがw普段あれだけ元気なうるかが、これだけ疲れてしまっている姿は心配にもなりますが、好感度はうなぎのぼりです。

ついに動き出した恋愛模様。今後どうなっていくのか?

ついにうるかの気持ちを知ってしまった唯我。恋愛模様が動き出したといえますよね。しかし青春ですね…。今後どのような展開になっていくのでしょうか。理珠も唯我のことが好きで、文乃も唯我のことを好きになりそうなフラグがったているので、恋愛で波乱がありそうな予感…?だれが唯我のハートを射止めるのか、志望校に無事合格するのか、暖かく見守っていきたいですね。

スポンサーリンク

この記事のコンセプト

本編を是非読んで欲しいと考えて作ってます!

この記事を書くにあたって、管理人はネタバレを書いておりますが、あくまで皆さんが本編を読みたくなるようにこの記事を書いてます。なので、完全に全てのネタバレが載っているわけではありません。是非細かいところや、管理人が気づけていない作者のこだわりなどをもっと詳しく考察してみたい!と考えている人は、絶対に自分で25話を読みましょう!この記事を通して、皆さんが「ぼくたちは勉強ができない」が好きになってくれたらと考えている管理人です。

スポンサーリンク

漫画コミュニティ関連記事

ワンピース関連記事

▼ワンピースまとめはこちら
ワンピースのまとめ記事

ワンピース最強ランキング!

ランキング記事
最強キャラ 悪魔の実 かわいい
名場面 人気

注目の個別キャラまとめ記事

キャラ記事
黒ひげ 白ひげ ロジャー
カイドウ ビッグマム シャンクス
ドラゴン ロー サボ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です