【858 話〝会議〟】ワンピースネタバレと伏線解説

ワンピース858話ネタバレと伏線

3/13発売週刊少年ジャンプ15号858話〝会議〟のネタバレ感想やあらすじ、伏線を掲載しています。今後の展開も予想しているので、興味のある方、ネタバレしてもかまわないよ!という方はぜひご一読してください!

スポンサーリンク

855話のあらすじ

858話あらすじ

ギャングベッジとの会議の場に向かうルフィたち

ビッグマムの策略をぶち壊そうとベッジと手を組むか、話し合いをすることにしたルフィたち。とりあえずベッジ一味のいる屋敷へと向かうのであるが、とりあえずお風呂に入ることになった。ベッジは正装していないと相手と会う気も起こらない人物だったのだ。戦いの前に風呂にはいるなんて気が抜けるからと気が進まないルフィであったが、休息も兼ねてお風呂に入る。

心臓を握られて会議の場にいるシーザー。連合軍という形で共闘することを決めたルフィたち

お風呂に入ったあと、会議に出席するルフィ。その場にはなんとシーザーも。彼はベッジに心臓を握られ、ベッジ側につかされていた。話し合いは噛み合わないが、利害だけは一致していた。そう、みんなビッグマムのことが嫌いなのであった。同盟ではなく、「連合軍」という形で共闘することになったルフィたち。そしてどうやらベッジにはビッグマムを倒そうための完璧な策略があるらしい。どのようにビッグマムを倒すのか、ここで今週号は終わりとなった。

858話の感想

ペコムズはとりあえずジンベエたちに匿われていた

先週号にもでていましたが、とりあえずはペコムズはジンベエたちに匿われていて無事のようです。ベッジの動向を気にかけて、ビッグマムに起こったことを報告し、自分で片を付けると言い始めますが、簡単に言いくるめられている様子がちょっと笑えますwまぁ、怪我もしてますし、今は戦うことは止したほうがいいんですけどね…。とりあえずは無事のようで何よりです。

今回はナミとキャロットのシャワーシーンというサービスカットも!

なんかこれも久しぶりな気もしますが、今回はナミとキャロットのシャワーシーンというサービスカットも盛り込まれています(^^)局所的にこういうサービスカットが入るのもワンピースでは割りとお決まりなパターンです。ナミのファンは待ってました!と言わんばかりでしょう。是非そのシーンは本編を読んで確認していただければと思います!

牛乳を飲んだら骨や歯が治るの羨ましいw

風呂のあとといえば牛乳。ルフィとブルックは風呂上がりに牛乳を飲むわけですが、ブルックは頭蓋骨にヒビが、ルフィは歯が欠けてしまっています。しかし、牛乳を飲むと一瞬でどちらも元通り!前にもこんなシーンありましたが、羨ましすぎる回復力…。特に、牛乳飲んで歯が治るって本当に羨ましくないですか?2人の生命力が垣間見えるワンシーンで、管理人的には結構ツボででした。

シーザーはほんとにドジですね

毎回誰かに心臓を握られてしまうシーザー…。ホントはえらい強い科学者のはずなのに、ほんとにドジなところが憎めない。悪役なんですが、意外と嫌いじゃない人も多いのではないでしょうか。結婚式をぶち壊すときにはルフィたちと共闘するみたいなので、活躍が期待できそうですよね。

スポンサーリンク

858話の伏線まとめ

ベッジの作戦とは一体?

ベッジはすでにお茶会をぶち壊すために策を巡らせている様子。ビッグマムがベッジの不穏な動きに感づいていないわけはないと思うので、ここでひと波乱はありそう。それをひっくり返すために考えられる展開としては、ビッグマム側にベッジの協力者がいるのではないか?それが一体誰なのか。意外と「プリン」という線はありそうなのではと管理人的には予想。なぜなら、ビッグマムにとっては一番裏切ることを考えられない人物であるから。裏切られたら困るという面も大いにある。つまり、プリンが裏切るのならば、それは作戦の成功率が極めて高いとも考えられるのだ。この予想が当たらなくても、内通者がいることは普通に考えられる。

今後の展開予想

ビッグマムの暴君ぶりが仇となるか…

ビッグマムは四皇ということで、誰も逆らえないほどの権力と強さを兼ね備えている。しかし、裏を返せば、それをいいことにやりたい放題を尽くしているということ。恨みも当然多く買っている。それがビッグマムの家族や配下にも渦巻いていることは普通に考えられるのだ。現に、ローラの姉がビッグマムに反感を持っているので、このことが自らの首を締める展開になっていくと予想。つまり、身内に裏切られることに乗じてベッジやルフィたちにやられるのではないだろうか。

実はプリンとローラは仲がいいとかあるかも

伏線のところでも挙げているが、プリンが裏切るというのは大いにありそうな展開だ。しかし、それには十分な動機づけが必要になる。ここで有り得そうな動機としては、実はプリンはローラと仲がいいのではないかという展開。そのように話が進んでいけば、プリンが裏切ることは十分納得できるし(なぜ納得がいくのかは本編を読んで欲しい)、プリンのキャラ付けと登場した意味から考えて、ただ性格が悪いだけでは終わらない気がするのだ。尾田先生がどのように話を進めていくのか、目が離せない。

858話主な登場人物(キャラクター)一覧

キャラクター一覧
ルフィ ナミ サンジ
チョッパー ブルック ペドロ
キャロット ジンベエ ベッジ
シーザー

ルフィ

サンジを助けに「ホールケーキアイランド」へ殴り込み。ついにサンジと合流し、サンジを連れ戻すために結婚式をぶち壊そうと考えている。


ナミ

ルフィと同行したが、一度ビッグマムに捕まってしまう。ジンベエに助けられ、今はジンベエと一緒にいる。鏡の世界のチョッパーたちと合流し、サンジを連れ戻すためにルフィたちと結婚式をぶち壊そうとしている。


サンジ

ビッグマムとジェルマに連れ去られ、政略結婚させられようとしている。麦わらの一味でまだ旅を続けたいという本心を口にして、ルフィたちと共に結婚式をぶち壊すことを決意する。


チョッパー

ルフィと同行し、鏡の世界で仲間たちと合流。結婚式をぶち壊しさえすればサンジが戻ってくることをすごく喜んでいる。


ブルック

ブルックもルフィと同行。ビッグマムに捕まってしまうが、見事救出される。そして、なんとロードポーネグリフの写しをとることにも成功していた!

ペドロ

ルフィと共に同行した「ミンク族」の一人。タマゴ男爵とは昔相打ちになっている因縁がある。ブルックの囮になっていたが、今はチョッパーたちと一緒に鏡の世界におり、ビッグマムの結婚式をぶち壊す策略に参加中。

キャロット

ルフィと共に同行したウサギの「ミンク族」。現在チョッパーと共に鏡の世界におり、ジンベエたちに合流している。他の4人と共についにブルックの救出に成功し、麦わらの一味と行動を共にしている。

ジンベエ

ルフィの恩人で、もと「王下七武海」。いずれ麦わらの一味に合流することを約束している。鏡の中で他の4人と合流し、ついにブルックを救出。ルフィたちにベッジと手を組んで、結婚式をぶち壊わすことを提案する。

ベッジ

ビッグマム傘下の、最悪の世代の海賊の一人。結婚式に乗じてビッグマムの首を討ち取ろうと画策している。ルフィたちと手を組むことを決めたが、麦わらの一味の動き次第では、ビッグマムもろとも消そうと考えている。

シーザー

悪の科学者で、ガスガスの実の能力者。もともとはドフラミンゴの部下であったが、ドフラミンゴが倒され、現在はベッジのもとにいる。ベッジに心臓を握られているため、下手には動けない。

スポンサーリンク

この記事のコンセプト

本編を是非読んで欲しいと考えて作ってます!

この記事を書くにあたって、管理人はネタバレを書いておりますが、あくまで皆さんが本編を読みたくなるようにこの記事を書いてます。なので、完全に全てのネタバレが載っているわけではありません。是非細かいところや、管理人が気づけていない伏線や尾田先生が描いているこだわりなどをもっと詳しく考察してみたい!と考えている人は、絶対に自分で858話を読みましょう!この記事を通して、皆さんがワンピースが好きになってくれたらと考えている管理人です。

ワンピースの関連記事

▼ワンピースまとめはこちら

ワンピース最強ランキング!

ランキング記事
最強キャラ 悪魔の実 かわいい

▼麦わらの一味個別まとめ記事はこちらからどうぞ!

キャラクター一覧
ルフィ ゾロ ナミ
ウソップ サンジ チョッパー
ロビン フランキー ブルック

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です