【ワンピース】フランキーを考察!バルジモアで得た技術とは…?

フランキーをネタバレ交えて考察!

国民的大人気マンガ(漫画)ワンピースの麦わらの一味船大工「フランキー」について徹底的に考察しています!フランキーの能力や技一覧、感動の名場面、また伏線やネタバレとともに今後の展開なども予想していきます!名言集もありますので、ぜひご一読ください!

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


漫画・アニメランキング

フランキーの伏線と今後の展開

フランキーがバルジモアで学んだ技術とは?

バルジモアでDr.ベガパンクの技術を学ぶ

シャボンディ諸島で麦わらの一味はバーソロミュー・くまによってそれぞれ別の島に飛ばされてしまう。フランキーが飛ばされてきた島は、ベガパンクの研究所が会った場所「バルジモア」だった。そこにはベガパンクの研究資料などが多くあり、そこでフランキーはベガパンクの研究技術を学んでいたようだ。

海軍の軍事力の秘密や悪魔の実の研究内容も学んだ?

その後のフランキーの技などを見ていると、フランキーはプルトンに搭載されていた黄猿のレーザー技術を見事に落とし込んだことがわかる。


▲フランキーは見事に黄猿のレーザービームを使いこなしている


そこから考察していくと、フランキーはベガパンクの研究の多くを解読することに成功したのではないか?とも考えられるのだ。そうなると、ベガパンクの研究の中にあった「悪魔の実を武器などに食べさせる技術」などももしかしたら習得している可能性があるのだ。もしかするると、今後悪魔の実を食べさせた兵器などが麦わらの一味の中でお披露目される機会がやってくる可能性もあるのだ。


▲アラバスタ編で出てきた銃の犬。イヌイヌの実を食べて、命を宿しているのだ。ベガパンクは、悪魔の実に関してこのような研究をしていた。

サニー号自体がプルトンに近い能力を搭載している?

フランキーが仲間になる前に、彼はプルトンの設計図を持っていた。子供の頃のフランキーは、これを作ろうとしていたが、アイスバーグに止められていた。その後、CP9がパジフィスタの設計図を奪いに来たこともあり、設計図を完全に燃やしてしまう。しかし、設計図を見ていたフランキーは当然ながらその作り方を頭の中に残していると考えるのが自然だ。そう、彼は実はプルトンを作ることができるのではないかと考えられるのだ。その軍事力の一部を実はサニー号に搭載しているのではないかと考えられるのだ。


▲サニー号最大の必殺バズーカ。これはプルトンの大砲を元に作られているのではないかと考えられる。


他にも、まだ4番ドックの詳細が明らかになっていない。今はまだ空の状態であるというが、少なくとプルトンの軍事力を搭載した何らかの兵器が入れられることは十分考えられることだろう。もしくは、すでにもう搭載している可能性も考えられる。何にせよ、今後海賊達の大戦争が起こることが予想されるため、その時に登場すると思われる。


▲今は空のようだが、いつチャンネル4詳細が明らかになるのであろうか…?

フランキーの能力と技一覧

ビームなどで戦うサイボーグ人間

フランキーは一味の頼れる船大工であるとともに、自らをサイボーグと化し、自身に搭載したビームなどの兵器で戦う。ここでは、そんなフランキーの技のをいくつかピックアップして紹介!

2年前

☆ストロング
ライト


▲右手を飛ばして相手を殴る技。離れた相手も殴ることができる。


☆ウェポンズ
レフト


▲左手に仕込んだ武器で攻撃する技。相手を牽制するときにも使われる。


☆ストロングハンマー


▲鉄の手で相手を殴る技。それなりに威力が高そうな技だ。


風来砲
クー・ド・ヴァン


▲空気を大砲のようにして押し出して放つ技。フランキーがよく使う必殺技の一つだ。

2年後

☆フランキーラディカルビーム


▲2年後のフランキーの必殺技。パシフィスタのビーム技術であると思われるため、その威力は黄猿のビームに匹敵するものと思われる。


☆フランキー将軍


▲大きいフランキーの形をしたロボット。通常のフランキーよりもさらに技の威力が上がっている。


将軍
ジェネラル
キャノン


▲フランキー将軍が放つ空気大砲。非常に高い威力を誇っている。

フランキーの感動名場面

名場面を紹介!

ワンピースファンでなくとも知っている方が多いと思うが、フランキーには感動の名場面が存在する。ここでは、そんなフランキーの感動名場面を紹介!

師匠トムとの死別

プルトンの設計図を持つトムが狙われる

フランキーは幼い頃からトムの弟子として、船大工の技術を学んでいた。フランキーが16歳になった時に、政府の役人「CP9」がトムの元を尋ねる。トムがプルトンの設計図を持っていることを嗅ぎつけたからだ。政府にプルトンの設計図を狙われていると知ったトムは、弟子のアイスバーグとフランキーにプルトンの設計図を託す。


▲とても人間が作ったとは思えないほどの代物であることが伺えるプルトン。この軍事力を狙い、CP9はトムのもとを訪ねてきたのだ。


トムは海賊王の船を作った罪で政府に連行されてしまう

設計図を渡すことを拒否するトムに対して、CP9は強硬手段に出る。フランキーが作りためていた船で町を攻撃したのだ。襲撃犯としてトムとアイスバーグ、フランキーが捕まりそうになるが、トムが海列車の功績で襲撃の罪を取り消し二人を助けた。しかし、トムは海賊王の船を作った罪でCP9に連行されてしまう。


▲ちなみに、このセリフはトムのが言った中で最高の名台詞。一流の船大工の自負が感じられる感動のシーンだ。


トムを連行する海列車を止めようとするフランキーだが無情にも…

フランキーはトムを連行する海列車を止めようとしたが、止められるわけもなく、はねられて重症を負ってしまう。この時の傷を治すために、フランキーは自信をサイボーグと化したのだ。

▲無情にも海列車は止まらない。こんな形で師匠のトムと死別することになってしまったのだった。

フランキーの船出

ルフィたちに船を造る

ルフィたちと共にエニエス・ロビーでCP9と戦い、見事ニコ・ロビンを奪い返すことに成功。その戦いの最中で、フランキーは完全に麦わらの一味のことを気に入ってしまう。そのため、ルフィ達のお金を盗んで買った宝樹アダムで、船を造って乗って行ってほしいとルフィたちに言うのであった。


▲船を作る情熱が消えず、いつまでもトムの背中を追いかけていたのだ。

トムを超えるため、子分やアイスバーグに背中を押されルフィの仲間になるフランキー

本当は船を渡すだけでなく、ルフィたちと共に旅をしたいと考えていたフランキー。しかし、彼はトムを救えなかったこと、自分のせいでトムが連行されてしまったことをいまだに許せずにいたのだ。いつまでも自分自身を責め続け、その贖罪のため島に残ろうとするフランキーであったが、アイスバーグや子分たちに背中を押され、ついにルフィ達の仲間になる決意をする。そして、彼の師匠のトムを超える船大工になるための冒険が始まったのだ。

▲子供の頃の夢をかなえるため、フランキーはルフィの船に乗る。

フランキーの名言集

フランキーには、感動の名場面以外にも、名言がいくつも存在する。そんなフランキーの名言を、管理人の独断と偏見で、いくつかピックアップして紹介!

▲パンクハザード編で、チョッパーの体と入れ替わった時に言ったセリフ。ロビンとの掛け合いが面白い。

▲エニエス・ロビー編でロビンに言った一言。この一言もロビンにとっては大きな一言だったのではないだろうか。

▲ドレスローザ編で、セニョール・ピンクとの戦闘中に言った一言。このようなハードボイルドな一面もフランキーの大きな魅力の一つだ。

▲新世界編でのフランキーの初登場シーン。ロビンはそっけないリアクションをしていた。


▲フランキーといえばこのシーンも有名。裸でポーズを決めるその姿を男の中の男と思うか、ただのド変態だと思うかはアナタ次第ですw

ワンピースの関連記事

ワンピース最強ランキング!

ランキング記事
最強キャラ 悪魔の実 かわいい
名場面 人気

▼ワンピースまとめはこちら

注目の個別キャラまとめ記事

キャラ記事
黒ひげ 白ひげ ロジャー
カイドウ ビッグマム シャンクス
ドラゴン

▼他の仲間が気になる方はこちらからどうぞ!

キャラクター一覧
ルフィ ゾロ ナミ
ウソップ サンジ チョッパー
ロビン ブルック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です