【ワンピースネタバレ942】最新話の考察!康イエが最後に残したい言葉とは?

ワンピース最新942話ネタバレ

description

5/13発売週刊少年ジャンプ『ワンピース(ONEPIECE)』最新942話のネタバレ感想やあらすじを掲載しています。今後の展開も予想しているので、興味のある方、ネタバレしてもかまわないよ!という方はぜひ読んでみてください!

ワンピースアイキャッチ

スポンサーリンク

ワンピース前話のおさらい

ワンピースのおさらい!(ネタバレ)

ワンピースの941話おさらいです!ネタバレですので、単行本派の方は飛ばすことをおすすめします。

ワンピース941のあらすじ

スポンサーリンク

小紫を亡くしてご乱心のオロチ

941話の冒頭では、小紫を亡くしてご乱心のオロチの様子から描かれています。家臣に、あそこで小紫を見逃せばオロチの威信に関わることになると諭されています。そして、それ以上に気になるニュースがある様子です。どうやら、先程捕らえたらしい「丑三つ小僧」の正体が、オロチにとって因縁の相手のようです(どんな相手かは、941話の最後に判明します)。どうやら「丑三つ小僧」は、ワノ国にとって重要な人物らしく、オロチ自ら死刑に立ち会うようです。

クイーンも小紫の死を悲しむ

小紫の死を悲しんでいるのは、オロチだけではありません。ワノ国中の男達にとっての悲報でした。クイーンにとっても同じで、カイドウから小紫の死を聞かされると、大号泣しました。ふと、ゲームに興じさせているルフィに目をやると、なぜか一晩でめちゃくちゃ太っています…(お汁粉食べたからですね)。部下たちは、これがバレると一大事ということで、みんな知らぬ存ぜぬの構え(このあと来るであろうビッグマムも、お汁粉がないとなるとどういう反応をするか、心配ではありますね)。そして、映像電伝虫が、ルフィ達の眼の前に映し出されます。一体どういう内容が映るのか…?(多分、小紫の葬儀と丑三つ小僧の見せしめ処刑だと思われますが)

アシュラ童子のアジトが火の海に

一方、アシュラ童子のアジトである「頭山」という場所でも動きがありました。なんと、頭山が火事で燃やされているのです!この火事は、カイドウ部下である「ホールデム」の仕業で、その仕返しをしにアシュラ童子はホールデムがいる「博羅町」へと乗り込むようです。その動きを察知した錦えもんとイヌアラシも、博羅町へと向かっていきます。錦えもんは、作戦成功のためにアシュラ童子が必要であると考えているので、加勢する構えです。

丑三つ小僧の正体は…?

ゾロの元へ、ブルックが魂の状態で到着。そこには、ゾロと添い寝をしている日和とおトコちゃんも一緒でした(日和と添い寝は羨ましい)。ブルックは、丑三つ小僧が処刑されることをゾロに伝えにきました。なんと、丑三つ小僧は、ちょっとの間ゾロと一緒にいた「トノヤス」だったのです。そして、そのトノヤスの正体は…。驚くべきことに、おトコちゃんのお父さんで、「康イエ」という、どうやらワノ国の重要人物のようです。かなりワノ国の民にも慕われている様子が伺われます。多分、光月おでんの臣下だったのかな…?

康イエが最後に残したい言葉とは…?

康イエの処刑は、小紫の葬儀と同時にとりおこなわれるようです。そして、康イエは処刑の前に、ワノ国の民達に2つ詫たいこと、オロチに1つ言いたいことがあるようです。その内容とは一体…?そして、父親が生きていると知ったおトコちゃんは、一心不乱に康イエの元へと向かっていきます(日和とゾロも一緒に追いかけている感じです。多分日和って小紫だから、処刑の場にいったら大変なことになるのは目に見えてますね…)。ここで941話が終了しました。

スポンサーリンク

ワンピース942話の重要ポイント

ワンピース939話の重要ポイントまとめ

ワンピース939話の重要ポイントです。939話がどのように展開していくのか、詳しく考察!

康イエが言いたい2つのこととは?

康イエのイメージ
ワンピース941話より引用

康イエは超重要人物!

いや〜、只者じゃないとは思っていましたが、あのゾロにくっついて来てたあのトノヤスが、ワノ国の民にも慕われているかなりの重要人物であることが941話で判明しました!名前は「康イエ」というみたいですね!オロチも結構警戒してたみたいですし、今後の物語にもかなりの影響力を及ぼしそうです!

康イエとは何者?

これほどまでに重要人物感を醸し出している康イエですが、一体何者なんでしょう?941話では決定的なことは何もわからなかったので、おそらく942話で明かされるところでしょう。推察するのであれば、オロチと敵同士であることは伺えるので、おでんの右腕クラスの家臣だったのではないでしょうか?しかも民にめちゃめちゃ慕われてますからね…。オロチにとっては、康イエがその気になれば、今の戦況をひっくり返して、一気に光月へ実権が移される可能性さえ感じているのかも知れません。もしそうであれば、オロチにとっては相当脅威でしょう。

康イエが言いたい2つのこと

これが942話で一番気になるポイントじゃないでしょうか?康イエはなにを語るんでしょうか?オロチとワノ国の民にそれぞれ言いたいことが1つずつあるようです。康イエが語る内容によっては、ワノ国の民が一斉に光月側について、討ち入りにも大きな影響を及ぼす可能性さえ考えられるかも知れませんね。

おトコちゃんが大きな役割を果たす?

おトコちゃんイメージ
ワンピース927話より引用
おトコちゃんは、康イエ(トノヤス)の娘であることが941話で判明しました(どうりでいつもニコニコしているなぁと思ってましたが、そっくりですね)。康イエは、かなりワノ国の民にも人気があり、重要人物であることが推察されます。そうなると、おトコちゃんも942話でかなり重要な役割を担うことになる可能性は高そうですね!

秋水が黒刀になった理由

秋水は元々黒刀じゃなかった?

秋水の説明イメージ
ワンピース937話より引用
937話で、牛鬼丸は秋水は歴戦の戦いで成った刀という趣旨の発言をしていました。これは一体どういうことなのでしょうか?元々黒刀ではなかったのかな?とか色々な考え方が出来ると思うので、その辺がどう明らかになっていくのかも、939話以降の大事な伏線でしょう。ということで、その辺りも詳しく考察します!

切りまくって黒刀になった?

一番考えやすいのはこの線かな。元々秋水は黒刀ではなかったという考え方です。リューマがとにかく切りまくって、その返り血で黒刀になったという説です。単純に色味と伝説で凄みを増して、大業物になったという感じなのかも知れませんね。

リューマの覇気で真の力を発揮する?

リューマの覇気があって、秋水が完成するという考え方もできるかも知れません。元々秋水は黒刀で、優れた刀だったけど、リューマが覇気を使うことで真の力を発揮できたということです。うん、こっちのほうがしっくり来るかな。ミホークも、全ての刀は覇気を纏うことで黒刀になり得るみたいなことを言っていたので、使う人次第で刀の価値が変わるという意味かも知れません。であれば、今のゾロであれば、秋水を持つのにふさわしい人物ということは言えるかと思います。

和道一文字は黒刀に成る?

ミホーク覇気の説明イメージ
ワンピースより引用
結構巷では話題になってるこの説。和道一文字は黒刀に成るんでしょうか?色味的にどうなんだろう…。和道一文字は元々黒刀ではありませんよね。ただ、牛鬼丸やミホークの発言から考えれば、和道一文字も黒刀に(もしくはそれに近しい刀)に成るということはあり得るかも?あとは、覇気をまとっているうちに、色味が変わるということがもしかしたらあるのかも知れませんね。

ルフィの武装色の覇気がレベルアップ?

武装色の覇気イメージ
ワンピース939話から引用

ついにレイリーの境地までくる?

相手に触れないで、武装色の覇気でふっとばす技を身に着けようとしているルフィ。942話で身につけて更に強くなる展開も考えられそうですね。この技を身につけることで、カイドウとも互角に戦えるようになるんでしょうか…?ここは今後楽しみなところですね!

ワンピースワノ国で重要な伏線

ワノ国の伏線をおさらい!

ワノ国には、まだまだ未回収の伏線がいくつか残っています!おさらいしたい方はここをチェック!ネタバレ含むので注意してください。

日和は小紫?

日和のイメージ
ワンピース938話より引用

なんとか現代まで生き残っていた日和

日和は、ついに938話で登場していて、かなりの美人であることが判明しましたね!タイムリープでモモの助たちは未来の世界に飛んだわけですが、日和だけは残り、河松が守ってくれていたおかげでいままで生き残っていました。

日和は小紫?

ワノ国動乱地図
ジャンプ2019年18号より引用
実は2019年ジャンプ18号に掲載されている「ワノ国動乱地図」で、ゾロと一緒にいるのが小紫と書かれちゃってるんですよね…。これはもうほぼガチかな。もう小紫は日和という認識で間違いなさそうです。問題は、なぜ狂四郎に切られたのに生きているのか?という点になりそうです。

狂四郎は赤鞘九人男の一人?

狂四郎のイメージ
ワンピースより引用
一番考えられるのは、狂死郎は、実は光月側の人間なのではないか?ということです。もし日和が小紫ならば、狂四郎は日和を助けたことになります。そこから更に突っ込んで考えると、狂死郎は赤鞘九人男じゃないのかなぁ?可能性は十分ありそうですね。

お玉は重要人物!?

お玉のイメージ
ワンピースより引用

桃太郎に関係あり!

結構知ってる人も多いかも知れませんが、ワノ国編って桃太郎になぞってる部分が多いんですよね。ルフィが猿で、イヌアラシが犬、多分マルコ?が鳥(この辺はまた新しいキャラが登場する可能性があります)。もちろんカイドウが鬼という立ち位置です。しかも、決戦の場が鬼ヶ島なので、完全に意識してるんですよね。

きびだんご!

そして、お玉の話になります。そう、お玉はほっぺからきびだんごを出せるんですよね!ここまで鬼ヶ島になぞっているワノ国編なら、きび団子の存在がかなり重要でしょう!深読みすると、きびだんごで仲間にしなきゃいけない重要キャラがまだいる可能性もありそう?そうなると、お玉の能力って、かなり重要な役割になりそうな予感がします。
ルフィのアイコン お玉の活躍に期待!

新たな仲間の条件おさらい!

法則的には錦えもん?

実はルフィの仲間になる法則(あくまで予想されているものですが)から考えると、可能性はゼロではなさそうです!その法則というのが…

錦えもんが9人目の仲間に?悪魔の実の能力を数字にすると…

ゴムゴム ⇒56

ヒトヒト ⇒110

ハナハナ ⇒87

ヨミヨミ ⇒ 43

残る2と9は、人に服を着せる フクフク(29)の実の能力者の錦えもん。

これらを合計すると325(サニー号)になる!

というものです。中々凝っている伏線だと思うので、普通にありえるでしょう。

ルフィのアイコン 錦えもんが仲間になるのは有り得そうですね!
ワノ国出身というのもかなり重要になりそう!

赤鞘の考察

残り一人はだれ?

管理人個人は、酒天丸がそもそも赤鞘最後の一人だと思ってたんですが、世間ではアシュラ童子という線もあるようですね。いや、あり得るな…。だとすると、最後の一人が気になるんですよね。酒天丸がアシュラ童子だと、候補が8人しかいないんですよ。

【ガチ】
・錦えもん
・カン十郎
・お菊
・雷蔵
・モモの助
・河松
・アシュラ童子
【ほぼガチ】
・傅ジロー

候補が今の所こんな感じで、8人しかいないので。最後の一人だれやって話です。まだ出てないキャラがいるんでしょうか…?

ポイント

  • 最後の一人は誰?
ルフィのアイコン 赤鞘最後の一人が
非常に気になる!

討ち入りの条件をおさらい!

今の所、討ち入りまでに欲しい条件として、錦えもんが上げたのは以下のとおりです!

・実行は2週間後鬼ヶ島で
・戦いは完全に隠密で(いや、バレてるだろと思いますが)
・他にも同士を集めている
・戦争ではなく、大将(この場合カイドウとオロチ)の首だけを取りたい

果たして、この通り進むんでしょうか…?

同士には月の紋章が!

月の印イメージ
ワンピース920話より引用
カイドウを討とうとする、もともとおでんに仕えていた侍には、月の紋章が足首に刻まれています。彼らを仲間として集めたいわけですね。果たして、どれくらい集まるんでしょうか…?

【追記】紋章の存在がバレた!

仲間を集めようとしていたわけなんですが、月の紋章の存在が敵にバレてしまいました…。今、カイドウ陣営は血眼になって光月一派の侍達を探しています。どうやってここから仲間を集めるのか…?気になるところですね!

ポイント

  • 討ち入りは成功するのか?
  • 仲間を集められるか?

世界会議編での伏線

世界会議編の伏線をおさらい!

世界会議編が途中で止まっているので、現在判明している重要な伏線を掲載しています!どんな謎が残っているんだっけ?って思った人は参考にしてください!

シャンクスの話はルフィと黒ひげについて?

シャンクスが五老星に会った意味とは?

シャンクスイメージ
ワンピース907話より引用
907話でシャンクスが五老星と密会していましたね。ある海賊について話があるとのことでしたが、これはルフィのことなのでしょうか?懸賞金が15億に上がったことで、だいぶ世間を騒がせているルフィ。5番目の皇帝か?なんてことも言われています。シャンクスがかぶっていた麦わら帽子をトレードマークにしていること、Dの名前を持っていることが何か関係していそうです。

話の内容はDについて?

ルフィのことについて話すとなれば、話題はやっぱりDの意思についてになるのでしょうか。ロジャーと同じく、ここまでDの名前を持つルフィが活躍するしていることを考えると、Dの意思が今後本格的に世の中を動かすことになりそうですからね。ただし、方向性はシャンクスの立場によって大きく変わりそうです。

シャンクスの出生について明らかになる?

そもそもなぜシャンクスは五老星に会うことができたのか。シャンクスと五老星が密接な関係にあることは間違いありません。もしかすると、シャンクスは世界政府を作った人物の誰かの末裔なのかも。虚の玉座を作った創造主20人の思想と、頂上戦争に乗り込んで戦いを止めたシャンクスの思想ってどこか似通ってますよね。その意思を受け継いでいるのかも知れません。

今後起きる戦いを止めるためにルフィに対抗?

もしシャンクスが世界政府側の人間であるとすると、シャンクスは世の中の秩序を保つために四皇になっているということになるのでしょうか。空白の100年で世界政府を創造した20人と、Dが対立して戦争が起こったのだとすれば、その悲惨な戦いを二度と起こさないようにしているのかも知れません(この辺は見出し立てて詳しく考察しているので、そちらをチェックしていただけると嬉しいです!)。ルフィの行動次第では、シャンクスがラスボスなんてことも考えられるのかも。

本当の敵はルフィではなく黒ひげ?

ただ、第1話でシャンクスが帽子をルフィに託したことを考えると、シャンクスが真の敵であると考えると矛盾が生じる気がします。シャンクスはむしろ、本当に危ない思想を持っている人物を止めて欲しいという願いを込めて、ルフィに帽子を託したのではないでしょうか?おそらくその本当の敵が黒ひげなのかな、と管理人は考えています。おそらく、Dの祖先の中に危険思想を持っている人物がいて、その人物が戦争を起こし、王国を滅亡に追いやったのかも知れません。その危険思想を持っているのが黒ひげ。シャンクスは、ルフィについて、その黒ひげに対抗する人物であると、五老星に提言するのかも。

ポイント

  • ・シャンクスの話はDの意思について?
  • ・シャンクスは創造主と深い関係がある?
  • ・ルフィは黒ひげの対抗馬になる?

麦わら帽子の謎について

麦わら帽子がなぜ秘宝?

906話で明らかとなったマリージョアの秘宝「麦わら帽子」。これは一体何を意味しているのか?天竜人の祖先とDの祖先の王が、それぞれ麦わら帽子をかぶっていて、マリージョアにあるのは天竜人側の麦わら帽子なのではと予想しています。ルフィがかぶっているのはおそらくD側の王様の帽子。昔、Dと天竜人は密接な関係にあり、何らかの理由で対立してD側の国が滅ぼされたのでは?そして、この麦わら帽子は、D側の国が滅ぶまでの間の空白の百年を証明する重要な証拠?だとすれば、天竜人が厳重に保管するのもうなずけます。

この麦わら帽子はジョイボーイの帽子?

これも考えられそうな展開ですね。マリージョアに置かれていた麦わら帽子は一回り大きいものでした。となると、巨人族のものなのかもなぁと。なぜジョイボーイなのかというと、彼は巨人族であると予想されているからです。ジョイボーイはポーネグリフにも文字を刻んでおり、空白の100年と関係が深いと思われます。

最終回につながる伏線になりそう

聖地の麦わら帽子が、空白の百年につながるものになるならば、最終回にもつながる重要な伏線になりそうです!これからの新情報が非常に楽しみですね!

ポイント

  • ・麦わら帽子は空白の100年を紐解く重要な証拠?
  • ・最終回にもつながる重要な伏線?

ルフィは王様候補!?

ルフィがかぶっている帽子は王冠!?

2つの麦わら帽子は、D側の王と天竜人側の王とでそれぞれかぶっていたのではないかと推察しています。ということは、この麦わら帽子は王冠ということになるのでは?そして、シャンクスがルフィに麦わら帽子を託したということは、海賊王になる新たな王様候補として期待している、ということです!

玉座につくことにはならない?

まあ、ルフィが王様候補になっていたとして、玉座には座らないと思うんですよね。その辺は世界政府の創造主の思想と合致しているところ。実は五老星やシャンクスは、ルフィが今後作るかも知れない自由で平等な世界を待ち望んでいるのかも知れません。

ポイント

  • ・ルフィは王冠を託された?
  • ・ルフィと世界政府の創造主は思想が似通っている

革命軍が動き出すかも?

サボはすでに潜入済み

サボ
ワンピース905話より引用
前々回のおさらいになりますが。905話の最後で、サボがステリーの護衛のフリをして潜入している姿が描かれていました。その他にも、モーリーやカラスもおそらく潜入しています。革命軍もマリージョアにいると思われるので、タイミングが来れば一気に宣戦布告という流れになるでしょう。ちょっと早い気もしますが、907話で革命軍が動き出す所まで展開が進むと面白いですね!

ドラゴンもいそうです!

ドラゴン

906話の予想でも書いたんですが、ドラゴンも多分いると思うんだよなぁ。宣戦布告時には、やっぱりリーダーがその場にいて欲しいですよね。どんなふうに潜入しているか、本当に潜入しているかはわかりませんが、ドラゴンが出てくる展開になるとやっぱり面白いですよね!あと、管理人はイワちゃんもいる展開に期待しています!

革命軍軍隊長が活躍!?

革命軍軍隊長
ワンピース904話より引用
この展開は普通にあるのかなぁと思います。ステリーがモーリーとカラスがいると思われる痕跡を見つけていますからね。多分潜入している可能性が高いと思います!そろそろ革命軍軍隊長の戦闘能力を見たい所ですね!ベティだけはカマバッカ王国にいることが確認されているため、マリージョアでは出番がなさそうですが。

※アイコンタップで考察記事に飛びます。

革命軍の軍隊長考察

モーリー

リンド

ベティ

カラス

ポイント

  • ・革命軍がついに動き出す!?
  • ・実働部隊はサボとモーリーとカラスとドラゴン?
  • ・イワちゃんもいると面白い!

緑牛(りょくギュウ)が本格的に動き出す!?

緑牛が戦う展開もある?

緑牛
ワンピース905話より引用
905話でシルエットのみ出てきた緑牛。906話では緑牛の出番はありませんでしたが、907話で緑牛が戦うシーンが出てくると面白いですね!相当強いでしょうから、その戦闘シーンが非常に楽しみです!個人的には、最強ランキングの上位に食い込むと考えています!藤虎とどっちが強いのかな…?


スポンサーリンク

ワンピース最新942話ネタバレとあらすじ

ワンピース942話のネタバレあらすじ!

ワンピースの942話のあらすじです!ネタバレですので、単行本派の方は飛ばすことをおすすめします。

942話のあらすじ

康イエはワノ国の大名だった!

942話の冒頭で、康イエの正体が回想で判明!康イエは、ワノ国の大名で、光月おでんの父親「光月スキヤキ」に仕えていました。時期ワノ国の将軍は康イエと言われるくらい、慕われていたようです。若き日のおでんに対してゲンコツで説教するなど、かなりの地位を備えていました。

丑三つ小僧は康イエではない…?

康イエ本人の証言で、康イエは世間を騒がせているらしい「丑三つ小僧」ではないことが判明しました(そうなると、丑三つ小僧って一体誰なんでしょうか…?)。小紫の葬儀と同時に行われることで、国中の注目を浴びることになった康イエの処刑ですが、小紫の葬儀さえも霞んでしまうほど国中の関心が康イエの処刑に寄せられています。それほど、康イエはワノ国の中でも重要人物だったのです。

最後に康イエは残す言葉は…?

康イエの処刑に、えびす町の町人も集まってきて、さらに状況がヒートアップしていきます。そして、康イエがついに「残したい言葉」について語りはじめました。まずは、オロチへの悪態。この美しいワノ国は、光月家とワノ国に住む庶民たちは築き上げてきたもの。それを汚い策略で奪い取ったオロチは「害虫」だと言い放ちます。2つ目は、出回っている「封じ絵の札」は康イエが作った、という嘘でした。そう、モモの助たちがカイドウやオロチを倒す作戦を立て直せるように、このようなことを言ったのでした。

康イエの死。それを見たえびす町の住人は笑顔に…?

そして、全てを語り終えモモの助たちに全てを託した康イエは、オロチの凶弾によって無残に処刑されてしまいました。しかし、それをみたえびす町の住民たちは、涙を流しながら大笑い。その異様な光景を見たゾロは怒り出しますが、日和がゾロを止めました。「いつも笑っているえびす町の人たちは苦しくても悲しくても顔にだせないんです…!!「笑顔」以外の全ての”表情”を奪われ…笑うことしかできなくなってしまったんです!!!カイドウと…オロチが持ち込んだ「SMILE」という果実のせいで!!!」日和が涙ながらにそう言います。そう、えびす町の人達が悲しくても笑っているのは、カイドウとオロチのせいだったのです…!ここで942話が終了しました。

ワンピース最新942話ネタバレ感想

ワンピース942話の感想!

ワンピースの942話の感想です!

SMILEの正体が明らかになりそう…!

全体を通して、康イエにスポットを当てられた回でしたね。康イエの死によって、作戦を立て直すことができたことや、SMILEの正体について触れられそうな流れができるなど、いろんな重要なことが詰まった話でした…!次回以降が非常に楽しみですね(*´∀`*)

ワンピース942話の重要キャラクター

ルフィ

ルフィイメージ

無事ビッグマムからサンジを奪還し、現在ゾロ達と合流するべくワノ国へ向かっている。懸賞金がついに15億ベリーという額になり、世間からは5人目の皇帝として扱われ始めている?

▶ルフィの最新考察記事はこちら


ゾロ

ゾロイメージ

現在ロビンやウソップ、フランキーと共に、ワノ国に潜入中。しかし、辻切りの罪を被され、ワノ国のお奉行に打首にされかけており、秋水も奪われてしまっている。罪を被されたことを悟り、お奉行を切ってしまったが、この後どうなる…?

ナミ

ナミイメージ

現在ルフィ達と共にワノ国に潜入していると思われるが、滝を登る途中でルフィとはぐれてしまった。今はどこにいるのか不明。

▶ナミの最新考察記事はこちら


ウソップ

ウソップイメージ

ゾロたちと一緒にワノ国に侵入しており、見事にワノ国の住人として、怪しまれずに溶け込んでいる。いつ行動を起こすのかに注目!

サンジ

サンジイメージ

ついにルフィ達と合流を果たし、ナミやチョッパーたちと一緒にワノ国に潜入していると思われる。今の所、どこにいるのか不明。

▶サンジの最新考察記事はこちら


チョッパー

チョッパーイメージ

サンジ達と一緒に、ワノ国に潜入していると思われるが、今の所ルフィとはぐれてしまい、どこにいるのかわからない。

▶チョッパーの最新考察記事はこちら


ブルック

ブルックイメージ

サンジ達と一緒に、ワノ国に潜入していると思われるが、今の所ルフィとはぐれてしまい、どこにいるのかわからない。

▶ブルックの最新考察記事はこちら


キャロット

キャロットイメージ

サンジ達と一緒に、ワノ国に潜入していると思われるが、今の所ルフィとはぐれてしまい、どこにいるのかわからない。

ジンベエ

ジンベエイメージ

ビッグマムと決別して、ついに麦わらの一味に正式加入!ホールケーキアイランドから脱出する際、殿(しんがり)を務めて、ビッグマムを足止めしていたため、現在はルフィ達とはぐれてしまっている。

お玉

お玉イメージ

ワノ国にいる少女。エースと昔仲良くなって、彼の帰りを待っていた。悪魔の実の能力者で、自分のほっぺたからきび団子を出して、動物などを手懐けることができる。

お菊

お菊イメージ

ワノ国の侍。かなりの美人で、背が高い。今の所、腕前のほどはわからないが、相当強いことは間違いなさそう。

カイドウ

カイドウのイメージ

四皇の一人。ワノ国をオロチ将軍と牛耳っている。人造悪魔の実「SMILE」で、ゾオン系の能力者の軍団を作っている。

▶カイドウの最新考察記事はこちら

バジル・ホーキンス

ホーキンスのイメージ

最悪の世代の一人。以前、カイドウと戦い敗北したことをきっかけにカイドウの傘下について様子。ワラワラの実の能力者。

イヌアラシ

イヌアラシイメージ

ミンク族の長。ネコマムシと一緒におでんの仕えていた。今は、ルフィ達とともにカイドウを倒そうとしている。

ネコマムシ

ネコマムシイメージ

イヌアラシと同じく、ミンク族の長。イヌアラシと一緒におでんの仕えていた。今は、ルフィ達とともにカイドウを倒そうとしている。

錦えもん

錦えもんイメージ

おでんに仕えていたワノ国の侍。今はおでんの妻である時に20年後の未来に飛ばされ、打倒カイドウを果たそうとルフィ達と機会を伺っている。

モモの助

モモの助イメージ

おでんの息子で、光月家の跡取り。親の仇を討つべく、ルフィ達とともに打倒カイドウとオロチを目指している。

お玉

お玉

ワノ国にいる少女。傘を売って生計を立ながら、エースの帰りを待っていた。何度かカイドウの手下にさらわれたが、ルフィたちに助けられ、モモの助と一緒にいる。

酒天丸

酒天丸

ワノ国にいる盗賊。赤鞘九人男の一人で、アシュラ童子とも呼ばれている。今後、酒天丸がカイドウとルフィのどっちにつくかで物語に大きな影響を与えそうだ。

カイドウ

カイドウ

オロチとともにワノ国を支配している、今回の悪の元凶。四皇の一人で、現在いる海賊たちの中でも最強の実力を持っている。

オロチ

オロチ

現在ワノ国を独裁している将軍。カイドウと一緒に画策し、おでんに下剋上した悪の元凶の一人。

ドレーク

ドレーク

最悪の世代と呼ばれている海賊の一人。今はカイドウの傘下に加わっており、「真打ち」と呼ばれる程の腹心となっている。古代種「リュウリュウの実」の能力者。

ページワン

ページワン

ドレークと同じく、「真打ち」と呼ばれているカイドウの腹心の一人。ページワンもドレークと同じ古代種「リュウリュウの実」の能力者。

ホーキンス

ホーキンス

最悪の世代と呼ばれている海賊の一人。現在は、カイドウの傘下に加わっている。

キッド

キッド

最悪の世代と呼ばれている海賊の一人。今はルフィと共にカイドウに捕まっており、カイドウに反撃するチャンスを伺っている。

お菊

お菊

赤鞘九人男(?)の一人。かなり美人な見た目をしており、背がかなり大きい。しかし、女性なのか…?という疑問…。女性であってほしいが、赤鞘九人男というくらいなので、男の可能性がある(´・ω・`)

日和

ワンピース938話より引用
日和
モモの助の弟。生き別れてしまったが、現在モモの助を探しているようだ。小紫が日和だった…?(ここはまだ不確定)

狂四郎

狂四郎のイメージ
ワンピースより引用
オロチの御用達両替屋をしている侍。居眠り狂四郎と呼ばれている。小紫(日和?)を切るフリをして逃したと思われるため、光月側の人間の可能性が高い?

河松

河松のイメージ

赤鞘九人男の一人。幼少の頃の日和を守っていた。今は牢屋に閉じ込められている。

康イエ(トノヤス)

康イエのイメージ

恵比寿町にいた、ゾロと行動を共にしていた明るい男。丑三つ小僧の正体で、本当の名前は康イエ。ワノ国の民に絶大な信頼を寄せられている。

トミソラの漫画考察部屋の関連記事

当サイトでおすすめの記事をまとめています。興味がある方はぜひ読んでみてください!



ワンピース関連の記事

考察まとめはこちら

ダイヤのA関連の記事

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です