【MAJOR 2nd(メジャーセカンド)ネタバレ】最新159話の考察と予想!みんな仲直り!今後の休日練習は…?

MAJOR 2nd(メジャーセカンド)最新159話ネタバレ

description

11/21発売週刊少年サンデー『MAJOR 2nd(メジャーセカンド)』最新159話のネタバレ感想やあらすじを掲載しています。今後の展開も予想しているので、興味のある方、ネタバレしてもかまわないよ!という方はぜひ読んでみてください!

『MAJOR 2nd』アイキャッチ

スポンサーリンク

少年サンデー表紙画像

MAJOR 2nd最新159話ネタバレとあらすじ

あれから4か月…

相手チーム「うそだろ…おいおい、どーなってんだよこりゃ…?
うちが終始リードされたまま、最終回まできちまったぞ。
それも――あんな女子が6人もいる相手によォ!」――。

10月――俺が過労で倒れてから4か月がすぎた――
あれから俺は過密な練習メニューを見直し、みんなと話し合って、少しずつ無理のないスケジュールでチーム作りをしていくことになった。
沢さんのマウンド復帰も見送り、春の全軟と同じシフトで、夏の大会を迎えたが…
一回戦で当たってしまった英邦に惜敗――
3年生の丹波さんにとっては最後の夏で申し訳なかったけど、わりとあっけなく終わった。
もちろん勝てればよかったけど、あくまでうちの目標は来年の春以降の県大会出場に変わったから、それほどショックはない。
これで8人になった新チームは、来年春の新入部員が来るまで公式戦に出場できないが、中高一貫で受験のない丹波さんには厚意で助っ人をしてもらい、今は毎週末、練習試合で腕を磨きつつ春を待つ状況だ。

MAJOR 2nd 159話の画像
MAJOR 2nd 159話より引用

部員不足問題に光明?

しかし、丹波が練習試合でケガをしたことにより、来年新入生が入ってくるまで練習試合ができなくなりました。

大吾「在校生から新入部員を探すしかないね。
誰かいないかな」

アニータ「仁科。あいつらはどやねん。
ホラ、4月にあんたといっしょにうちに入ってきたあの4人の友達」

仁科「ハア? ムリに決まってんだろ。
あいつらシニアでやってっから。
土日練習と試合で忙しいからぜってームリだわ」

千里「あのォ先輩。
あたし…実は一コ上の姉が風林にいるんですけど――
声かけてみましょうか」――。

MAJOR 2nd 159話の画像
MAJOR 2nd 159話より引用

スポンサーリンク

MAJOR 2nd最新159話ネタバレ感想

メジャーセカンド、再び休載へ

メジャーセカンドが3週ぶりに再開され、今週は巻頭カラーで掲載されました。
しかし期間は分かりませんが、どうやら再び休載となるようです。
残念ですが、読者としては満田先生を応援していきたいところです。

さて、6月あたりに大吾がストイックな練習をメンバーに課したことでチーム内に紛争が起こり、そして大吾が過労で倒れたことでみんなが一致団結して大吾をサポートしよう、というところで話が終わっていたわけですが、いつの間にか4か月経っていましたw

夏の全中は、あの英邦を相手に1回戦で惜敗して、丹波さんはあっけなく引退されてしまいました。
さらに厚意で助っ人までこなしていたのに、ぬるっとケガもしてしまい、丹波さんの中学野球はこれで幕を下ろすということになりました。
風林中は中高一貫ということなので、ぜひ高校でも野球を続けてほしいと思います。。

新入部員がは誰?

部員が8人になってしまい、困り果てた大吾たちでしたが、なんと千里には1コ上に姉がいるようですw
1コ上ということは大吾たちと同じ学年になります。
ただでさえ、女子野球部になっているチームにさらに女子が加入することになるのでしょうか?

しかし、人数がそろって試合ができるようになるまでの助っ人だった可能性もあります。
10月の大会では、相手チームの選手が「あんな女子が6人もいる相手に…」と言っているので、丹波さんがケガをしてから10月の公式戦までの短期間に、新しく男子部員が入ったと考えられます。
仁科と一緒に仮入部していた4人の友達の誰かの可能性もありますね。

今後の連載にも注視していきたいです。

スポンサーリンク

MAJOR 2nd前話までのあらすじ

158話までのあらすじ

MAJOR 2ndの158話までのあらすじです。ネタバレに注意してください。

158話のあらすじ

内紛勃発? そして…

日曜日の練習前、更衣室で着替えをしている間、睦子に放った大吾の発言が女子たちにも広まっていました。

千里「あのォ…沢さんにも連絡来てました? 佐倉先輩から」

沢「うん、昨夜ライン来たよ。
今日から練習で宅ない人は出なくていい…このくらいの練習で音をあげる人は、そのままやめてもらっても構わない―――キャプテン茂野大吾談―――ってね」

関鳥「そんなこと言われたら、来ざるをえない…」

アニータ「うちらキャプテンに試されてるやん。誰とは言わんけど、練習に不満気やから怒ったんや。」

そこへ、休日練習に否定的な太鳳がやって来ました。

それあたしのこと、アニータ?

沢「よかった…呼びに行かなかったけどちゃんと来たね。なんなら来ないかと…」

太鳳「正直最初、来るのやめようと思ったんだけどさ…黙ってこっちが追い出される道理ないからね。今日はガチで大吾とケンカする気で来たよ

アニータ「いつまでそんな怠けたこと言うとんねん! 先輩はケガするとか9人しかいないとか口実にして、サボりたいだけやろ! うちはキャプテンの味方やで!」

太鳳「あのさァ。じゃぁ、この右手はなんなのアニータ! いまだにサポーターも取れないし、痛み感じながら練習してんじゃん! 治んないよいつまでも!」

すると睦子が急いでやって来て報告します。

「大変! 朝、お母さんから連絡があって…だ…大吾が」-。

大吾反省

練習後、睦子が大吾の家を訪ねました。

薫「ありがとね、わざわざ来てくれて。
疲れと扁桃炎で一昨日は40度近く出て大変だったけど、明日はもう学校行けそうよ」

睦子が大吾のいる2階の部屋に上がると、なんと大吾は素振りをしていました。。

大吾「倒れたのが日曜だったから、その辺の病院やってなくてさ。みんなはどうしてる?」

睦子「みんなは元気だよ。いつも通り、今日も普通に練習してきたし。でも大吾いなかったから、ちょっと能率悪かったかな…あたし仕切ったり指示出すの慣れてないし…」

大吾「オレ、みんなに謝らなきゃ…
太鳳の言う通りだよ…オレ…大会で負けた悔しさだけで何も見えてなかった…とにかく次の大会まで2か月しかないって焦りしかなかった。
こんなペースでやったら、そのうちだれか壊れるって言ってくれたのに――――結局俺が体調管理もできてなくて真っ先に倒れるとか―――バカ野郎にもほどがあるよ…
キャプテン失格だよ…

雨降って地固まる

睦子「今日さ、大吾抜きで練習しててみんな気付いたよ。
練習メニュー作りから、スケジュール管理に指示―――みんなにアドバイスしながら、グラウンドで球出しにノッカー、キャッチャーだからもちろんブルペンでボールも受ける。そのせいで自分の練習は帰宅後の自主トレで補ってる…
大吾がどんだけ大変な事やってたか、初めてみんなわかったんだ。倒れて当たり前だって。
…だからみんなで話し合って決めたの。大吾の仕事をもう少しみんなで分担して協力しようって。言われたことやるんじゃなくて、みんなで練習のやり方もメニューも考えていこうって。
だから、失格なんかじゃないよ。これからもキャプテンでいてください

睦子が窓を開けると、みんなが大吾を出迎えました。

太鳳「こらァ大吾! あんたいないと練習になんないぞ――っ! 明日は学校来いよ!

大吾は目を腕で拭って「うん!」と答えました。

スポンサーリンク

157話のあらすじ

太鳳、遅れて到着…

大吾は地区予選決勝での敗戦を糧に、ナインに普段は行わない土曜日の練習を言い渡していました。

そして土曜日、太鳳と沢を除く7人がグラウンドでランニングを行っています。

関鳥「ハー ハー」

大吾「どうしたの、遅いよ関ちゃん。これぐらいのランニング、ついてきてくれないと。」

関鳥「なんか昨日からちょっとヒザが痛くて…」

大吾「ちょっと太りすぎなんじゃないの?関ちゃんは運動神経自体そんな悪くないんだから、体もう少ししぼったら絶対動きもよくなるはずなんだよ。とりあえず1か月で減量5㎏目標! がんばって!」

大吾の言動に睦子が懐疑的な表情で見ていると、太鳳と沢が遅れてグラウンドにやって来ました。

仁科「オイオイ、いきなり殿様出社かよ! いい身分だな、おい!」

アニータ「あかんやん先輩。休日練習初日からそれじゃ、士気が下がるやんか!」

大吾はガチ中のガチ

グラウンドに到着する前、沢が太鳳の家を訪れていました。

太鳳「いやよ。あたし休日練習なんて、行かないって言ったじゃん!」

沢が「いーから行くよ。あたしだってダルいし、きつい練習したかないけど…あんなに張り切ってんだから、とりあえず大吾の熱意につき合ってやろーよ」-。

太鳳は懸命に練習に取り組みながらも、やはり大吾の方針に納得がいっていない様子です。

『あたしは毎日そんな泥まみれになるためにここ入ったんじゃないっつーの。

そんな上を目指したいなら、シニアに入ってるよ。

”そこそこ”でいいから風林に入ったのに…あいつはガチになりすぎなんだよ。

何より、肘に爆弾抱えてる弥生をまだ担ぎ出そうなんて…』-。

大吾からの衝撃の発表

練習後、部室の前で女子部員たちが練習について話をしています。

アニータ「しゃあないやん、こんくらいやらな。よその強いとこは、当然土日もやっとんねん。そこらに勝とう思たら、うちら女やし余計やらなあかんねん。怠けたほうが負けやねん。」

太鳳「潰れなきゃいいけどね。女子が男子と同じペースでやったら、そのうち潰れるよ。うちは9人きゃいないのに、誰かケガしたらアウトじゃん。」

そこに大吾がやって来て、当然とばかりに翌日も練習することをナインに伝えました

ますます深まる温度差…

その日の夜、大吾は食事を簡単に済ませて庭に素振りをしに行くと、睦子が話をしにやって来ました。

大吾「何? 話って。」

睦子「練習量…ちょっときつくない? 太鳳も言ってたんだけど…昨日今日みたいなハードペースじゃ、そのうちケガ人が出るって。」

大吾「別にムチャとか思わないけど…強い学校はどこもこれくらい普通にやってるよ…」

睦子「でも関ちゃんもヒザが痛いって言ってたし…沢さんをブルペン入りさせるのも危険じゃないかって…ケガ人出て出場できなくなったら、元も子もないんじゃない…!?日曜くらいは休んだほうが…」

大吾「わかったよ! じゃあ休みたい人は休んでいいって伝えといてよ。でも俺は明日も出るから!」-。

スポンサーリンク

MAJOR 2nd最新159話のネタバレ予想

MAJOR 2nd最新159話のネタバレ予想!

MAJOR 2ndの159話最新をネタバレ予想しています!どんな展開になるのか、管理人の個人的な予想になりますが、興味のある方は読んでみてください!

スポンサーリンク

みんな仲直り!今後の休日練習は…?

みんな仲直り!

大尾中との決勝戦に敗れた大吾は、その悔しさを糧に普段は行わない休日練習を始めたことで、太鳳を中心に一部のメンバーから反感を買っていました。
チーム全体がバラバラになっていきそうな展開でしたが、一番無理をしていた大吾が倒れてしまったことをきっかけに、残ったメンバーは、これからは大吾の役割をみんなで分担してやっていこうと話し合いました。
風林中野球部の今後の飛躍が楽しみです。
MAJOR 2nd 158話の画像
MAJOR 2nd 158話より引用

今後の休日練習は?

大吾も反省したところではありますが、大尾中との試合での睦子や仁科、千里のスタミナのなさを見ると、大吾が言っていた通り、練習は「量より質」とは言っていられない現状にあります。
チームが仲直りしたことで、それほどハードではなくなるにしても、今後も休日練習は続いていくと思われるので、ケガや体調不良のリスクはやはりついて回るのではないでしょうか?

監督が来る?

風林中野球部は以前、監督が来るという話がありましたが白紙に戻っていました。
大吾の仕事をみんなで分担するということになりましたが、また新しく監督が呼ばれる可能性もあるのでしょうか?
ポイント

  • 風林中野球部、再生!
  • 休日練習続行でケガのリスクは変わらない?
  • 白紙に戻っていた監督問題は?
キャラクターアイコン もう少しギクシャクする展開が続くと思ったけどなw

前途多難な全中への道

「投手」・沢さん

また、肘に爆弾を抱えながらも大尾中との試合で好投を見せた沢さんは、それからも投球練習を行っていました。ただ今後、無理な練習を反省した大吾は、沢さんにそれをやめさせるかもしれません。
しかし、そうなったとしても、ピッチャーを再開してからストイックな練習にも前向きに取り組んでいた沢さんは、無理を押してピッチャーの練習を続けるかもしれませんね。

太鳳の心配する通り、本当にそのうち肘の爆弾が爆発しそうな予感です…。

MAJOR 2nd 156話の画像
MAJOR 2nd 156話より引用

不安な人、多数……

沢さんだけではなく、関ちゃんは練習中にヒザの痛みを訴えていました。風林中は今のところ部員が9人しかいないので、一人でも欠けたら次の大会「全中」に出場できなくなります。
また、連投による疲労からフラフラになりながらプレーしていた睦子やクロスプレーで右手首を痛めたアニータなど、試合中にもケガ人が出る可能性もあり、場合によっては、試合続行不可能に追い込まれることもあり得ます。

大吾たちはまだ2年生で、一応来年もあることを考えると、話は早いですがそういった展開も可能性としてはありそうです。

ポイント

  • 沢さんの肘がいつか爆発するかも…
  • 全中への道のりは険しい…
キャラクターアイコン 熱中症で試合放棄とかあるしな~。

MAJOR 2nd登場キャラクター

茂野大吾

茂野大吾の画像

メジャーリーグでも活躍した茂野吾郎の息子で物語の主人公。現在は風林中学の2年生でキャプテンとしてチームを率いている。

佐藤光

佐藤光の画像

元メジャーリーガー・佐藤寿也の息子。抜群の身体能力でピッチャーとしても活躍した。大怪我から回復しつつあるが、近況は不明。

佐倉睦子

佐倉睦子の画像

大吾と同じ風林中の2年生。抜群のセンスを活かし、エースピッチャーとして活躍している。大吾に好意がある。

眉村道塁

眉村道塁の画像

小学生時代は左のサイドスローでエースとして活躍。現在は大尾中の2番ショートで風林中との試合に出場。

相良太鳳

相良太鳳の画像

風林中の2年生。新チームでは2番ショート。明るく活発な性格。

沢弥生

沢弥生の画像

風林中の2年生。新チームでは3番セカンド。クールな性格。

椛島アニータ

アニータの画像

風林中の1年生。新チームでは4番キャッチャー。言いたいことははっきりと言う。

藤井千里

藤井千里の画像

風林中の1年生。新チームでは1番センター。シュアな打撃とスキのない走塁が武器。

仁科明

仁科の画像

風林中の生意気な1年生。ピッチャー兼ライト。スピードボールが武器だが、スタミナ不足が課題。

関鳥星蘭

関鳥の画像

風林中の2年生で、おばさんタイプの三塁手。守備に難があるが、肩は強い。

丹波広夢

丹波の画像

風林中の唯一の3年生で、生徒会長も務める一塁手。真面目で責任感は強いが実力はいまひとつ。

おすすめ記事一覧

ダイヤのAネタバレ考察

【高校野球】どうした、日大三高!?

2018年のおすすめ漫画を紹介!

こちらの記事もおすすめです



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です